ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.12.28

1386

ヘアピンの留め方活用術で女子力アップを狙おう!

ヘアアレンジをするときに活躍してくれるヘアピンですが、種類が豊富にあることをご存知ですか?見た目が似ているようでも、ヘアアレンジや用途によって使い分けることができます。これからヘアピンの種類や使い方、コツなどをご紹介するので、ヘアアレンジの際に参考にしてみてくださいね。

全部知ってる?ヘアピンの種類と使い方

実は種類がたくさんあるヘアピン

細かく見てみると、微妙に形が違うヘアピン。実は、それぞれに名前があるんです。ヘアアレンジのときに使えるメジャーなピンが、「スモールピン」やアメピンと呼ばれることが多い「アメリカピン」です。

見たことや使ったことがある人も多いかも

見たことがある人も多いのが「Uピン」ではないでしょうか?同じ形で大きいものを「鬼ピン」といいます。このピンは何回でも留めやすく、ヘアスタイルを壊すことが少ないのが特徴です♡

さらに細かく種類が分かれている!

「アメリカピン」や「スモールピン」は、さらに種類があります。波型になっていて先に玉が付いているものと、ストレートになっているもの。用途によって使い分けるのがいいでしょう♪

ヘアピンを使うコツを伝授します!

アメリカピンやスモールピンの基本の使い方

アメピンの向きは、波型が付いている方が頭に当たるように使います。ストレートのものは、短い方が頭側です!差し込むときは、アメピンの付け根の方を持って広げるのがポイント!

ヘアピンで髪をしっかり留めるコツ

留め方をしっかりマスターすれば、ねじった髪をヘアピンひとつで留めることも可能!ヘアピンは、留めたい髪に水平に差し込むのが大きなポイントです。こうすれば、ヘアピンを隠してしっかり留めることができます。

ちょい足しヘアピンで可愛いヘアアレンジ

前髪にカラーピンが可愛いアレンジ

前髪をただ留めるだけではなく、カラーのヘアピンを無造作にアレンジするだけで、こなれ感があるヘアスタイルに♡ショートやボブの人でも楽しめるアレンジですね♡

サイドにヘアピンを使ったアレンジ

そのままでも十分可愛いヘアスタイルにヘアピンを加え、さらに可愛さアップのアレンジ♡ゴールドのアメピンと星の形がおしゃれですね♡

アップヘアもヘアピンアレンジが可愛い

ざっくりのお団子ヘアに、カラーピンがアクセントになったヘアスタイル♡ヘアピンを使うだけで、ワンランクアップのアレンジが楽しめます♪

お団子・ポニーテールで活躍!ゴム隠しのヘアピン術

お団子のゴムを隠すヘアピン術は?

まずは、ポニーテールをします。ポニーテールの束を根元に巻き付け、毛先を「アメリカピン」や「スモールピン」で留めましょう。1本で不安定な場合は、数本追加して留めるのがポイント!

ポニーテールのゴムを隠すヘアピン術は?

ポニーテールをした毛束から、ゴムを隠すための髪を少し取り、根元に巻き付けます。「スモールピン」を後頭部に対し垂直に挟み、90度回転して、ポニーテールの根元にグッとさしこんでピンも隠しましょう♪

ヘアピンの使い方をマスターすればアレンジ自在

ヘアピンの使い方を言葉で説明すると、難しそうなイメージがありますが、1度コツを掴んでしまえば簡単です。さまざまなヘアアレンジに活用できて、アレンジ方法の幅も広がるでしょう♡セルフアレンジの際にも、取り入れてみてくださいね♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧