ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.06.06

8236

セルフカットしたいメンズ集まれ~!上手に自分でカットするポイント!

メンズは女の子と比べると美容室の頻度が比較的高いです。少しでも気になったら自分でなんとかしたい!そんな人必見!今回は、broocH 表参道(ブローチ オモテサンドウ)西山 洸平(ニシヤマコウヘイ)さんにメンズのセルフカット方法についてお聞きしました!

必要なアイテム

すきバサミ、ハサミ、くし

(西山さんのコメント)
セルフカットの重要ポイントなどを確認してみましょう。

 

ハサミは何使えばいいの?

(西山さんのコメント)
一気にバサリと切っちゃいたくなりますが、セルフカットするときは、髪の毛を一度で切り落とすのではなく、根元からザッザッザッと、セニングのすきバサミで3回に分けて切るのがコツ。わざと3回に分けて切ることで、自然と切り揃った、整ったヘアスタイルになります

 

刈り上げはどうすれば?

(西山さんのコメント)
ダッカールやピンで刈り上げたい範囲を取った後は、アタッチメントで刈り上げるのがオススメです。ナチュラルなのは6〜9mm、少し青々しさも出るくらいの短さなら3〜4mmがプロの基準です。

 

メンズは前髪はどうやって?

(西山さんのコメント)
メンズの前髪は個性的でなければ、ハサミを縦に入れて少しずつ切る。もしくはすきバサミで少しずつ切っていくのがオススメです。間違って横に入れるとパッツン前髪なんてことにも。

 

セルフでもおしゃれ髪に

今回、記事にご協力いただいたスタイリストさんは↓コチラ↓

■スタイリスト歴:7年

■西山洸平さんの強み
☑一人一人に似合わせるショートヘア
☑幅広いテイストのヘアが得意
☑トレンドに合わせたヘアスタイルのご提案
☑イメージチェンジしたい人に大人気

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧