ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.07.20

5028

ショートからボブの伸ばしかけ期も可愛い髪型♡中途半端に見せないポイント紹介

ショートからボブに髪を伸ばしていると、長さが中途半端な時期が出てきますよね。そんな時でも可愛い髪型をキープしたい人は多いでしょう。髪型を少し変えたりアレンジを加えたりするだけで、伸ばしかけでも簡単に可愛くなります。そこで今回は、伸ばし途中のポイントをご紹介します!

ショートからボブの間も可愛い髪型

外ハネショート

外ハネは、どんな髪型にもマッチするスタイリングです。トレンド感も出て、一気におしゃれにもなります。
しかもとても簡単。細いコテでもストレートアイロンでもできるので、お手軽ですよ。外ハネの大きさを変えることで、雰囲気を変えても楽しめるでしょう。

 

ネオウルフ

少しクールな雰囲気や、ボーイッシュな雰囲気が好きな人におすすめなのが、ネオウルフ。顔まわりの髪を短くすることで、今っぽいウルフヘアになります。
みんなと差をつけたい場合は、顔まわりの髪を巻くのもおすすめです。ふわふわにすることで、女性らしさも出せますよ。

 

マッシュウルフ

ウルフヘアに挑戦してみたいけれど個性的すぎるのは苦手だという人には、マッシュウルフがぴったりです。短い髪で軽くウルフヘアをつくるので、可愛らしい雰囲気になります。トップから後頭部にかけてボリュームがあるので、横から見てもとても綺麗です。髪を耳にかけてもバランスよくきまるでしょう。

 

スクエアショート

スクエアショートは、シンプルな髪型です。そのため、年齢問わず似合いやすいでしょう。毛先を軽く内巻きにすることで、大人可愛くなります。
さらっとした質感を生かして、あまりスタイリング剤などを付けすぎないようにするのがおすすめです。もちろん毛先を巻いても雰囲気が変わって可愛いですよ。

 

ワンレンショート

大人っぽさを出したい人には、ワンレンショートがおすすめです。ショートヘアでも女性らしくなって、色っぽさも出せます。
前髪は、根元からふんわりと立ち上げてキープさせるのがポイントです。ドライヤーやコテなどを使ってナチュラルに仕上げましょう。

 

前下がりショート

あまり髪を切ったりせずに雰囲気を変えたい人におすすめなのが、前下がりショートです。髪型のシルエットを少し変えるだけでも、イメチェンができます。
また、まとまりやすい髪型なのでスタイリングも比較的簡単でしょう。髪を巻いたりするのが苦手な人にもぴったりです。

 

ショートレイヤー

ショートレイヤーは、髪に動きを出したいかたにぴったりです。トップにたっぷりとレイヤーを入れることで、髪が動きやすくなります。立体感も出ますよ。
また、パーマをかけるのもおすすめ。無造作が可愛いので、ワックスなどで毛先を散らして仕上げましょう。

伸ばしかけを可愛くキープするための方法

耳掛けアレンジにする

ヘアアレンジができるほど髪が伸びていないときは、髪を耳にかけるだけでも雰囲気を変えられます。顔がはっきりと見えて、明るい印象になるでしょう。顔に髪がかかることも防げますよ。
誰でも一瞬でできるアレンジなので、是非取り入れてみてください。ピアスなどのアクセサリーもよく見えます。

 

毛先に動きをつける

毛先に動きをつけるだけでも、可愛くなります。簡単なのに、手が込んだスタイリングにも見えますよ。
外ハネや内巻きを、ファッションなどによって使い分けてみてください。ミックスしてもおしゃれに見えます。毛先だけにパーマをかければコテいらずで楽チンなのでおすすめです。

 

襟足はカットする

ショート ショートボブ ナチュラル マッシュショート ヘアスタイルや髪型の写真・画像
雲林院 優/lora.garden予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ショートから髪を伸ばしていると、襟足が気になることがありますよね。そんな時は、襟足をカットしてもらいましょう。
襟足の長さをそろえると後ろ姿も可愛くなりますよ。すっきりとして、清潔感もアップするでしょう。

 

前髪をつくる

ワンレンヘアなどでもともと前髪が長かった場合は、前髪をつくるのもひとつの方法です。伸ばし途中の後ろの髪を切らなくてもイメチェンができます。
前髪は印象を大きく変えるので、周りの人にも気付いてもらえるでしょう。トレンドは薄めバングです。抜け感を出しましょう。

 

毛束感を出す

美容室帰りのようなおしゃれな髪型にするためには、毛束感を出すのが重要です。ワックスやバームなどを使って、毛束をつくりましょう。
ただし、バランスが大切です。あくまでも自然に仕上がるように調節してくださいね。ワックスやバームを付けすぎないようにしましょう。

分け目を変える

忙しくて美容室に行く時間がない場合は、分け目を変えてみるのもおすすめです。分け目が変わるだけでも印象が変わります。
また、ずっと同じ分け目にしているとクセが付いてしまうこともあります。そのため、定期的に変えるのがおすすめです。

 

伸ばしかけでもできるヘアアレンジ

無造作感が可愛いハーフアップ

髪が短いと、ポニーテールなどのまとめ髪はつくるのが難しいです。ですが、ハーフアップであれば簡単にできます。
あえておくれ毛をたくさん残して、無造作に仕上げましょう。事前に髪を巻いておくとさらに可愛いくなりますよ。

 

編み込みヘアでいつもと違う雰囲気に

編み込みヘアは髪を結ぶ必要がありません。そのため、伸ばしかけのヘアアレンジとしてぴったりです。
後ろの髪を編み込むのが難しい場合は、前髪の編み込みもおすすめです。上品でフェミニンな雰囲気にイメチェンできるでしょう。

 

短くても方法は意外とたくさん!

髪が短くても、可愛い髪型をキープする方法は意外とたくさんあります。いろいろな方法で、伸ばす過程も楽しんでみてくださいね!

 

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧