更新日:2017.08.24
8220

自分でできる!イメージ変わる♪カンタン黒髪ボブアレンジスタイル

女性らしさ全開の黒髪ボブスタイル。かわいいけど、毎日同じ髪型だとだんだん飽きてしまいますよね。そんな時は簡単にアレンジして気分を変えてみましょう。黒髪ボブを飽きさせない、自分でできる簡単デイリーアレンジをご紹介します。

アイロンでカールして♪

ランダムに巻いてゆるふわに

自分でできる!イメージ変わる♪カンタン黒髪ボブアレンジスタイル YSO

YSO

ストレートのボブのアレンジには、ウェーブを取り入れましょう!内巻きと外巻きをランダムにすることで、ゆるふわ感を出しています。
半分より下を巻いていくと収まりもよくなります。

 

ワンカールで女の子らしさを強調!

切りっぱなしボブもワンカールにすると、印象がずいぶん変わります。
ワンカールには大きめのコテやストレートアイロンがおすすめ。
最後にワックスで遊ばせるのもOKです。

 

外ハネにするとキュートな印象に♪

襟足を外ハネにするとキュートな印象に早変わり!上の方は放っておいて、毛先だけを外ハネにするとかわいくなります。
全体を敢えてラフな感じにするのがポイントです。

 

くるりんぱでチェンジ!

簡単!ハーフアップくるりんぱ

サイドを残し、トップの髪だけでハーフアップにしてくるりんぱをつくります。
ハーフアップの部分の髪を引き出して、形を整えましょう。
ハーフアップの高さを変えるだけで印象が変わります。

 

サイドの三つ編みがかわいい♡

8:2くらいに分けて、サイドで結んでくるりんぱを作ります。
くるりんぱの部分を軽くほぐしたら、その下で大きめの三つ編みをつくりましょう。
最後に三つ編みも軽くほぐして完成です。

 

おしゃれな三連くるりんぱ

片方のサイドで三連くるりんぱ。トップの髪をサイドでくるりんぱしてほぐします。
2番目は少しずらしてくるりんぱ。3番目は上のふたつを包み込むようにサイドから髪を持ってきてくるりんぱをします。

 

前髪を変えてみよう!

かき上げ前髪をつくってみよう!

いつもと分け目をグッと変えて、かき上げ前髪をつくってみましょう。
ポイントは、最初に流す方と反対に向けて根元からドライヤーをしっかりあてること。
根元を立ち上げたら、反対側に流しましょう。

 

シースルーバングでガーリーに♡

カットではなく、アレンジでシースルーバングをつくってしまいましょう。
作り方は簡単! 残したいだけ前髪を残してサイドに流し、ピンで留めるだけ! ゴールドピンを使うとアクセントになります。

 

頼れる存在感大のヘアアクセ

三角クリップでゴージャスアレンジ

アレンジに便利な大きい三角クリップを用いたアレンジ。
両サイドの髪をツイスト編み(ロープ編み)にして、後ろでまとめます。
トップをふんわりと引き出して、三角クリップで留めましょう。

 

スカーフを使った大胆アレンジ

両サイドを残して、後ろで結びます。
スカーフを巻き付けて後ろで軽く結び、トップをルーズに引き出しましょう。
サイドの髪で上からくるりんぱをつくり、最後にまとめてスカーフで結びます。

 

伸ばしかけのボブにも使える!

黒髪ボブの簡単アレンジをご紹介しました。
黒髪ボブに飽きてきた時にも使えますが、伸ばしかけのときにもおすすめ! まとまりづらくボサボサになる悩みを解消します。
ゆるヘアアレンジにするとトレンド感がアップするのでおすすめです。

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事

関連記事はありません。