ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.09.29

975

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

うねる髪の毛と格闘するのを卒業したいと考えたときには、縮毛矯正かストレートパーマのどちらかをやってみようと考える人もいると思います。どっちの方が効果的なのか、自分好みの仕上がり具合で選ぶのがおすすめです!

ストレートパーマの効果

髪の毛を傷めないのはストレートパーマ

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

ストレートパーマはまっすぐになりにくいと思っている人も多いと思います。
しかし、なるべく髪の毛を傷めないで自然仕上がりにしたいなら、断然ストレートパーマを選んだ方がいいでしょう。

優しい自然な仕上がりが魅力的

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

ストレートパーマは髪に優しく、自然な仕上がりが魅力的です。
縮毛毛矯正に比べると、不自然にならないのでおすすめですよ。

痛みを抑えるためにもトリートメントと併用がおすすめ

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

ストレートパーマは縮毛矯正よりも傷みにくいというメリットがありますが、パーマであることに変わりありません。
施術の時にはトリートメントを一緒にするのがおすすめです。

パーマを落としたい人や巻き髪も楽しみたい人はストレートパーマ

パーマを落としてストレートにしたいなら

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

今現在髪の毛にパーマがかかっている場合、縮毛矯正をさらにかけるとかなりのダメージとなってしまいます。
途中で髪の毛が切れてしまう事もあるので、ストレートパーマがおすすめです♪

ストレートパーマはアレンジがしやすい

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

ストレートパーマは巻き髪をしたりする事もできます。
縮毛矯正は強制的にストレートにしているので、巻き髪をしても崩れやすくなるのでアレンジを楽しむなら断然ストレートパーマです。

ストレートパーマは遊び安いのがメリット

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

ストレートパーマは髪の毛をストレートにする力が縮毛矯正に比べると弱くなります。
髪の毛が伸びるとうねりやすくなるので、アイロンなどと併用することで扱いやすくなります。

縮毛矯正の効果

縮毛矯正であこがれのストレートに

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

ストレートヘアにお憧れていても、くせ毛の場合、中々納得のいくストレートにならないという悩みを抱えている人も多くなっています。

毛先のケアは入念に

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

縮毛矯正はストレートパーマでは納得できなかったくせ毛の人も納得のストレート効果があります。
薬剤が強いので、施術後は毛先のケアをしっかりしましょう♪

クセが強い人やストレートを持続させたい人は縮毛矯正

憧れのストレートヘアにするには

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

くせ毛が強い場合、憧れのストレートヘアにするには、断然祝も矯正が人気です♪
特にストレートの持続性でいうと縮毛矯正に叶うものはありません!

アレンジしにくいので、ストレートを楽しみたい人向け

知っておきたい!縮毛矯正とストレートパーマの違いとは?

縮毛矯正はまっすぐになるので巻き髪などのアレンジがしにくくなっています。
そのため、ストレートヘアを思いっきり楽しみたい人に向いているのが縮毛矯正といえます。

縮毛矯正とストレートパーマ、自分に合った方法を選択しよう!

憧れのストレートを選択する場合、縮毛矯正もストレートパーマも両方とも良い面悪い面があります。
重要な点はどんな雰囲気のストレートにしたいかが決め手となるので、自分のイメージするストレートヘアをイメージして選ぶようにしましょう!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧