ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.10.13

924

【VOCE10月号 Topics4】BUZZなヘアで女子力をアゲる!“エフォートレスフェミニン”

やわらかなシルエットの中に抜け感をつくることで、愛されムード溢れる、媚びてないのにおしゃれで、愛されムード溢れる“いいとこどり”スタイルが完成。フェミニンなのにあざとくないから、デートでもオフィスでも好印象間違いなし、そんな全方位モテスタイルをお届け。撮影/神戸健太郎 スタイリング/福永いずみ デザイン/mashroom design 取材・文/石橋里奈 構成/鏡 裕子

優しげカールで彼の“触れたい”気持ちをくすぐって

揺らめきのレイヤードがときめきをプレゼント


【MODEL:吉竹美郷さん/スタイリスト:野口和弘さん】
シルエットの表面にレイヤーを入れてからパーマで髪に揺らめきをプラスすることで、エアリーでやわらかなニュアンスをメイク。タッチしたら気持ちよさそうな質感は、どんなときだって進行中の恋にエールを送ってくれる。

How to order

鎖骨下7㎝のミディアム。表面にレイヤーを入れて動きを演出。バングは眉下でカット。20~26㎜のロッドで全体に平巻きのコスメパーマをオン。スプレーワックスでふんわり感をキープ。カラーは12レベルのパールグレーベージュ。

憂いを帯びた魅惑のショートで恋を引き寄せ

甘くミステリアスなニュアンシーショート

【MODEL:石丸まなさん/スタイリスト:高橋佳奈さん】
クールな印象に傾きがちなショートスタイルもパーマで動きをつければこんなに女っぽく。瞳をなでるバングがアンニュイな表情も叶えてくれる。ところどころ、わざと毛先をハネさせることで、抜け感を添えて。

How to order

バングは目の少し下、サイドは半分耳にかかる長さ、バックは衿足ギリギリでカット。トップにレイヤーを入れる。中間~毛先に12~18㎜のロッドでスパイラルパーマをかける。カラーは8~10レベルのアッシュベージュのグラデーション。

思わず手を差し伸べたくなる儚げロング

無防備な透けバングが胸の高鳴りをデリバリー

【MODEL:村松奏水さん/スタイリスト:桂木健伍さん】
愛されヘアの代名詞ともいえるゆるふわウェーブのロングスタイルに、いい意味で頼りない印象を授けてくれるシースルーバングをドッキングすることで、“守りたくなる”女性像にスイッチ。清楚なカラーも好印象。

How to order

胸下5㎝でワンレングスにカット。表面にレイヤーを入れて動きを出し、バングは眉下でカットして薄く。カラーは8レベルのモカベージュ。32㎜のアイロンで内巻きと外巻きをランダムに繰り返し、中間~毛先にシアバターを揉み込んで。

前髪が奏でる魅惑の横顔に何度でも恋して

計算ずくの立ち上げ揺れバングで女っぽさ急上昇

【MODEL:富井未侑さん/スタイリスト:野元亮太さん】
バングをセンターパートにして立ち上げ、フェイスラインを包み込むようにカールさせることで、おでこの丸みをアピール。髪のシルエットだけでなく骨格のしなやかさを強調することで、グッと女性らしい印象に。

How to order

バングをチークラインに設定した前下がりのグラデーションボブ。18~21㎜のロッドでボディパーマをかけてそれとなく毛束を揺らす。ドライワックスとシアーワックスを混ぜて揉み込んで、カラー8レベルのグロッシーブラウン。

いかがでしたか?

>>もっとVOCEの記事を読みたい!という方はコチラ (画像をクリック!↓)

VOCEウェブサイトも要チェック

美に関する最新情報をどしどし配信中!

VOCEウェブサイトはこちらから!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧