ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.11.06

5977

前髪を流す方法がわからない!切り方だけでかんたんにアレンジする方法

前髪を流すのが難しい、やり方が分からないという人におすすめなのがカットでアレンジする方法です。 あらかじめカットしておくことで、スタイリングも簡単になります。 セルフカットできるようになるとさらに楽になりますので、チャレンジしてみましょう!

可愛くなりたい?綺麗になりたい?

前髪はとっても重要!

前髪は人の印象を決めるとても重要なファクターです。明るく可愛く見せるか、清楚で大人っぽく見せるか、仕事のできるキャリアウーマンに見せるか…なりたいイメージを決めてからカットしていきましょう。

セルフカットで必要なもの

前髪を流す方法がわからない!切り方だけでかんたんにアレンジする方法

前髪だけ伸びてきた、前髪だけイメチェンしたいというときに便利なのがセルフカット。用意するものははさみと髪を留めるダッカールなどのピン、そしてコームなどです。

最旬スタイルは短めで斜め分け!

斜めに流すアシンメトリー

大人っぽい斜めバングをつくる場合は、サイドをピンで留めて真ん中をカットしていきます。まずは中央の髪の毛をVの字になるようにカットします。長さや量は自分の前髪の量などから理想を考え、そこに近づけていきます。

サイドをカットして女性らしく

斜めバングの良いところは、女性らしさがアップするところ。サイドにとっておいた髪の毛を自然に繋げて、全体をコームで整えながらナチュラルなアシメ斜めバングをつくっていきましょう。

最初は長めにつくるなら。アレンジで変わる前髪スタイル

ちょっとだけカットでナチュラル

前髪を流す方法がわからない!切り方だけでかんたんにアレンジする方法

失敗しにくいナチュラル前髪なら、基本のカット方法で簡単に失敗知らず!前髪を上下の2つに大きく分けて、下部分を切りたい長さよりも少しだけ長めに切ります。ポイントは髪の毛に対して縦にハサミを入れること。

サイドカットで自然な流れを

上半分を下ろしてカットしていきますが、サイドは真ん中よりも気持ち長めにカットするとナチュラルになります。また、サイド部分は斜めに合わせるようにカットするといいでしょう。

ぱっつんカットで簡単アレンジ

ぱっつん前髪ならそろえてざくざく切るだけ。失敗もありません。サイドをピンで留めてから中央部分をカットして、最後にサイドを顔の形に合わせてカットしたら完成です。

ワンポイントで洗練前髪に再現しちゃいましょ

あえて長めの洗練バング

あえて長めのワンポイントバングにすることで、洗練されたフェミニンな女性らしさをアピールすることができちゃいます。大人可愛いヘアスタイルならさらっと流した前髪で!

面長さんならシースルーバング

額が透けて見えるシースルーバングは、エアリーで大人っぽい雰囲気を演出することができます。抜け感のある前髪をつくることで、洗練された女性らしさをアピールできますよ。

丸顔さんにおすすめラウンドカット

少し幼く可愛らしい印象にしたいならラウンドカットがおすすめ。小顔効果もあり、おだんごやポニテにぴったり。顔のカーブに合わせて、サイドに流れるようにカットするのがポイントです。

前髪で簡単イメチェン!

前髪は人の印象を決める、重要なポイントのひとつです。セルフカットするときは、髪の毛は乾いた状態で、ハサミは基本水平に入れていくということを守ると、失敗しにくいですよ。また、一気にざっくり切るのではなく、確認しながら少しづつカットしましょう。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧