ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.07.22

11

大人の色っぽメイクは「甘口派?」「辛口派?」どっちで攻める?

大人っぽいメイクにもいろいろありますが、甘口メイクでは大人可愛く、辛口メイクでは大人かっこよくなれちゃいます。難しそうと思っているかもしれませんが、ポイントをおさえれば誰でもどちらの大人メイクも仕上げられますよ!今回は甘口・辛口メイクのポイントをご紹介していきます。

甘口・辛口メイクにポイント【ベースメイク編】

甘口:ベースメイクは素肌感が大切

甘口メイクは素肌感のあるナチュラルな仕上がりが大切。ファンデーションでカバーしようとしすぎてメイクが厚くなると台なしになるので、薄くでふわっとつけます。

辛口:ヌーディーカラーでメリハリを!

辛口メイクには陰影のついたメリハリが必要。ベージュのようなヌーディーカラーとハイライトでホリの深さがでるようなメリハリ感をつくっていきます。

甘口・辛口メイクにポイント【アイシャドウ編】

甘口:アイシャドウはピンク系でスイートに♡

ベージュピンクのような肌になじむカラーのアイシャドウがおすすめです。目尻に入れるだけでも甘く、可愛く仕上げてくれますよ♪目の下はラメ入りのベージュなどを使うと、目元にうるうる感を出せます!

甘口:アイラインはブラウン系でやわらかさを!

黒のアイラインではパッチリしすぎて目元が力強くなりすぎてしまいます。ブラウン系のアイラインを入れるとやわらかさが加わってやさしい目元を演出できます。

辛口:ブラウン系シャドウでビターに!

ツヤ感のあるシャドウベースを使い、陰影をつけながら濡れたようなまぶたにします。濃いめのブラウンカラーでディープに仕上げると引き締まった目元を演出できます。

辛口:アイラインは細めで目尻をハネる

アイラインは黒のアイラインで全体的に細めで入れていきます。ポイントは目尻をちょっとハネあげること!そうすることで目力のあるシャープな印象目元に仕上げられます。

甘口・辛口メイクにポイント【アイブロウ編】

甘口:眉毛はふんわりカーブ可愛らしさを♡

甘口メイクの眉毛はちょっとカーブしたような平行眉毛がおすすめです。ふんわりやわらかく可愛い印象になり、甘々な雰囲気をまとえます。細いとシャープすぎるので、気持ち太めの眉毛にしましょう。

辛口:眉毛はシャープめでキリッと!

辛口の眉毛は目尻に向かって細くするようなイメージでシャープに描いていきます。目元に鋭さが加わってキリッとクールな印象の目元に仕上げてくれます。

甘口・辛口メイクにポイント【チーク・リップ編】

甘口:チークは血色感を出して上気肌♪

チークは肌なじみのいいピンク系のカラーでほんのり色づく程度にのせていきます。頬骨からこめかみあたりまでふんわりのせると、ナチュラルで上気したような肌に見せてくれますよ♪

甘口:うるツヤリップで甘々口元に♡

リップもピンク系のなじみのいい色を使います。甘さのポイントはプルプルなツヤ感なので、うるおうリップを使ったり、ラメ入りの透明グロスを重ねて輝きをプラスするのも◎。

辛口:ベージュチークでシェーディング

辛口チークは立体感でクールさを演出するために、ベージュ系のチークで陰影をつくるようにのせていきます。影ができることでシャープな印象をプラスし、かっこいい表情に仕上げてくれます。

辛口:マットな質感で口元を引き締める

リップはマットなアイテムを使うことでモード感漂う大人クールな辛口な口元になれます。カラーはベージュ系で色味は抑えめにして可愛さを控えるようにします。

甘口と辛口を使い分けて大人メイクを楽しむ♪

甘口と辛口の両方を使いこなせればシーンに合わせて使い分けることができますし、印象をガラッと変えられて周囲を驚かせることもできます。どっちを選んでも大人の素敵なメイクに仕上げられるので、ぜひチャレンジしてみてください!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ