ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.03.04

32086

セミロングのゆる巻きのやりかた。コテ使いのコツ

セミロングで楽しみたいスタイルのひとつが、巻き髪。パーマもいいですが、コテで気軽に簡単に、毎日スタイリングできたら嬉しいですよね。上手にコテを使いこなして、キレイな巻き髪を作りませんか?コテを使ったキレイな巻き髪のポイントと、おすすめのスタイルをご紹介します。

コテの使い方 

セミロングのゆる巻きのやりかた。コテ使いのコツ

きれいに巻くコツ 

キレイな巻き髪を作るコツは、ベースをきちんと整えること。
寝癖などはタブーです。

ブロッキングするのもおすすめ。
丁寧にブロッキングすることで、まとまりのあるキレイな巻き髪に仕上がります。

 

注意すること

コテを長い時間あてすぎると、しっかりとしたカールが付いてしまうので、さっとあてる程度にしましょう。
巻いて冷ました後にカールを手でほぐすと、ゆるくてルーズなニュアンスに仕上がりますよ。

おすすめスタイル

さらっとカール

ナチュラル 大人かわいい セミロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Chika Ueyama予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

艶感を強調できるダークトーンのカラーリングに合わせた、さりげない巻き髪。
太めのコテで、さっと滑らすように巻きましょう。

清楚で、女の子らしい雰囲気が演出できますよ。

 

グラマラスゆる巻き

外巻きと内巻きとを交互に取り入れた、巻き髪スタイルです。
フワッとしたニュアンスが重要なこのスタイルは、巻いてから手でしっかりカールをほぐすと、上手に仕上がります。

最後にワックスをなじませて。

内巻きなゆる巻き

ナチュラル セミロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
中村力予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

毛先の重めのゆるカールが特徴のこのスタイルは、太めのコテで巻くのがポイント。
キュートな印象をよりアップさせるには、短めバングがおすすめです。

毛束を少しづつ取って巻くとゆるふわなニュアンスになります。

ウェットなゆる巻き

クセ毛のようなニュアンスガおしゃれなヘアスタイルです。
こなれ感たっぷりなこのスタイルは、太すぎないコテでほんの少しだけ巻きましょう。

オイルワックスやベビーオイルをたっぷり毛先に付けるのがおすすめ。

 

ゆる巻き波カール

髪の毛をコテに巻き付けずに仕上げれば、波を打つようなカールに。
一回一回ジグザグにコテを持ち変えて髪の毛に当てることで、波のようなニュアンスになります。

ストレート用のアイロンを使うのもアリですよ。

毛先ゆるカール

ナチュラルな印象のスタイルですが、さりげなく毛先にワンカールが。
カールの束感は出さずに、ナチュラルな毛先の動きを意識しましょう。

まとまるタイプのスタイリング剤がもってこいです。

レイヤーゆる巻き

ブラウン ナチュラル ワンカール 外国人風 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
柾木 ひかる予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

レイヤーを施した髪の毛に、ゆるカールを合わせれば、簡単におしゃれな動きのあるヘアスタイルが完成しますよ。
毛先に段をつけて軽くした髪の毛は、キレイなゆる巻きにしやすいと言えるでしょう!

 

外巻きゆるカール

セミロング 大人かわいい ガーリー フェミニン ヘアスタイルや髪型の写真・画像
岩永 王紀子予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

顔周りをゆるく外巻きにすることで、スッキリとした大人っぽい印象になります。
太めのコテで巻いたあと、カールに沿って流すようにスタイリングするとまとまりやすいですよ。

後ろ髪に内巻きを取りれても素敵♡

いかがでしたか?

巻き髪がキレイに作りやすい長さのセミロングヘア。
程よい長さがカールを引き立ててくれます。

ゆる巻きは、あまり時間をかけずに作ることができるので、時短にも。
サッと巻くだけで、ゆるふわでおしゃれな巻き髪スタイルになれるので、ぜひトライして♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧