更新日:2024.03.07
14232

オリーブグレージュの髪型・ヘアアレンジ♡かわいい魅力の髪色

オリーブグレージュは、暗いブラウンに少しグリーンがかかったようなカラー。黒髪とは異なる魅力を持つ髪色として、人気を集めています。そこで今回は、オリーブグレージュの特徴や、長さ別のヘアカタログをご紹介します。おしゃれな旬カラーに染めましょう!

オリーブグレージュってどんな色?

オリーブグレージュの特徴

オリーブグレージュは、マットな色合いをもつオリーブに、くすみ感のあるグレージュを組み合わせたカラーです。オリーブ色(薄い緑)の割合を調整することで、さまざまな雰囲気に変えられます。透明感も抜群のカラーなので、光に透けるととてもきれいで、季節を問わず楽しめます。

 

オリーブグレージュが似合う人

黄色い色味をもつカラーであるため、パーソナルカラー「イエベ」さんに合わせやすいカラーだと言われています♪

 

オリーブグレージュの3つの魅力

暗髪でも軽やかな印象に

オリーブグレージュは、重たくなりがちな暗めのトーンでありながら、透け感のある質感を持ち、髪に軽やかさと新鮮な印象を与えることができるカラーです。黒髪や定番のブラウンに飽きた方にもおすすめで、微細なニュアンスの変化で大きくイメージを変えることが可能です。透明感と軽やかさを兼ね備えたこのカラーは、気軽にイメージチェンジを楽しむ方に最適です。

 

透明感をだすことができる

オリーブとグレージュ、それぞれに髪の赤みを抑える効果があるため、抜群の透明感を叶えられるのがオリーブグレージュの魅力♡ブリーチに抵抗がある方でも、オリーブグレージュであれば、暗髪にほんのり透明感を引き出すことができちゃいます♪

 

色落ち後もカラーを楽しめる

色落ち後の髪色は、ブリーチの有無によって違います。ブリーチありの場合は黄味を帯びたベージュ、ブリーチなしの場合は黄色がかったブラウンにそれぞれ変わっていきます。赤みを感じさせないカラーなので、色落ち後も綺麗な髪色を楽しめちゃうんです♡

 

ブリーチあり・なしのオリーブグレージュの色見本 似合わせヘア

 ブリーチなし×オリーブグレージュ

ブリーチなしで明るめに仕上げたオリーブグレージュ。ほんのりくすみ感のあるオリーブカラーがとってもオシャレな雰囲気。切りっぱなしボブとの相性も抜群です♪

 

ブリーチなし×ダブルカラーのオリーブグレージュ

マットなオリーブカラーにグレージュを合わせたオリーブグレージュは、髪の赤みを抑えて透明感たっぷりに仕上がるのが魅力♡外国人のような髪質に憧れている方におすすめのカラー♪

 

ブリーチなし×オリーブグレージュ・セミロングスタイル

ストレートロングは、定番のモテ髪。清潔感もあるので、好印象を得られます。黒髪に強いオリーブグレージュは、オフィスヘアとしても最適でしょう。ただし重い印象にならないように、透明感を出すことが大切です。

 

暗め×オリーブグレージュ

ダークトーンのオリーブグレージュは見た目大きな変化はありませんが、光が当たるとほんのりオリーブグレージュが発色。髪の赤みも消してくれるので、透明感溢れる髪を実現できます♡

 

ブリーチあり×オリーブグレージュ

特に襟足を短くカットしたスタイルにこのカラーを取り入れると、グレージュの色味が強調され、オリーブカラーが美しく発色します。明るさと透明感を兼ね備えており、スタイリング次第でさらに魅力を引き出すことができます。

 

ブリーチあり×くすみ感溢れるオリーブグレージュ

オリーブグレージュは、その独特のくすんだ色合いが特徴的なヘアカラーで、ブリーチを使用することで髪に深みと透明感をもたらします。動きのあるレイヤースタイルとの相性が良く、ナチュラルながらもおしゃれな印象を与えることができます。

 

オリーブグレージュのショートヘアスタイル

ハンサムショート

シンプルなショートヘアは、どんな髪色にもマッチし、オリーブグレージュとの相性も抜群です。髪全体を軽くすいて、爽やかな印象を演出しましょう。前髪も、トレンドのシースルーバングがおすすめです。毛先は内巻きにすると、シンプルでありながらおしゃれなスタイルに仕上がりますよ。

 

スクエアショート

スクエアショートは、シルエットが特徴的なショートヘアです。全体的にラフな印象を与えるカットがおすすめで、前髪は少し長めに残して、目にかかるくらいの長さがおすすめ。大人っぽさを演出しつつ、柔らかな印象もプラスすることができます。オリーブグレージュのカラーを選ぶ際は、グリーンの色味が強めのものを選ぶと、クールで洗練された印象を与えることができます。

 

丸みマッシュショート

暗髪でも透明感を引き出すのがオリーブグレージュ。スタイリッシュな大人女性にはマッシュショートがぴったりです♪

 

オリーブグレージュのボブヘアスタイル

丸みショートボブ

丸みのあるショートボブは、とても女性らしさが出るスタイル。暗めのオリーブグレージュを合わせると、清楚感がアップしますよ。暗めの髪色にするときにポイントとなるのが、ツヤ感です。しっかりとツヤが出るように、トリートメントなどのヘアケアに気合いを入れることをおすすめします。

 

切りっぱなしミニボブで大人の柔らかスタイル

髪が柔らかく見える色なので、ボブのような動きのあるヘアスタイルと相性ばっちり♡かっこよさがありつつも女性らしい柔らかな雰囲気が手に入ります。

 

エアリーボブ

オリーブグレージュ エアリーボブ

川西知隼/Cocoon

エアリーボブは、リラックスした雰囲気が魅力のヘアスタイルで、特に大人の女性におすすめです。毛先を内巻きのワンカールにしてシンプルに仕上げることで、洗練された印象を与えます。前髪をセンター分けにすると、知的な雰囲気が強調され、大人の魅力を引き立てます。暗めの髪色を選ぶことで、落ち着いた印象を演出することができます。

 

カーリーボブ

オリーブグレージュのカラーは、柔らかなウェーブが映えるスタイルに最適です。カーリーボブであれば、ナチュラルな雰囲気と愛らしさが引き立ちます。スタイリングの際は、手軽にできるラフなカールをプラスしてみてください。巻き髪が苦手な方でも、パーマをかけることで美容院での仕上がりを自宅でも再現できます。

 

オリーブグレージュのミディアムスタイル

ワンカールのくびれミディ

オリーブグレージュ×くびれミディで、大人かわいいモテミディアム♡ 外ハネボブのベースに、トップにレイヤーを入れて、ワンカールで完成する大人のくびれミディアムに。暗髪なオリーブグレージュと合わせて、透明感ばっちりで、赤味を抑えたモテカラーに。

 

エアリーミディ

エアリーミディは、軽やかで空気をたっぷり含んだようなスタイルです。毛先にカールを加えることで、よりふんわりとしたシルエットを作り出すことができます。クールで洗練された雰囲気を求めるなら、黒髪に近いオリーブグレージュを選んでみてください。また、おしゃれなグラデーションカラーを取り入れるのもおすすめです。

 

オリーブグレージュのセミロングヘアスタイル

セミロングで楽しむオリーブグレージュのリラックス感と色気

オリーブグレージュのナチュラルな色合いが、リラックスした雰囲気を漂わせます。大人らしい品のある色っぽさを演出し、自然な美しさをアピールしましょう。

 

ストレートセミロング

上品で清楚な印象をつくりたい人には、ストレートセミロングがぴったり。ストレートなので、ノースタイリングでもきれいにまとまります。クセが気になる場合は、ヘアアイロンで伸ばしましょう。透け感のあるオリーブグレージュで、柔らかさをプラスさせてみてくださいね。上品なストレートヘアが引き立ちます。

 

パーマセミロング

ニュアンスを出したい人には、毛先にパーマをかけることをおすすめします。毛先だけにかけると、コテで巻いたような仕上がりになるでしょう。自然で可愛い雰囲気が手に入ります。オリーブグレージュによって、透け感もプラスできますが、透明感を強調したい場合は、グリーンを強めにしてみましょう。

 

オリーブグレージュのロングヘアスタイル

くすみ感たっぷりのナチュラルロング

オリーブグレージュの透明感がロングヘアのツヤのある質感を引き立ててくれます♪髪の厚みがあるロングヘアでも重たさを感じさせません。

 

ナチュラルストレートロング

オリーブグレージュとストレートの組み合わせは、洗練された外国人風の雰囲気を演出します。こなれた印象を与え、おしゃれに見せたい方に最適です。スタイリングの際は、ヘアアイロンを使って髪をきれいにストレートにし、仕上げにヘアオイルを軽くつけることで、自然な輝きとまとまりのある仕上がりを実現できます。

 

パーマロング

ロングヘアは巻くのが大変ですよね。そんな時には、パーマがとても便利です。スタイリングの時短にも繋がるので、一度試してみましょう。パーマにはいろいろな種類があるので、スタイリストと相談してください。ふわふわのパーマロングにオリーブグレージュを合わせて、トレンドを先取りしましょう。

 

グリーン系カラーでみんなと差をつけて

オリーブグレージュはそのユニークな色合いで、他とは一線を画すおしゃれな印象を与えます。トレンドを先取りしたい方や、周りとは違ったスタイルを楽しみたい方にはぴったりのカラーです。このカラーを取り入れることで、自分だけの個性を引き立てることができ、周囲との差をしっかりとアピールすることが可能です。オリーブグレージュで、新しい自分を表現してみてはいかがでしょうか。

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事