ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2018.05.28

2895

化粧崩れはもうイヤ!オフィスメイクを崩さないテク&コスメ

オフィスでちらっと鏡を見ると、化粧崩れ発生!化粧崩れは、朝のスキンケアとベースメイク方法と化粧崩れ予防アイテムで対策しましょう。化粧崩れしにくいスキンケアとベースメイクテク、オススメアイテムをご紹介します。

化粧崩れの原因は?朝の化粧崩れ対策

化粧崩れの主な原因は皮脂にあり

日中に分泌される皮脂や汗が、メイクの油分と混ざることでメイクが崩れやすくなります。メイク汚れをそのままにすると、脂質が酸化して毛穴の黒ずみや詰まりの原因に!

たっぷり保湿が化粧崩れを予防する

メイク崩れしにくい下地やファンデはもちろん必要ですが、まずは朝スキンケアの見直しを。パパッと保湿はNG。洗顔後すぐに化粧水をたっぷりつけ、ハンドプレスで肌がもっちりするまで保湿しましょう。

ベースメイクの仕上げはスポンジで密着度アップ

ベースメイクの仕上げにスポンジを使っていますか?スポンジで叩き込んで、ファンデを肌に密着させましょう。スポンジはしずく型が使いやすくてオススメ!特に小鼻周りは念入りに。

オフィスでできる!化粧崩れ対策

アイメイクの化粧崩れは「ファンデ綿棒」で直す

綿棒の片面にプレストファンデーションを馴染ませ、何もつけない面で下まぶたの汚れを取ります。綿棒はワイパーがけするように左右に動かしてください。汚れが取れたら、ファンデーション付きの面を同じようにまぶたで動かします。

小鼻は「乳液綿棒」で皮脂汚れスッキリ!

皮脂が分泌しやすい小鼻は特にメイク崩れしやすい部分。乳液の油分で皮脂を優しく取り除きましょう。乳液を馴染ませた綿棒を小鼻でくるくる動かした後、コットンで押さえて浮いた汚れを取ります。

ファンデが剥げた部分はコンシーラー+スポンジで直す

皮脂を取り除いた小鼻や、ファンデが薄くなった部分のメイク直しには、コンシーラーを使いましょう。肌馴染みのいいリキッドタイプがオススメ。スポンジで優しく叩き込み、周りの肌色と馴染ませましょう。

化粧崩れ予防に使える♡ミスト化粧水

メイクの密着感アップ!CLARINSフィックスメイクアップ

メイクの密着感を高めてくれるフェイスミスト。外部刺激から肌を守る効果も期待できるので、スキンケア感覚で使えます。粉っぽさもオフ!

メイクの上から保湿♡アベンヌウォーター

フェイスミストのロングセラーアイテム。敏感肌でも使える肌に優しい処方です。肌を保湿して余分な皮脂分泌を抑え、テカリやメイク崩れを防ぎます。

カバー力優秀♪オフィスでの化粧直し向けコンシーラー

コンパクトで使いやすいNARSのコンシーラー

肌に溶け込むようなテクスチャーで、気になる部分をピタッとカバーしてくれます。リキッドタイプは広範囲のトラブルに。クリームタイプはピンポイント使いに!

プチプラ人気♡カラーミキシングコンシーラー

キャンメイクの3色コンシーラーは、自分の肌色に合わせて色を調整できるのが魅力。保湿成分が配合されているので、つけたあとに乾燥によるひび割れが目立ちません♪

オフィスの化粧崩れ対策は朝と日中の直しが大事!

オフィスで化粧崩れが減れば、メイク直しの手間がなくなって仕事に集中できるでしょう♪大事な会議も、クライアントとのミーティングも自信を持って挑めるはず!化粧崩れ防止アイテムでいつでも完璧な自分をキープしましょう!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧