HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

簡単なのにおしゃれ!ボブスタイルにおすすめのギブソンタックスタイル集

もはや定番アレンジとして浸透しつつあるギブソンタック。 こなれて見える上に手順は簡単とあって、セルフアレンジで取り入れている女性も多いようです。 ベースがボブへアでも、ミディアムぐらいの長さがあれば、さまざまなギブソンタックに挑戦できますよ。 ボブでもできるアレンジをご紹介します。

5662

基本のギブソンタックとは

基本的なやり方

髪をひとつに束ねたら、くるりんぱします。
もう一度くるりんぱをするように毛先を輪になった部分に通して、毛先が下から出ないようにピンで固定するだけ! 毛束を指でつまんでルーズに引き出しましょう。

オシャレに見えるアレンジ集

フィッシュボーンと組み合わせて

顔周りの髪を、トップからフィッシュボーンを編んでいきます。
その後ふたつのフィッシュボーンを束ねてギブソンタックを作るだけで、トップからボリューム感が出てゴージャスに。
毛束を引き出してルーズ感を。

くるりんぱを連続で

何度かくるりんぱをして、最後のくるりんぱのときにギブソンタックを作るスタイル。
セルフアレンジに慣れていなくても、比較的挑戦しやすい方法です。
バッグカチューシャで華やかさをプラスして。

波ウェーブでトレンド感を

ギブソンタックを作る前に、髪全体に波ウェーブを作っておけば、こなれ感たっぷりのアレンジになりますよ。
ギブソンタックは結び目が見えないので、ヘアアクセをサイドにずらして付けてもおしゃれに決まります。

リボンで儚げに

ギブソンタックを作った後、上からリボンを巻き付けたアレンジです。
凝ったアレンジをする自信が無くても、リボンを付けるだけで特別感が出ますね。
サイドを編み込んだギブソンタックとも相性バツグン。

ヘアカラーを目立たせて

バレイヤージュやインナーカラーなど、カラーリングで遊んでいるスタイルなら、ギブソンタックをするだけで目立たせることができますよ。
メッシュのようなカラーリングが、程よいアクセントに♡

ダブルギブソンタック

髪を上下に分けて、上下でふたつギブソンタックを作ったスタイルです。
ピンで固定するとき、ゆるめに止めると雰囲気が出てアレンジ上級者の仕上がりに♪ ブロッキングさえすれば、難しい技はいりません。

サイド寄せギブソンタック

ギブソンタックを寄せて作るだけで、いつもと違うイメージに。
サイドにロープ編みを加えれば、前から見ても華やかさを感じるフェミニンなスタイルになりますよ。
アクセをシンプルにすれば、大人っぽさアップ。

ヘアバンドでカジュアルに

ガーリーな印象の強いギブソンタックも、ヘアバンドと合わせればカジュアルに。
ある程度の崩れはごまかせるので、不器用さんにもおすすめのアレンジです。
スポーツ観戦や、アウトドアデートにもピッタリ。

スカーフでマリンテイストに

ギブソンタックにスカーフを巻けば、ヘアバンドよりもレディな印象に仕上がります。
落ち着いた雰囲気にしたいなら、スカーフの結び目は下側にくるようにして。
どこから見てもおしゃれ度の高いアレンジに。

いかがでしたか?

簡単で可愛く見えるギブソンタックは、セルフアレンジの強い味方♡ ギブソンタックにひと手間加えるだけで、見違えるほどさらにオシャレになりますよ。
ヘアアレンジ初心者でも比較的取り入れやすいので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧