ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.01.29

722

美容師が教える縮毛矯正の正しい知識!ストレートパーマとの違いを解説

クセやうねりとサヨナラして、憧れのストレートヘアを手に入れるならやっぱり縮毛矯正!でも「縮毛矯正は初めて」「よく分からない」という方のために、メリットや注意点、施術時間や価格帯などを美容師が詳しくご紹介。1番気になるストレートパーマとの違いもお教えします!

ストレートヘアを手に入れるなら縮毛矯正!

クセ毛で悩む人の救世主ともいえる「縮毛矯正」ですが、トライする前に特徴やストレートパーマとの違い、注意点などを知っておきたいもの。

そこで今回は知識豊富なスタイリストさんが縮毛矯正について詳しくお教えします!

今回お話を伺ったスタイリスト、佐藤章太さん

お名前:佐藤章太さん

スタイリスト歴:10年以上

プロフィール:これまでに縮毛矯正の施術を数多く担当してきた、極上のツヤストレートに導くプロ。巧みなカラー・カット技術で抜け感をつくり出したナチュラルスタイルも得意。

  

縮毛矯正とストレートパーマって何が違うの?

縮毛矯正とストレートパーマの差はココ!

「サロンによって多少異なる場合もありますが、

ストレートパーマはパーマ剤の1液→洗い流して2液をつけるのに対し、

縮毛矯正は1液→洗い流したらドライ→ストレートアイロンをあててから2液をつけます」

仕上がりはどう違う?

「縮毛矯正の方がしっかりとストレートになり、モチも良いです。

逆にストレートパーマはまっすぐにはしすぎたくないけど、広がりは抑えたいという方向け。

ストレートパーマはウェーブパーマを落としたい時に用いることもありますね」

ダメージの度合いは変わる?

「アイロンで熱を入れることにより縮毛矯正の方が髪への負担は大きくなるのですが、

その分、ストレートパーマよりツヤっとした質感が出て手触りも良くなります。

また縮毛矯正剤もどんどん進化しているので、昔に比べてダメージは抑えられるようになっています」

 

縮毛矯正をするメリットや注意点は?

1番の魅力は綺麗なストレートヘアが手に入ること!

「やはり1番のメリットはツヤのあるストレートヘアを楽しめること。

毎朝アイロンでクセや広がりを伸ばしていた方は、その手間が省けてかなり楽になると思います」

注意したい点もアリ!

「注意したいのは縮毛矯正の上からだとパーマがかかりにくかったり、地毛に戻すのに時間がかかったりするという点。

またダメージ毛に縮毛矯正をするとチリチリになってしまうという可能性も。

難しい技術ではあるので、できるだけ縮毛矯正が得意なスタイリストにお願いすることをおすすめします」

縮毛矯正をかけた部分はずっとストレート?

「縮毛矯正をかけたところは、基本的にその後も半永久的にストレート。

そのため、伸びた根本にだけ縮毛矯正かけていけば、ストレートヘアがキープできます。

ただ縮毛矯正剤を置く時間が短かった場合や、アイロンの温度が適切でなかったりアイロンで伸ばしきれていない部分があると、

時間が経つにつれクセが戻ってきてしまう場合もあります」

縮毛矯正をかけたあと注意することは?

「跡がつく可能性もあるので、縮毛矯正をした直後は髪は結ばない方がいいかもしれません。

よく聞かれるのですが、当日シャンプーをしても問題ありません」

トリートメントメントをしたら湯シャンに

「もし一緒にトリートメントを受けた場合は、効果を長持ちさせるため湯シャンにしておくとベターです。

ヘアアイロンも当日から使用OKですが、ダメージを受けやすいので濡れている髪には使用しないで。

また温度も150度など低めに設定してくださいね」

 

価格や合う髪質など素朴な疑問を解決!

縮毛矯正の施術時間や価格帯

施術時間はサロンによって異なり、価格もピンキリかと思います。

参考までに私のサロンでは16,500円で施術は3時間のものと

27,000円で施術は4〜5時間弱のもの、2種類の縮毛矯正があります。

施術時間が長くて価格も高いメニューの方がより柔らかく仕上がり、クセが強い方におすすめしています」

縮毛矯正に向いているクセや髪質

「縮毛矯正はどんなクセにも対応できるメニューです。

短いレングスの髪に縮毛矯正をすると、まっすぐになりすぎてペタッとしてしまうので、

ショートの方にはストレートパーマの方が相性が良いと思います」

カラーやブリーチは同時に施術できる?

「カラーは縮毛矯正と一緒に施術可能です。

同時にブリーチをすることは基本的にあまりおすすめできませんが、使用する縮毛矯正剤により施術ができる場合とできない場合があります。

すでにブリーチをしている方は、髪の傷み具合にもよるのでスタイリストにご相談を」

気になる部分だけ縮毛矯正をかけられる?

「前髪やサイドだけにかけたりなど、部分的に施術することはもちろん可能です。

根本は縮毛矯正、毛先にはデジタルパーマをかけるといった組み合わせも楽しめますよ」

一緒にお願いした方が良い+αメニューは?

「縮毛矯正でクセが伸びることにより毛先の長さがバラついたりするので、整えるという面で一緒にカットをした方が◎。

またトリートメントも行うと手触りがしっとりと良くなりますよ」

 

縮毛矯正のサロン仕上がりをキープするコツは?

縮毛矯正後、守ってほしい4つのことは?

「基本的なことですが

・キチンと乾かして寝ること

・アイロンを使いすぎないこと

・ドライヤーの温風をあてすぎないこと

・髪に合ったシャンプーを使うこと

というのが大事です」

ホームケアも入念に!

「トリートメント含めしっかりとホームケアを行うとサラサラ感は長続きします。

シャンプー&トリートメントだとオージュアや、コタも個人的にすごく好きですね。

アウトバストリートメントはサラサラになるonceのミスト、しっとりするミルボンのオイル、

まとまりやすくなるパタゴニックオイルのモイスト&エクストラがおすすめです」

 

縮毛矯正のプロいち押し!ホームケアアイテム

オージュア クエンチ シャンプーモイスト

カラーやパーマでパサついた髪を、柔らかく潤いのある髪に洗い上げる人気シリーズ。

オージュアにはこの他にも種類がたくさんあるので、髪質や悩みにあったものをチョイスして。

コタ アイケアシャンプー&トリートメント 5

頭皮に優しく髪質の向上をサポート。パサつきやすい髪もみずみずしくなめらかな仕上がりに。

こちらも全5種あるので、悩みに合ったものを選びましょう。

once Moisuture Mist (モイスチャーミスト)

スタイリングにも使えるミスト状のアウトバストリートメント。

ナノレベルの粒子が髪の毛1本1本に潤いを与え、指通りの良い質感へと導きます。

ミルボン ディーセス エルジューダMO

毛髪補修成分オリーブスクラワン配合。

毛を内部から柔軟にし、硬さがある髪でも柔らかく整えてくれる。

パタゴニックオイル イセベルグ モイスト

髪が硬くて太く、ゴワつきやすい方にぴったりなヘアオイル。

より乾燥が気になる方は同シリーズのエクストラタイプを。

 

スタイリスト佐藤章太さんのプロフィール

所属美容院:Heartim 代官山(東京都渋谷区恵比寿西2-18-6 代官山ウイング2F)

肩書:店長

Instagram:@shota.hairstyle

 

 

取材・ライティング

ライター:片岡愛

経歴:女性誌からキャリアをスタートさせ、現在は雑誌からWEBにいたるまでさまざまなジャンルの編集・ライティングを担当。

自己紹介:コンサバからギャル、韓国系までジャンル限らずトレンドを日々収集中。気になったことはひたすら調べ上げる好奇心高めのミーハー気質。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧