ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.03.09

4089

ハイライトカラーの人気色!さりげないのにもっと可愛い髪色になれる

ヘアカラーのなかで人気なのが、ハイライトカラー。控えめなデザインながら、可愛いと話題になっています。今回は、そんなハイライトカラーの人気色をご紹介します。

おすすめのハイライトカラー①

アッシュ系ハイライト

くすんだ色味が可愛いアッシュ系は、さりげなく髪をトーンアップしてくれ、こなれ感をプラスしてくれます。暗めの髪色と組み合わせれば、ツヤ感がアップ。ダークアッシュであれば、オフィススタイルにもマッチします。

ベージュ系ハイライト

ヌーディな透明感を出したいなら、ベージュ系ハイライトがおすすめ。悪目立ちすることなく、全体のトーンを明るくしてくれます。初めてのハイライトカラーでも、比較的挑戦しやすい色味です。

ブルージュ系ハイライト

ブルー×ベージュは透明感があり、よりトレンドライクな雰囲気に仕上げてくれます。カラーの入れ方によってクールな印象にも、柔らかい外国人風ヘアにもなるため、幅広いおしゃれを楽しみたいという方におすすめです。

おすすめのハイライトカラー②

グリーン系ハイライト

髪の赤みを消してくれるマットな色合いといえば、グリーン系。アッシュにしたのにあまり外国人風カラーに仕上がらない、というときにおすすめのハイライトカラーです。くすみのなかに透明感があり、ふんわり軽い印象になります。

グレージュ系ハイライト

グレー×ベージュのカラーは、髪にツヤを出して柔らかい印象に。肌もきれいに見えるため、美人度がアップするカラーです。ハイトーングレージュなら髪に動きをつけやすく、ふんわりとした立体感が生まれます。

ピンク系ハイライト

明るく可愛らしいカラーといえば、ピンク系。ポイントでピンクを入れることで、フェミニンかつ動きのあるスタイルに仕上がります。全体カラーでピンクに染めるよりも控えめで、比較的挑戦しやすいデザインです。

ハイライトカラーで垢抜けヘアに

ハイライトカラーを取り入れることで、一気に垢抜けヘアが完成。なりたいイメージをもとに、カラーを入れてみてくださいね!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧