HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

前髪重めスタイルでデカ目&小顔をつくる方法まとめ

あなたは、しっかり目のアイメイクでデカ目をつくっていますか?最近のメイクトレンド赤メイクやピンクメイクなどが流行っているものの、基本的にはナチュラルですよね。そして今は、メイクでデカ目にするのではなく、ヘアでデカ目をつくるのがトレンド♡今回は、デカ目ヘア&顔周りの髪の技ありカットで小顔にする方法を合わせてご紹介します!

ショートヘアでつくる

ストレートショート

全体のヘアの髪量を均等に。
また前髪の幅を目尻の上ぐらいまでにします。
そして、前髪と横髪の境界線は、少しラウンドさせたラインでカット!

目尻に影ができて、彫りの深い外国人のような瞳が完成です♡
またエラの張っている下の部分でカットすると、あごがシャープにみえます。

色っぽショート

カラーでハイ&ローの部分を作ります。
陰影ができ、立体的で動きのあるヘアに。
トップは重めにつくり、毛先は軽めにカットします。
また長めのうざバングで、目力アップ。

トップにボリュームを持たせることで、首に向かってシャープなラインをつくることができますよ!

ミディアムでつくる

ミディアムウルフ

眉毛と同じラインでぱっつんカットするのも、デカ目効果あり。
前髪をコテで内巻きにすれば、前髪のボリュームでまぶたに影ができ、アイシャドウ効果が期待できますよ♪
暗髪で挑戦してみましょう。

小悪魔風ミディアム

うざバングも斜めにカット!
斜めにカットすることで、透け感が生まれます。
目のラインに沿った前髪で、デカ目をゲット。

また顔周りの髪の毛は、頬へ入り込むようにカールさせ、毛先は外ハネにしあげましょう。
ひし形フォルムで輪郭補正ができますよ!

外ハネミディアム

デカ目にするなら、トレンドのシースルーバングも、長めにつくりましょう。
無造作ヘアと相性がよく、少しワイド気味に前髪をつくっても大丈夫です☆

全体にレイヤーを入れて、軽やかに仕上げましょう!
前髪と横髪との境目に段をつくってもgood。

ロングでつくる

シンプルロング

目にかかるぐらいの長めの前髪も、横幅を黒目ぐらいでカットすると、バランス良く小顔に。
ロングヘアは、毛先にボリュームを持ってきて台形フォルムにするのがベター。

前髪やトップは、やや軽めにつくりましょう。

ゆるふわロング

パーマスタイルのシースルーバングも、目元ギリギリでカットしましょう。
おでこの透け感と前髪の毛先のボリュームが、とてもバランスがいいですよね♪

ポイントは毛先が目にかかるところでカールさせること!
横髪も頬の部分でキュッとくびれさせるようにスタイリングすると、メリハリが付きますよ。

ラウンドバングでロング

シースルーにしない場合は、ラウンドバングがおすすめ。
すっぽり眉毛が隠れるラインでカットすると、目力UPします。

またロングヘアも縦のラインを強調することで、小顔効果抜群です。
輪郭がかなりシャープにみえますよね。

前髪で小顔を目指して

前髪と横髪を上手くカットしたり、カールさせたりすると、メイクで補正しなくてもデカ目や小顔にも見えるのです♪

メイクにだけ頼るのではなく、ヘアでも「似合わせカット」が存在します。
自分が強調したいパーツや隠したいパーツと上手く向き合いながら、“24時間いつでも美人”を手に入れましょう。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧