ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.11.04

2185

髪の毛はショートでもアレンジできる!ショートにみえない?ゴージャスアレンジ

ショートヘアでもゴージャスアレンジ! くるくる巻いたり、ねじったり、編み込んだり、ヘアアクセを使ったり… ショートヘアだからこそできるゴージャス感あふれるヘアアレンジを楽しみましょう!

ショートに見えないまとめ髪。まずはくるくる巻いちゃいます。

フルアップに見えるまとめ髪

簡単なのはくるくるコテで巻いてしまってから、ねじってピンで留めていくスタイルです。サイドをねじって留めていくので、レイヤーが入っていたり短い髪の毛でも、留めるピンの数でまとめ髪風に見せることができちゃいます。

盛り盛りショートにアレンジアップ!

ふわ盛ショートアップのつくり方

ショートヘアならではのふわっと盛ったフルアップヘアアレンジは、くしゃっとナチュラルな盛り加減で崩れても自然に見えるヘアスタイルです。動いているうちに崩れてくるのも魅力的に見せてくれます。

ショートヘアを盛るときの基本

髪の毛はショートでもアレンジできる!ショートにみえない?ゴージャスアレンジ

ショートヘアを盛る場合は、下準備として頭頂部、両サイドと襟足部分の4ブロックに分けておくことが重要です。ポイントは後頭部部分はまっすぐではなく、V字型にすることです。

顔の周りからねじねじ

顔の両サイド部分をねじりながら後ろ方向にもっていってピンで留めます。ほつれも自然に見えるのでそのままでも問題ありませんが、気になる場合はピンで留めても良いでしょう。

後頭部をふんわり盛って!

後頭部は逆毛をたててふんわり盛り上げるのがポイント。逆毛をたてたらまとめて襟足部分にピン留めます。顔のサイド部分など、遅れ毛は細めのコテで巻くと華やかに仕上がりますよ。

ウェディングでも、パーティでも。

ベリーショートやショートボブ

結んだり編んだりする長さのない場合、ピアスやヘアアクセサリーでアレンジしていきます。大きな派手目のアクセサリーを使い、ねじったり編み込んだりしてから留めるなどすると良いでしょう。また、華やかなカチューシャもよく似合います。

耳にかかるくらいのショートヘア

耳にかかるくらいのショートヘアの場合は、少しだけねじると華やかさがプラスされます。前髪部分を数カ所に分けてねじりながら後方へもっていき、ピンで留めます。ストレートヘアの場合は、全体をふんわり巻いておくのがポイントです。

小さなくるりんぱも可愛い

ショートヘアは後方へのくるりんぱは難しいですが、耳の上のあたりに小さなくるりんぱをつくってピンで留めるのも可愛いですよ。サイド部分のくるりんぱは、ショートヘアだからこそできる華やかヘアアレンジです。

ショートだからこそのアレンジスタイル

華やかヘアバンドで派手目アレンジ

大き目のヘアバンドをするだけでとってもおしゃれに見えるのはショートヘアならでは。前髪とサイドを少し残してつけてもいいですし、前髪ごと思い切り後ろにもっていってもキュートですね。

ねじって留めるだけの大人ヘア

前髪をざっくりとってねじってピンで留めるだけで大人っぽいおしゃれなヘアアレンジが完成です。アシンメトリーになるように斜めにねじると、フェミニンな色気を出すこともできますよ!

ショートヘアだからこそできるアレンジ

ショートヘアだからこそ楽しむことができるヘアアレンジが、とてもたくさんあることが分かりました。今回はカジュアルなファッションに似合うものから、結婚式などのフォーマルな場でもビシッとキマるおしゃれなヘアスタイルまで幅広くご紹介させていただきました。ショートヘアならではのアレンジに挑戦できますね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧