ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.05.05

430

一瞬黒髪に見える好印象な髪色集♪暗めだけど実は違うがおしゃれ♡

一瞬黒髪に見えるけど、実は黒じゃないカラーがイマドキのおしゃれ。明るすぎないカラーなので仕事場などでも好印象ですし、かなり使える髪色です。今日はそんなおすすめのおしゃれカラーを紹介します!

好印象のダークな髪色集「ヘアカラー」

コバルトアッシュ

コバルトアッシュはくすんだグレーとコバルトブルーを合わせたような色です。グレーは透明感が出やすい色ですが、それにブルーを合わせることによってさらにきれいに見えるのが魅力。暗めのコバルトアッシュにすれば、髪色に制限がある職場でも使いやすく、おしゃれ見えにもなる最高カラーだと思います。

 

ダークブルージュ

ダークブルージュは、黒とグレーの中間色のような暗さが特徴。黒染めまでいかないので柔らかさは出ますが、暗いカラーなので目立ちません。地毛のように見えやすいので、職場や学校でもとり入れやすいかもしれません。春っぽいカラーなのでこれからの季節にもおすすめです。

 

アッシュグレー

アッシュグレーはここ最近かなりブームのカラーのひとつ。外国人風の透明感が出るので、色自体は暗くてもおしゃれに仕上がります。暗くしたいけど、重たくなるのは嫌という人におすすめです。

 

好印象のダークな髪色集「インナーカラー」

アッシュグレーのインナーカラー

インナーカラーといえば明るい色を入れるイメージですが、最近は暗めのカラーにアッシュグレーのインナーカラーを入れるというスタイルがおしゃれ。普段はあまり目立ちませんが、風で髪がゆれたときや、太陽の光が当たっときにきれいに見えるのが特徴です。

 

グレージュのインナーカラー

グレージュのインナーカラーはあまり目立ちませんが、動いたときに透明感が出るのでおしゃれです。見た目は一瞬黒髪のように見えますが、明るい場所で見ると外国人の地毛のような透き通った質感に。明るめの髪色に飽きたという人にもおすすめです。

 

ダークブラウンのインナーカラー

暗めのカラーだけど垢抜けて見えるダークブラウンもおすすめ。ダークブラウンが入っているので暖かみがあって、どんな肌色にも似合いやすいのが魅力。アイロンやコテでふんわりをつけると、よりブラウンの“こっくりさ”が際立ちます。

 

好印象だけどおしゃれな髪色は叶う☆

明るいカラーはできないけど、おしゃれな髪色にしたい!という人は、ぜひ今日紹介したカラーを試してみてください。重たい印象にならず、透明感があって垢抜けた印象になるから、黒髪に自信がないという人にもぴったり。なおかつトレンドもおさえられるのでおすすめです!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧