ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.10.18

4819

2017年トレンドヘアはロブ♡海外セレブみたいなこなれヘアを手に入れよう

最近人気海外セレブがこぞってしているヘアスタイル、それがロブです! 海外で人気のロブは、2017年注目のヘアスタイル。 ロブヘアにヘアチェンジして、こなれヘアであなたの魅力をUPしませんか?

2017年のトレンドはロブ

アレンジしやすい長さのロブ

海外セレブから火がついたロブが今年大流行の予感! ヘアカタログでも特集が組まれるほど人気なんです。ヘアアレンジのしやすい長さなのも人気の秘訣!

こなれ感UPがロブのポイント

適度に抜け感のあるロブは、こなれて見えるので、いつものファッションがよりオシャレに見えます。スタイリングをしていないような、ラフな雰囲気も今年っぽくておすすめのポイントです!

スタイリングで楽しめる

グレージュ リラックス 外国人風 外ハネ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Naoko Miura avant予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ロブは、スタイリングでも雰囲気をガラッと変えることができるヘアスタイル。中でもおすすめは、外ハネです。毛先を外にハネさせると、キレイめファッションもキメ過ぎず、リラックス感をプラスできますよ!

ロブってどんなヘアスタイル?

ロング+ボブのセミロング

ロブという言葉は、ロングとボブを組み合わせた言葉です。長さは鎖骨あたりでカットするのが基本的な長さ。ロングほど長すぎずショートボブのように短すぎないので、結ぶこともできる使いやすい長さなんです!

真っすぐな切りっぱなしが◎

美しいラインを保つために真っすぐ切りそろえるのがロブのポイント! 段を入れたり、レイヤーをいれてしまうとせっかくのロブ台無しになるので、要注意です!

厚みが大切

ナチュラル ミディアム ハイライト 外ハネ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Shinya Morikawa gnome予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

髪の毛に厚みがあることで、フェイスラインと髪の毛に美しい調和をもたらしてくれるのが、ロブヘアの特徴です! どんな人でも取り入れやすいのも人気の秘密。セミロングの人はイメチェンにロブを取り入れてみては?

こなれ感たっぷり!海外セレブ風ロブヘア

ウェーブロブ

ウェーブをかけたロブは柔らかい雰囲気に。明るめカラーなら、華やかさもアップして見えます。重めの前髪で、お人形さんのような可愛らしさは、男性ウケ間違いなしです!

黒髪ロブ

清楚に見える黒髪も、ロブで垢抜け感を出してみて。どんな年代にも似合う黒髪なら、流行のスタイルを取り入れやすいのでおすすめですよ!

ロブヘアのセット方法は?

毛先を外ハネ

ミディアム ガーリー ヘアスタイルや髪型の写真・画像
遠藤 邦彦 Chiara予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

毛先をアイロンを使って、ワンカールの外巻きにします。ほんのちょっとクセづける程度にして、自然なハネ感をつくってみましょう!

内巻きワンカール

リラックス デート デジタルパーマ ナチュラル ヘアスタイルや髪型の写真・画像
坂口公一 GARDEN GARDEN omotesando予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

上品にしたいときには、定番ですが内巻きのワンカール。性別問わず人気のあるヘアスタイルです。外ハネと使い分けて、異なる雰囲気を楽しんで♡

いかがでしたか?

こなれ感のあるオシャレヘアは、2017年のトレンドの予感です。可愛さの中に、ラフさもあるロブは、キレイメファッションにも、カジュアルファッションにも、うまくマッチします! 早速取り入れてオシャレ度をアップさせてみては、いかがでしょうか?

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧