ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.04.13

20321

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

コテを使った巻き方が、ワンパターンしかなくて、ヘアアレンジの幅を広げられずにいませんか? 実は、意外と巻き方は豊富なんです! 巻き方が広がれば、アレンジの幅も自然と広がります。 基本の巻き方から、ちょっと変わった巻き方まで、簡単に上手に巻ける方法を伝授しますよ♡

コテ巻の前の下準備

ベース!

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

巻く前の重要なポイントは、ベースを整えること!
寝グセなどがついていると、せっかく巻いてもキレイにカールが出ないことがあります。
一度、髪を濡らしてからクセを整えて、ドライヤーで乾かしておきましょう。

コームで

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

髪の絡まりを取っておくことも重要!
コームでといて、髪をサラサラの状態にしておくことをおすすめします。
あとは髪をコテの熱から守るためのトリートメントを塗って、スタンバイオッケー。

基本の巻き方

ブロッキング

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

大きめのクリップなどを使ってブロッキングをすると、巻きやすくなり、仕上がりもキレイに♡
ざっくり4つから6つくらいに分けておくといいですよ。

基本の巻き方

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

ブロッキングした髪を、1カ所ずつ巻いていきます。
根元からコテをあてて、毛先をコテに巻きつけて。
毛先を中心にカールを付けたい場合は、髪の半分より下の部分をコテに巻きつけましょう。

仕上げ

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

全体が巻けたら、手でカールをほぐして、仕上げのスタイリング剤をオン!
ナチュラルなカール希望ならしっかりほぐして、しっかりカールが希望なら軽やかくばらす程度にします。
スプレーを使えば長時間キープすることも!

波巻き

これが波巻き!

波打っているようなニュアンスが特徴の波巻き♡
ちょっぴりカジュアルな、外国人風のスタイルが楽しめます。
波巻きをベースにヘアアレンジを作るのもおすすめです♡

波巻きのやり方

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

普通のコテでも波巻きはできますが、ストレートアイロンですると簡単に♡ 根元から髪を取って3センチほど滑らせ、次は逆方向にアイロンを滑らせます。
髪に折り目を付けるような感覚で。

仕上げ

全体に波巻きが施せたら、髪をつまむように持って高い位置からばらすようにして、髪を散らします。
ナチュラルなボリュームが出て、こなれ感たっぷりな印象に♡
スタイリング剤も忘れずに!

ツイスト巻き

これがツイスト巻き!

波巻きより細かめのウェーブが楽しめるのが、ツイスト巻き。
波巻きより簡単にできるのも魅力です♡ ツイスト巻きのダウンスタイルもすてきですが、ヘアアレンジのベースにもおすすめ。

ツイスト巻きのやり方

コテ1本で華やかに!女性らしく!ロングヘアの巻き髪メソッド

ぐるぐるとコテに巻き付けた髪を上から順に外していきます。
コテの一番上にきている髪を外すと、外した部分がツイストした状態に。
この部分をもう一度コテに巻き付けると、ウェーブがしっかりつきます。

ほぐす!

ツイスト巻きは、コテで巻いた後、ツイストされたままの髪がほとんど。
キレイな仕上がりにするには、このツイスト部分をほぐすことを忘れないでくださいね!

いつもと違うスタイルを♡

基本の巻き方はもちろんすてきなのですが、ちょっぴりアレンジの利いた巻き方で、ヘアスタイルをグンとおしゃれ上級者に近づけませんか? 巻き方次第で、こなれ感もたっぷり演出できちゃいます。
ぜひ参考にして、いつもと違う巻き髪スタイルを楽しんでくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧