ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.07.07

お客様に「ありがとう」と感謝される美容師という職業は天職そのもの

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタ
イリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

肩上の揺れるボブ

前髪なしのセンターパートにすることで大人のこなれ感と抜け感が生まれます。肩上でさりげなくプツっと切った毛先もかきあげることでこなれた色気のある雰囲気に。

style_image_1

前髪ありのハンサムショート

タイトなスタイルなのにどこか甘さのあるハンサムショート。ポイントは軽く耳掛けすることで王道のひし形シルエットと大人かわいい雰囲気が一気に手に入ります。

style_image_2

クールなオールバックへア

ハンサムな髪形に憧れる場合、オールバックスタイルは一度は挑戦したいスタイルです。毛先の質感をしっかり調節しておくことで重くなりすぎず、かつシャープな印象を与えることができます。

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

手に職をつけるということを意識していたからです。 もともと不器用な方ですが、髪の毛をいじることは楽しかったですし、おしゃれをすることも好きだったので美容師という道を選びました。

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

アシスタントのときに一番嬉しかったことは、シャンプー合格後初めてシャンプーに入らせてもらったお客さんにいきなり指名をいただけたことです。 また、スタイリストになってからも喜ばしいお言葉などたくさんいただきましたが、その中でも心に残っているのは、転勤が決まったお客さんに「あなたが美容師になっててくれてよかった。ありがとう。」と言われたことでした。 自分がこんな言葉をかけてもらえると思っていなかったので、何年も経ちますが今でも鮮明に覚えています。

美容師になって最も苦労したエピソードは?

美容師あるあるですが、苦労したことは手荒れでした。 お客様をきれいにする仕事なのに自分の手が荒れていることがとにかく苦しくて辛かったです。 通っていた皮膚科の先生には美容師をやめなさいと言われたこともありましたが、毎日手に薬をつけ業務以外は包帯を巻いて過ごして何とか乗り越えることができました。

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

同じサロンの松吉

どんな部分に刺激を受けていますか?

近くで見ていてあらゆることに好奇心がすごいです。 24時間、たぶん夢でも美容に関することを考えているほど美容師として手本になる存在だと思っています。

今後、挑戦してみたいことは?

美容師にとどまらず、いろんな場所でたくさん経験をして人間性や感性を高めていけるようになりたいです。それによってお店のクオリティーを高めて、お店を盛り上げていきたいと思っています。

プロフィール

profile_image_url

サロン:hair terrace project

お名前:池田優志朗

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/yushiro-ikeda

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧