ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.08.28

15

外ハネヘアのやり方解説!ストレートアイロンやコテで瞬時に今どき♪

今の髪型をより今どきに見せたいなら、ぜひ取り入れてみてほしいのが外ハネ!毛先を外ハネにすることで動きが出るから、グッとこなれて見えるヘアスタイルなんです。コテやストレートアイロンを使った基本的な外ハネのやり方から、カジュアル〜エレガントまで多彩な雰囲気の外ハネスタイルをご紹介します!

外ハネヘアが今どきカワイイ♡

ヘアアイロンひとつでおしゃれにキマる!

一気におしゃれな雰囲気を纏える外ハネヘア。毛先を外にクルッとカールさせるだけなので、不器用さんにもオススメなのです。しかも外ハネはどんなレングスにも相性抜群。ボブやミディヘアはもちろん、ロングやショートヘアにも取り入れられますよ♡

伸ばしかけヘアでもサマになる!

伸ばしかけのヘアスタイルってやっぱりオシャレに見せるのが難しい!そんな時に試して欲しいのが外ハネ。肩に当たってできるハネや中途半端さを上手くカモフラージュできます♪

ヘアアイロンを使った外ハネのやり方を解説

ナチュラル外ハネはストレートアイロンで

外ハネヘアは「ナチュラル」がおすすめ!自然な感じの外ハネを作る方法

お手持ちのストレートアイロンでも外ハネが簡単に作れちゃうんです。
ストレートアイロンだと、よりナチュラルな外ハネに。
ブロッキングをしてから部分的に斜めに入れ、スッと外側に流すイメージでやると良いですよ。

ぷりっとしたカールを作るならコテで

外ハネヘアは「ナチュラル」がおすすめ!自然な感じの外ハネを作る方法

しっかりカールをつけたい時はコテを使うと簡単でGOOD。
毛先にちょっと外向きのクセが出来るようなイメージで巻くのがベストですよ。
つい巻きすぎてしまった場合は、ブラシでとかしてあげると馴染みます。

事前にブラッシングしておくと綺麗に仕上がる♪

外ハネヘアは「ナチュラル」がおすすめ!自然な感じの外ハネを作る方法

外ハネを作る前に毛の流れを整える為、丁寧なブラッシングをしましょう。

髪の毛に潤いを与えアイロンの操作もスムーズに出来ますよ。

ショート〜ロングまで!外ハネのレングス別ヘアカタ

ショート

髪が短い分シンプルになりがちなショートにも外ハネでアクセントを。
首回りをタイトにカットしたすっきりショートには、毛先をちょっとハネさせる事でエアリー感とこなれ感がプラスされます。

ボブ

ボブの外ハネスタイルならオシャレ感もとことんアップ。
前髪アリのボブなら、外ハネにすることでスタイリッシュさも加わり、大人可愛い印象になります。

ミディアム

顔周りを少し内巻きにふんわり巻き、毛先は外ハネにする流行「くびれヘア」。
上品さが出るうえ、小顔効果も狙えます。空気感はキープしたいので、軽めのワックスやバームを揉み込むようにスタイリングすると◎。

ロング

ロングの場合は、ストレートベースで毛先をほんの少し優しく外ハネにすると大人で上品な雰囲気になります。
レイヤーカットと組み合わせれば、重たくなりがちな長髪もふわふわエアリーに。

外ハネを生かしたぷちアレンジのやり方

耳掛け

道具を使わず、耳掛けで簡単にぷちアレンジ。
毛先を外ハネにしているおかげで、耳掛けした横顔だって華やかに。

ウルフヘア

最強おしゃれな組み合わせなのが、今流行りのウルフ×外ハネ。
絶妙なバランスがオシャレで小顔効果も期待できますよ。

カジュアル

センターパートの前髪も外ハネにする事で軽やかさとカジュアルさがアップしますよ。

レイヤーをたくさんいれた場合、パサついて見えがちなのでスタイリングはウェッティーにしましょう。

外ハネのやり方をマスターして今すぐ旬ヘアに!

「髪型は大幅に変えたくないけど、今よりオシャレ感をアップさせたい」って時は、絶対に外ハネアレンジがオススメ!

家にストレートアイロンかコテがあればサクッと簡単に出来るので、明日から早速実践シてみませんか?

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧