ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2019.01.20

2201

毎日違うメイクを楽しみたい♡飽きっぽい私の四変化メイク

毎日同じメイクじゃつまらない!いろんなメイクにトライして、いろんな表情を楽しみたい♪そんなあなたにおすすめなのが、四変化メイク。違うテイストのメイクで、毎日が充実する四変化メイクをご紹介します☆

Day1 ナチュラルメイク

アイメイク:基本カラーレス、ほんのり影をプラス

ナチュラルでもメイクしている感を出すために、アイメイクは目元にブラウンシャドウで影をプラス。ブラウンは目元に奥行きができて、自然とぱっちり大きく見せられます。

チーク:ふんわり血色感を意識して

パウダーチークをブラシでポンポン、とふんわり感を意識してつけます。楕円を描くように仕上げると、ニコッと笑ったときにナチュラルだけどハッピーな雰囲気の顔立ちに。

リップ:リップクリーム感覚でラフに使えるものを

リップクリームのように鏡を見なくても綺麗に仕上がる、手軽なリップを用意。色付きのリップクリームでもOKです。ほんのり色づく程度がベスト♪

Day2 クールメイク

アイメイク:アイラインはキリッと長めに

目元が印象的なクールメイクは、ラインできりっとシャープに。リキッドライナーで目尻から少し長めに引きましょう。色はくっきり濃いめのブラックがおすすめです。

チーク:ブラウン、ベージュ系でシャープに

ブラウンチークをブラシで斜めにシャープに入れます。さらにハイライトをほおの高い位置に重ねて、海外風のグラマラスな顔立ちに。

リップ:マットブラウンで大人仕上げ

大人な顔立ちを作るために、リップカラーは落ち着いたブラウンカラーをセレクト。マットな質感で存在感をアピールします。

Day3 フェミニンメイク

アイメイク:抜け感のあるくすみピンクを主役に

甘すぎないくすみピンクは、大人のフェミニンメイクにぴったり。目元にふんわり発色するくすみピンクを仕込んで、ソフトで女性らしい雰囲気に。

チーク:クリームのツヤで女性らしさを引き立てる

クリームチークには油分が多く含まれているので、ほおに自然なツヤが生まれて、元から肌が綺麗なように見せることができます。ハイライト無しでもツヤっとしたほおに。

リップ:チークと同じ色のツヤリップを

クリームチークとリップの一体型コスメか、チークと同じ色味のリップでまとめましょう。ツヤ感のあるリップでほんのりと色気をプラスします。

Day4 キレイめメイク

アイメイク:定番ブラウングラデーション

ブラウンとゴールドの定番グラデーションで、目元を立体的に仕上げます。下まぶたはラメたっぷりのシャドウを入れて、さりげなくキラキラをプラス。

チーク:ローズ系で清楚にまとめる

大人な顔立ちにぴったりなのは、ローズカラーのチーク。ブラシでふんわり薄付きにして、自然な血色感をプラスします。濃いめに発色してしまったら、フェイスパウダーを重ねてぼかしましょう。

リップ:ベージュ系リップでナチュラルに

大人フェミニンなベージュカラーのリップをオン。肌馴染みが良いヌーディーな発色で、他のパーツを引き立てつつ、唇の存在感もバッチリ。

毎日四変化メイクで色々な表情の自分に出会おう

毎日その日の雰囲気を決めてメイクをすれば、いつもと違う自分を演じる楽しみができます。メイクもファッションもその日の雰囲気に合わせて選べば、何気ない日常ももっと楽しくなりますよ♪メイクテクも上達するでしょう♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧