ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.09.29

5247

後腐れなくスッキリ別れたい!彼氏と上手に別れる方法10選

残念ではありますが「今付き合っている彼氏と別れたい」と思う時があなたの人生において訪れることがあるかもしれません。 もし彼との別れを決意したなら、後腐れなくスッキリ上手に別れたいものですよね。ずるずると別れ話がもつれない、上手な別れ方やポイントをチェックしましょう。

別れ話で自分が悪者になる

他に好きな人ができたと告げる

「他に好きな人ができて、あなたへの愛情が冷めてしまったの」。
そう言われると、「あなたと決して別れたくないと」考える彼氏でも、なかなか食い下がることが難しく、別れ話がスムーズに進むでしょう。
ただし好きになった相手が彼の知っている人の場合は、彼が激情し別れ話がもつれる危険性もあるので、このことを言わない方が良いでしょう。

「夢を追いかけたいから」と告げる

難関試験の合格や、達成が困難であろう目標を達成したいことを、彼に伝えてみましょう。
その上で別れ話をすると、彼も渋々ながら別れてくれるでしょう。
「司法試験の合格を目指したいけど、勉強ばかりしてあなたに寂しい思いをさせてしまうのが悲しいの!」といった具合です。
優しい彼なら応援もしてくれるでしょう。

徐々にフェードアウトする

LINEを既読スルーし、別れを匂わせる

突然別れ話を切り出されると、彼はびっくりしてしまい、別れ話もスムーズにいきません。
あなたが別れたいと思っている事を、それとなく事前に彼に気付いてもらえれば、彼も心の準備ができるものです。
手っ取り早いのは、彼との連絡を必要以上に取らないこと!LINEやメールは、よほどのことが無い限り読んでも返信せずにそのままにしましょう。

デートの誘いを何度も断る

付き合っていれば、ふたりで会いたいと思うのが普通です。
彼から「次の休み、一緒に過ごそうよ」と連絡がきたら、サクッと断りましょう!
「じゃあその次は?さらにその次は?」と他の日の都合を聞かれても断るべし。
あなたから避けられていることが彼に伝わった頃に、別れ話をするためにふたりで会いましょうね。

別れたい理由をはっきり言う

お互いに譲れない事を理由にする

例えば、あなたと彼との間でお互いにこだわりがあり、譲れない事がある場合は、それをはっきりと伝えるのが良いでしょう。
互いに譲れず、我慢もできないのであれば、別れない限り、ずっとストレスがたまるからです。
食事の事や睡眠に関わることなど、毎日の生活に関わることであればなお良いですね!

「あなたのことは好きだけど」はNG

「あなたのことは好きだけど、別れたいの」というセリフは、絶対にNGです!
「好きなら話し合いで解決できる」「好きなら互いの努力でカバーできる」と言った、ポジティブな発想を彼がしてしまい、別れ話がこじれる可能性がぐっと高まるからです。
そうなるとスッキリと別れることは難しいですよ。

理由を言わずに別れるのはやめて

別れる理由を曖昧にしたまま、彼と別れようとしていませんか?
彼には言いにくい理由の場合は、他に理由を探してでも、別れる理由を何かしらきちんと告げましょう!
理由を教えて貰えないままあなたにフラれた彼は、長い間モンモンとしてしまい、あまりにも可哀相です。
彼が早く前を向いて次の恋愛に進むための優しさでもあります。

気持ちが無いなら優しさ不要

ムチ!ムチ!ひたすらムチ!

あなたの別れたいという思いが固まっているなら、彼に優しくしてあげる必要はありません。
反対に少しでも優しくしてしまうと「まだ付き合い続けてくれる可能性があるかも」と、変な期待を抱かせてしまいます。
別れるその日まで「アメとむち」ではなく、「ひたすらムチ」のスタンスで彼に接することを心がけましょう。
それは、彼への思いやりなのです。

「別れることにした!」と言い切る

別れ話が長引きそうになったら、「もう私は別れるって決めたの!」と言い切り、話し合いを終わらせましょう。
そして、あなたの意思はどうやっても変わらないことを彼に告げるのです。
別れ話がもつれる原因は、彼がなんとか付き合い続けられるよう、食いさがること。
彼が「別れる以外どうすることもできない」と理解することは、スッキリと別れる秘訣なのです。

同棲しているならまず出て行く

彼と同棲を始めた後に別れる意思を固めたのであれば、荷物をまとめて出て行くことが先決です!
一緒に住んでいれば、別れ話をした後も一緒に食事をし、一緒に寝る事になる可能性が高く、別れ話もうやむやになりがち。
それでは、あなたの「別れる意思」も揺らいでしまいます! まずは先手必勝で、彼が留守の時間帯に出て行きましょう。

前を向いて進める別れ方を

別れ話をする際、彼に「まだ別れる必要はないのでは?」と期待を抱かせてしまうのは、別れ話が長引くことにつながるのでNGですが、メッタメタに打ちのめす必要もありません。
「私はあなたのココが嫌だけど、次はココも好きでいてくれる人と付き合ってね」といった様に、彼もまた前を向いて進めるような別れ方をすると、スッキリといい関係で別れられるでしょう。
別れ話は疲れますが、どうか折れずに頑張ってくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧