ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.09.09

自身の弱みと向き合ってきた7年間。今後は「スタッフの活躍機会を創る」ことが僕の目標です!

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタイリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

ミニマルボブ

前髪を目にかかるギリギリのラインで重めに作ったシンプルなボブスタイル。 ボブスタイルは骨格や髪質にあまり関係なく似合わすこが可能なので、前髪やレングスのバランスが大切です。

style_image_1

ワイドバングボブ

このスタイルは前髪の幅を広くとったワイドバングがポイントです。 眉毛を出した短めのバングで、ゲストのチャーミングなポイントを引き出したスタイルになっています。 もちろんこのスタイルもクセや、毛量、骨格に関係なく似合わせられますので、ぜひたくさんの方に挑戦していただけると嬉しいです!

style_image_2

クリエイティブスタイル

こちらの作品は美容業界紙にも掲載された作品で、JHA2020(ジャパンヘアードレッシングアワード)の newcomer of the yearファイナルリストの作品になります。 「kicca(キッカ)」ではナチュラルなスタイルにプラスして、トレンドを取り入れたスタイル提案をさせていただいております。 お客様には一歩先のトレンドスタイルをご提案できるよう、このようなクリエイティブなスタイルの作成を定期的に行っています。

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

高校生の時に初めて行った美容室で"思い通りの素敵なスタイル"にしてもらった時の感動がきっかけで美容師を目指しました! また、当時はカリスマ美容師ブームだったこともあり、木村拓哉さん主演のドラマ「ビューティフルライフ」に影響されたこともきっかけの1つかもしれないです!

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

たくさんありますが、当時5歳のお客様が成人を迎えられ、その後もずっとヘアを任せてもらえている事です。 お客様と共に人生を歩み、結婚式や成人式といった節目にヘアを通して携われることは、本当に有難いことですし「美容師になって良かった」と心から思えますね。

美容師になって最も苦労したエピソードは?

僕は本当に美容師が好きで美容師になりましたが、お客様のリピート率が悪かったり、技術のレベルアップに悩んだりといつも環境(サロンや先輩)のせいにしてました…。 でもどんな環境だろうが、どんな場所にサロンがあろうが「目の前のお客様をキレイにする」ことが大切なんだと気づけたことで乗り越えられたと思っています。 美容師はお金をいただいているのに「ありがとう」と感謝されるお仕事です。 中では、お客様にご迷惑を掛けてしまいお叱りをうけることもありますが、そのお言葉さえも有難いと思っています。 お客様がいてこその私達なので、どんな「苦」もお客様のことを考えればいつか乗り越えられると思いますし、諦めずに向き合い続けることで「苦」以上の喜びと出会えると思っています!

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

Bilancia の水野慎也さん

どんな部分に刺激を受けていますか?

美容師のコンテストなどのcreativeな撮影会のセミナーを受講しています。 サロンワークにも活かせ、一歩二歩突き詰めた美容師の本質・人間性も学ばせてもらってます。

今後、挑戦してみたいことは?

スタッフの育成と店舗展開です。 独立して7年が経ちますが、自分に自信がない美容師だったので…自信をつけるために様々なことにチャレンジをしてきました。 有難いことに最近ではコンテストやメディア等での露出が増えつつあり、その積み上げてきたものが強みとなって、自分自身やお店のブランディング化に繋がってきていると感じています。 なので、今後は自分に矢印向けるのではなく、スタッフ育成や店舗展開を通してスタッフが活躍できる環境をつくっていきたいと思っています。

プロフィール

profile_image_url

サロン:kicca(キッカ)

お名前:京田 学(キョウダ マナブ)

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/kicca-kyouda

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧