ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.09.06

「挑戦」に背を向ける今。自分の殻を破り"新たな挑戦の第一歩"を踏み出すために

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタイリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

ミディアムレイヤー

ダークトーンでも柔らかく魅せる抜け感がポイント! ひし形の鉄板バランスでどんな骨格にもピッタリで、おでこの狭さが気になる人は前髪の厚みをなくすのがポイントです!

style_image_1

ナチュラルボブ

毛先の柔らかさが優しい印象+知的な雰囲気を引き出すボブスタイル。 ペタンコになりやすい人でも、ベースカットにこだわる事でふんわりな仕上がりになります。

style_image_2

コンパクトショートボブ

タイトに仕上げたショートがポイント。 あえて動かさない事でシンプルな魅力を引き出すので猫っ毛の方にもオススメ! タイトにしても滑らかな質感になる毛量調節が大切です。

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

手に職をつけ、頑張った分だけ評価される職業が良かったからです! また、くせ毛に悩んでいたので…それを解決したいという想いもありましたね。

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

小さい頃から髪を切りに来てくれていた子が、成人式のアレンジから撮影まで任せてもらったことがありました。 人の人生に密接に繋がっている仕事である事を感じた時は、本当に嬉しかったですね。

美容師になって最も苦労したエピソードは?

自分はできる人間だと思っていたので、自分のイメージ通りに売り上げが伸びなかった事に苦労しました。 20代半ばで大人女性への苦手意識が強く、客層を広げる為に25歳で宮西店の店長に名乗り出たのが変わるきっかけでした。 それからは、自分が伸び悩んだ時は自分のこだわりを一つずつ削ぎ落として、成功事例を取り入れて変化させていきましたね!

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

icoiの久徳りゅうじさん

どんな部分に刺激を受けていますか?

決して栄えていない地元にお店を出し、街を活性化させるくらいのパワーを持って取り組んでいます。 地元に帰ってからもデザイン性を感じるスタイルを発信し続け、人対人の本質を追求しているところに刺激を受けます!

今後、挑戦してみたいことは?

自分の殻を破る事です。 今の年齢になってからいろんな挑戦をしなくなっていると感じています。 このままではいけないと思っているからこそ、もっといろんなことに挑戦していく気持ちを忘れれずに、チャレンジしていきたいと思っています。

プロフィール

profile_image_url

サロン:TWiGGY宮西店

お名前:正木孝浩

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/masakitakahiro

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧