ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.07.03

4498

話題のカラーシャンプー!ピンクシャンプーの気になるポイントを解説

カラーを長持ちさせてくれたり、思い通りの色に近づけることができるシャンプーとして話題を集めているカラーシャンプー。カラーシャンプーの特徴や使い方を知って、自分の髪色にあったカラーシャンプーを選びましょう!

まずはカラーシャンプーについて知ろう

ボトル裏をチェック!カラーシャンプーの成分は?

話題のカラーシャンプー!ピンクシャンプーの気になるポイントを解説

髪や頭皮の汚れを落とすための界面活性剤や髪を保湿するためのモイスチャー成分の他、染毛剤や染料が含まれることがカラーシャンプーの大きな特徴です。

人気はロイド?カラーシャンプーの種類

話題のカラーシャンプー!ピンクシャンプーの気になるポイントを解説

カラーシャンプーはさまざまなメーカーから発売されています。
人気のカラーシャンプーは、ロイドやエンシェールズなど。
白髪を自然に染めるタイプのシャンプーも、カラーシャンプーに分類されます。

美容室やドンキで購入できる

話題のカラーシャンプー!ピンクシャンプーの気になるポイントを解説

カラーシャンプーはスーパーやドラッグストアで購入できる他、インターネットや量販店のドンキなどで購入できます。
カラーをした美容室でおすすめのカラーシャンプーを購入することもおすすめ♡

ピンクシャンプーの気になる効果

カラー後のきしみやぱさつきを軽減

話題のカラーシャンプー!ピンクシャンプーの気になるポイントを解説

ピンクシャンプーはカラーで傷んだ髪をいたわるために、ダメージヘアにやさしい洗浄剤が使われている他、保湿に効果的な植物オイルやエキスが配合されています。
そのため、ダメージを軽減してくれる効果が期待できます。

カラーが長持ちする

美容室できれいにカラーを入れてもらったとしても、時間がたつにつれ髪色が抜けていってしまいますよね。
ピンクシャンプーには、ピンクやレッド系の髪色の持ちをよくする効果が期待できます。

落ちてしまったカラーを補ってくれる

ロング 簡単ヘアアレンジ ヘアアレンジ モーブ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Hiko Kudo予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

色素が抜けた部分を補うように染色成分が浸透するため、使用するタイミングよっては染めたときより色が濃くなる場合もあるため注意。

ピンクシャンプーの使い方ハウツー

ブラウン系の髪色にやわらかさを加える

ピンクシャンプーは、ピンクやレッド系の髪色を維持するために使用しますが、ブラウン系の色味にピンク色を加えることもおすすめ。
ブラウン系の髪色にやわらかさが加わります。

アッシュ系カラーをピンク系カラーに変える

アッシュグレージュやシルバーベージュの髪色に使うと、ピンクベージュ系の色に変化します。
髪色を変化させて気分転換したいときにおすすめ♡

自分に合うカラーシャンプーの選び方

髪色に合わせてカラーシャンプーを選ぼう

カラーシャンプーの選び方の基本は、自分の髪色に合ったシャンプーを選ぶこと。
カラー後のダメージヘアが気になる場合は、カラーヘア専用のトリートメントと合わせて使うといいですよ。

ノンシリコンはNG?

話題のカラーシャンプー!ピンクシャンプーの気になるポイントを解説

ノンシリコンはシリコン成分をふくまないシャンプーのこと。
頭皮や髪にやさしいのですが、髪の表面をコーティングする力は弱いためカラーが抜けやすくなってしまう場合があります。

カラーシャンプーの染色力はけっこう強い

カラーシャンプーを使った後、すすぎが足りないとタオルに色移りしてしまうことがあります。
また、毎日使うと強く染まり過ぎてしまうことがあるため、1日置きに使ったり色落ちが気になったときに使うことがおすすめ。
髪質によっても染まり方が違うため、使いはじめは慎重に使いましょう。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧