HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアアレンジ

黒髪だって大丈夫!学校でもできるスクールヘアアレンジ「ミディアム編」

校則が厳しくてカラーやパーマはもちろん、ゴムやピンの色だって決められていて、なかなかヘアアレンジを楽しめない学生さんたちへ、黒髪の美しさを生かしつつ、時間が無い朝でも簡単にできるアレンジをご紹介していきます!毎日違う髪型で、みんなの視線を集めちゃいましょう♡

学校は校則がいっぱい!

ヘアカラー禁止、パーマ禁止はあたりまえ。なかには「ゴムの色は黒・紺・茶の3色のみ可」など、おだんごやポニーテールも禁止されている学校だってあるんです。「髪は1本結びで、高さは耳たぶより下でなければならない」「髪は肩についたら結ぶ」など、結び方まで厳しく指定されている学校も。じゃあどんな髪型ならいいの?って悩んじゃいますよね。

校則を破らずにヘアアレンジを楽しもう

せっかくのアレンジも、学校に着いたら校則違反で怒られて直されるなんて避けたいですよね。そこで、簡単にできてシンプルだけど可愛いアレンジをマスターしていきましょう!

前髪アレンジで変化をつける

前髪については「目にかからない長さ」「長い人はピンで留める」などの校則がほとんど。ただたかが前髪とあなどるなかれ、分け目を変えるだけで顔の印象が違ってくるのです。▼分け目で変わる印象

分け目をつけない、いわゆるぱっつん前髪にすると女性らしく可愛らしい印象に。

分けた前髪は長さで、知的さや元気さをアピール。おでこが見える方が顔全体が見えるので、笑顔が引き立ちますね。

立ち上げてかきあげ前髪にすると大人っぽい仕上がりに。

忙しい朝には簡単ヘアアレンジ

テクニックいらずポニーテール

忙しい朝はぱぱっと結んでしまうのが楽!でもちょっとした一手間でぐんと可愛くなるんです。〜やり方〜⒈細めのコテで毛先に軽くウェーブをつける⒉サイドの毛を少し残して後ろでゆるめに1つに結ぶ⒊結び目を押さえながらトップの毛を引き出して完成雰囲気別ポニーテールスタイルはこちら♡

くるりんぱで作るローポニー

⒈えりあしの髪の毛を少し残してハーフアップを作る⒉少し毛を引き出してほぐす⒊残して髪をハーフアップにかぶせるように結ぶ⒋結んだ3をくるりんぱ⒌くるりんぱした髪をほぐしてゴムを毛束で隠す少しほぐしてあげるとおしゃれに仕上がります♡

アメピンをアクセントに

寝坊した朝でも時短でできるのがアメピンを使ったアレンジ。水平に挿したり、まとめて挿したり、クロスにしたりとバリエーション豊富に使えます。カラーピンを使っても大丈夫ならカラーピンをダメなら、ゴールドかブラウンのピンを使いましょう。ピンを使ったアレンジはこちらから♡

校則が厳しくてもおしゃれはできる♡

校則があるから髪がイジれない!なんて諦めないで、校則を守りながらもいろんなアレンジはできるんです。ネイビーやグレーなどダークカラーが多い制服には、黒髪のほうが似合いますし、なにより可愛い卒業するまでの間、バージンヘアの美しさを大切にアレンジで他の子と差をつけていきましょう!

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアアレンジに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアアレンジに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧