ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.09.01

挫折したっていい!常に初心を忘れず学び続けることが成功への近道

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタイリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

グレーベージュシャドウルーツ

スタイルのポイントは伸びても気にならないカラー。 癖が少なくストレートヘアの方に似合いやすい。 施術する上でのポイントは根本の薬が毛先につかないようにすることです。

style_image_1

ホワイトグレーダブルカラー

スタイルのポイントはなるべく早ダメージを少なくホワイト系カラーに。 癖が少なくストレートヘアの方に似合いやすい。 根本や中間にオレンジが残らないようにしました。

style_image_2

おしゃフェミ編みおろし

スタイルのポイントは少ないカールで立体感をだしたところ。 軟毛、細毛の方に似合いやすい、施術する上でのポイントは少ないカールでどこまでのバランスの良いボリュームと質感を出せるかです。

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

初めて美容室に行ったときの感動が忘れられなく、自分も髪をスタイルチェンジする事で感動が与えられる人間になりたいと思ったからです。

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

ずっと「できないできない。下手くそ。」と言われていた自分が「上手になったね」と先輩やお客様に言われた瞬間です。 アシスタントの時から担当していたお客様もいたので、その人達から認められたのは嬉しかったですね!

美容師になって最も苦労したエピソードは?

アシスタント時代は、周りがどんどんスタイリストデビューしていく中で、自分はつまずくことも多く苦しいと思うことは多々ありました。 ですが、先輩から「あなたはあなた!絶対デビューしたら売れるよ」て言ってもらったことで乗り越えることができました。

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

PEEK-A-BOOの川島文夫さん

どんな部分に刺激を受けていますか?

いつまでも大好きな美容を続け美容の素晴らしさを伝えているところです。 いくつになってもプレーヤーとして活躍していて、美容の価値をどんどん高めていっている存在であるなと感じます。 その素晴らしい価値を世の中にも後輩たちにも伝えていっている姿がすごいと感じるますね。

今後、挑戦してみたいことは?

自分の店を創ることです。 やっぱり自分の力だけで挑戦していきたいので独立は目標にしたいです。 今までも挑戦をさせていただく中でいろんなことを学ばせてもらいましたが、常に初心を忘れずしっかり技術と知識を学び、次なる挑戦の1つとして頑張っていきたいです!

プロフィール

profile_image_url

サロン:stair : case【ステアケース】

お名前:栗本 博史

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/kurimotohiroshi

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧