ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.08.08

1832

ソーダ水のような涼しげな目元に♡グリーンメイクで爽やかにオシャレを楽しもう

太陽の日差しが強くなると、ブルーやグリーンなどの”夏”を連想させる色に目がいきます。ファッションだけでなく、それはメイクも同様。日本人の肌に馴染み良いグリーン系のアイメイクは、涼しげで季節感もあってステキ。他の色とのグラデーションやポイント使いなどで、普段のメイクに取り入れてみてください。

グリーンの目元が素敵

ブルーグリーンをラインで

グリーンを目元に使うなら、チークはなしで。
全てするのが正しいわけじゃない。
時には、引き算のメイクも必要です。
リップも少しマット感のある肌馴染みのよいカラーをチョイス。
アイホールと下まぶたには、ピンクブラウンを使っています。

パール入りのグリーン系

かなりモード感のあるアイメイク。
アイホール全体にブラウンを使い、パールの強いグリーン、グレーをグラデーションで丁寧に重ねています。
アイメイクに負けないくらい、まつげとアイラインはしっかり、クッキリと。

アイホール全体に

グリーン×イエロー×オレンジ

アイホール全体にオレンジをのせ、イエローを中心部分に、目尻にかけてグリーンを強めに入れています。
キリッとしたアイラインも目尻側を太めにして、キュッと上向きに。
涼しげな目元にアイラインが似合います。

グリーン×イエロー

アイホール全体にイエローを使ったアイメイク。
二重のラインにグリーンをのせ、さらに濃い目のグリーンを重ねています。
下まぶたの目尻側にもグリーンを足して、バランスを取ったメイクアップ。
グリーンを淡く使った時は、チークはオレンジをチョイス。

シックなグリーンカーキ

グリーンでも、カーキ系の色味ならシックな印象のアイメイクが可能。
まぶたには、シックな色調をのせて。
下まぶたにはオレンジを。
グリーンカーキ×オレンジの組み合わせが、シックだけどキュートさもあるアイメイク。

ポイント使い

目尻にグリーンをプラス

まぶたにゴールドを使い、目尻に鮮やかなグリーンをプラスしたキュートなメイク。
リップも鮮やかなオレンジをセレクトして、元気な印象です。
グリーンのアイシャドウを難しいと感じるなら、ポイント使いにすれば爽やかメイクが手軽に完成します。

ミントグリーンのライン使い

ミントグリーンのアイシャドウを、アイライン風にいれたアイメイク。
下まぶたには、目尻側にオレンジをプラスしています。
もう少しラインの幅を広げても涼しげな目元に仕上がります。
マスカラをたっぷりと付けた方が、グリーンが活きるメイク。

おすすめ商品

キラキラのアイシャドウ

「マリブビューティー」の発色のよいアイシャドウ。
パールが高配合されていて、長時間キレイな色を保ってくれます。
マットタイプあり、そちらはチークとしても使える便利アイテム。
何色か持っていると、自分だけのカラーを作れます。

便利なレインボーカラー

カネボウ化粧品のルナソル「カラフルスカイアイズ」です。
見た目、かなりカラフルな印象ですが、まぶたにのせると透明感があり、クリアに発色。
バリエーションはみっつ。初心者さんにも使いやすい配色になっています。

スモーキーグリーンのパレット

「アディクション」のアイシャドウ。
気に入ったカラーをコンパクトケースにセットすることが可能です。
他に6色セット出来るケースも。
全部で99色も揃っているので、テーマ別、メイクのタイプ別にチョイス可能。

グリーンで爽やかメイクを

グリーンのアイシャドウは、とても爽やかな印象です。
普段使いのブラウンなどと合わせると、使い勝手はグンとアップします。
いつものアイメイクにポイント使いをするだけで、雰囲気も変りますよ。
グリーンのアイシャドウ、1色だけでもプラスしてみませんか?

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧