ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.11.29

4555

短い前髪で垢抜けヘアに♪子供っぽくならないスタイルって?

短い前髪にすると子供っぽくなってしまうと思うことはありませんか?ですが、髪型を選べば前髪を短くしても子供っぽくなりすぎることもありません♪適度な大人っぽさを残せる髪型を選んで、短い前髪を楽しんでみましょう♡

短い前髪でおしゃれに変身

スッキリ見せてくれる!

短い前髪は、人によっては幼くなりすぎてしまうように感じるかもしれません。ですが、前髪を短くカットすることによって、全体的にスッキリとした印象を与えることができるのは短い前髪の魅力なんです♡

髪型を軽く見せてくれる

短い前髪というのは、スッキリとした印象が強いスタイルです。なので、重たい印象を与えてしまう髪型も前髪であえてはずしてあげることによってその重さを軽減してくれるので、重い髪型との組み合わせにも最適。

おしゃれ上級者感

前髪を短くすることによって、個性もしっかり出せるのでオシャレ上級者感を出すこともできるでしょう。大人っぽさの強い髪型に組み合わせることによって大人っぽさの中に可愛さを出すことができるのも良い点です♡

ショート×短い前髪

強めボーイッシュスタイル

サイドを刈り上げた、クールなボーイッシュスタイルであれば前髪を短くしても子供っぽく感じることはありません♪ボーイッシュな髪型が好きな人にはぴったりの髪型に仕上がります。

すっきりキュート

短めの前髪ぱっつんはかわいらしさが強い仕上がりになります。前髪を短めに仕上げることによって、明るい印象にもなるので暗い髪色との組み合わせてもより明るさを出すことができちゃいます♡

軽め前髪ですっきり

前髪が短めなのに加えてかなり厚さを抑えた軽い前髪に仕上げられています!ナチュラルな雰囲気になれるので、年齢を問わずに色んな女性が挑戦しやすい短めの前髪になっています。

ミディアム×短い前髪

幼すぎないキュートさが魅力

毛先をハネさせることによって、髪型に動きを出して軽やかな雰囲気をつくることができます♪また、アクディブな感じも出すことはできますが、幼くなりすぎず適度なキュートさが出せるのがいいですね♡

オシャレでカジュアルに

ミディアムな長さの髪を、高い位置でお団子にしたこの髪型には、短い前髪がしっくりと合います♪適度なラフ感をだすことができるので、カジュアルさを出すこともできるのが良いところなんです♡

ウェットなセットにも合う!

大きめのカールがかかったミディアムヘアは、ウェットな仕上がりにセットするのもおすすめです♪短めの前髪もウェットな仕上がりになるようにセットすれば、こなれ感も出て幼くなりすぎません!

ロング×短い前髪

モード系女子に変身♪


春 モード セミロング パンク ヘアスタイルや髪型の写真・画像
https://hair.cm/stylist-allysnobu/予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

眉上の短い前髪は、ストレートのロングヘアーと合わせることによって、幼くなることはありません♪モードな雰囲気の出るすてきな髪型に仕上がるのでモード感を出したい人にぴったりです。

ナチュラルな軽さがいい!

レイヤーが入ったストレートロングならば、眉上にさっくりと切られた短め前髪との相性も抜群です。重くなりがちなロングが全体的に軽やかな印象になると共にナチュラル感もしっかりと出ます。

色っぽさとあどけなさの適度なバランス

ナチュラル ロング ウェーブ オン眉 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
津崎 伸二/nanuk予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

毛先だけ適度に巻かれた髪が、色気をたっぷりと感じさせてくれますがあえて短い前髪を組み合わせることによって少しあどけなさも出すことができるので、全体的なバランスがとても良いヘアスタイルです。

適度なあどけなさがポイント!

短い前髪も、ヘアスタイルとの組み合わせ次第で幼くなりすぎないような印象を与えることもできちゃいます。髪型を選んで短い前髪が似合う自分なりのスタイルを探してみるのも髪型を楽しむ1つの方法なのでおすすめです。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧