更新日:2024.02.01
65038

おばさん見えしないインナーカラー!おしゃれを格上げするヘアスタイル52選

おしゃれっ子のヘアカラーアイデアの一つとして欠かせないのはインナーカラー。とはいえ、どんな色の組み合わせが可愛いのか、初めて挑戦する方にとっては悩んでしまうこともありますよね。今回は、オフィスなどでもOKなナチュラル系や、カジュアルに決まるおしゃれ髪、そしておばさん見えしないインナーカラーまで、幅広くご紹介いたします♡

おしゃれっ子の常識♡インナーカラーについて

インナーカラーとは?

最近よく聞く「インナーカラー」とは、その名の通り、髪の内側を染めるヘアカラーデザインのことです。他人とかぶりたくない方や、仕事や学校での規則が厳しく派手な髪色はNGという方でも、さりげなくおしゃれを楽しむことができます。また、ショートからロングまでどの髪の長さでも楽しめるのもインナーカラーの魅力の一つです。ヘアスタイルを変えたいけれど、大きな変化は怖いという方にもおすすめです。 

 

大人の魅力を引き出す!「痛いおばさん」に見えないインナーカラーのコツ

インナーカラーは、さりげないおしゃれを楽しむための素晴らしい方法ですが、大人の女性が取り入れる際には特に注意が必要です。派手すぎる色や広範囲のカラーリングは、子供っぽく見えたり、時には古臭い印象を与える「おばさん見え」の原因となり得ます。40代・50代の女性には、アッシュ、ベージュ、グレーなどのナチュラルで落ち着いた色が適しています。これらの色は、黒髪と組み合わせることで、洗練された印象を与えます。

インナーカラーは髪が伸びると根元から色が浮き出ることがありますので、定期的なメンテナンスが重要です。美容院でのカラーリングや自宅でのトリートメントを通じて、髪の健康を保ちつつ、色持ちの良いスタイルを楽しんでください。

 

大人の上品さを引き出す:インナーカラーで創るエレガントな髪型

ダークトーンの襟足でスッキリショートに 

インナーカラーは、髪の内側に色を入れるヘアカラーデザインのことで、明るく派手なものが一般的ですが、大人世代には自然な色合いのものがおすすめです。そこで、襟足だけをダークトーンに染めることで、メリハリのあるスッキリした印象のショートヘアにすることができます。派手すぎず、でも印象的なスタイルに仕上げたい方は、ぜひ試してみてください。 

 

顔まわりがぐんと明るく

顔まわりをぐっと明るくするには、ハイコントラストのカラーを選ぶ必要はありません。インナーカラーを取り入れるだけでも、顔周りの印象がパッと明るくなります。自然な明暗差を活かして、さりげないおしゃれを楽しんでみませんか?ナチュラルなインナーカラーなら、年齢を気にせず大人世代も取り入れやすいですよ。 

 

黒髪×ハイトーンでエッジを効かせて

黒髪とハイトーンのインナーカラーを組み合わせると、強いコントラストでエッジの効いた印象になります。しかし、インナーカラーを狭い範囲に限定することで、自然な印象を保ちながら派手すぎないスタイルに仕上がります。また、髪を結ぶなどアレンジ次第でインナーカラーを隠すこともできるため、ビジネスシーンでも使いやすいという利点もあります。 

 

人気のグレージュ系カラーで透明感を

グレージュ系カラーをインナーカラーに取り入れることで、透明感のある髪の毛に仕上げることができます。特に顔まわりに少しグレージュを入れるだけで、オシャレで今っぽい雰囲気を作り出すことができます。ぜひ試してみてください。 

 

定番ボブもインナーカラーで個性をon! 

シンプルで定番のボブスタイルも、インナーカラーにベージュをプラスすることで、オリジナリティー溢れるスタイルに変身できます。クールな印象から、柔らかく女性らしい雰囲気に変えたい方にもおすすめです。ボブスタイルに飽きた方や、自分らしいスタイルを模索中の方にもぜひ試していただきたいです。 

 

耳元&馴染みやすいベージュカラー

ベースの髪色に合わせたハイトーンのベージュカラーは、さり気なくインナーカラーを楽しめます。全体のトーンは抑えめにするのがポイントです。

 

グレー系のカラーでほんのり

大人女子のさりげないかっこよさをつくってくれるグレー系インナーカラー。肌馴染みも良いカラーなので、悪目立ちしにくいのも嬉しいですね。

 

インナーカラー初挑戦なら黒髪に入れてみよう

黒髪×グレーでおしゃれを格上げ

インナーカラーに初めて挑戦するなら、黒髪にグレーのインナーカラーを試してみましょう。グレーのインナーカラーは派手すぎず、明るいヘアカラーが苦手な方にもおすすめです。さまざまなファッションスタイルとも相性が良く、取り入れやすいカラーです。黒髪にグレーのインナーカラーを加えることで、クールで洗練された印象を与えることができます。

 

黒髪×ベージュで透明感をゲット

黒髪にベージュのインナーカラーを取り入れることで、透明感をゲットしましょう。ベージュのインナーカラーは、髪に明るさをプラスすることができる一方で、派手に目立ちすぎることはありません。また、ベージュのインナーカラーは現在のトレンドでもありますので、おしゃれ度もアップします。黒髪×ベージュの組み合わせは、洗練された印象を与えながらも柔らかさも兼ね備えているため、幅広いファッションスタイルと相性が良いです。

 

黒髪×ブラウンでさりげないおしゃれを

職場や学校のヘアカラー規則が厳しい場合に人気なのが、ブラウンのインナーカラーです。ブラウンのインナーカラーは暗めの仕上がりになりますが、髪に立体感を与えてくれるため、さりげないながらもおしゃれさを演出することができます。また、ブラウンのインナーカラーは初心者さんでも取り入れやすい色味です。

 

黒髪×パープルでミステリアスな雰囲気に

黒髪にパープルのインナーカラーを取り入れると、ミステリアスな雰囲気を演出することができます。可愛さだけでは物足りないと感じる方には特におすすめです。パープルは色合いのバリエーションが豊富で、暖色系や寒色系など様々な選択肢があります。自分の好みや雰囲気に合わせて選ぶことで、さまざまなスタイルを楽しむことができます。ミステリアスな魅力を引き立てる、黒髪×パープルの組み合わせに挑戦してみてください! 

 

こなれ感を演出!おしゃれ上級者を目指すならカジュアル系インナーカラー

柔らかでフェミニンなベージュ系カラーで魅力を引き出そう

ベージュ系カラーは、柔らかな質感と透明感を与えるため、髪がより魅力的に見える効果があります。特に、耳周りにハイトーンのインナーカラーを取り入れることで、スタイルに立体感を加えることができます。こなれ感溢れる魅力的なヘアスタイルを演出すること間違いありません。ぜひ試してみてください。 

 

インナーカラーをリバースさせて

通常、ショートヘアのインナーカラーは目立ちにくいものですが、リバースさせることで顔まわりの髪を目立たせることができます。他の人とは被りたくない方にもおすすめです。顔まわりの毛をリバースさせることで、インナーカラーの色味が際立ち、個性的なスタイルを演出することができます。自分だけのオリジナルなヘアスタイルを楽しんでみましょう! 

 

耳下ハイトーンがおしゃれ

ミニボブスタイルにおいて、耳下のパーツをハイトーンのカラーで染めると、おしゃれな印象が際立ちます。先ほどのスタイルと同様に、耳周りをスッキリと見せることで、インナーカラーが一層目立つ効果があります。耳下のハイトーンカラーは、ショートヘアならではの個性的な演出です。

 

オン眉派なら前髪インナーカラーもおすすめ

ぱっつん前髪スタイルをさらにアップグレードするなら、前髪のインナーカラーも取り入れてみましょう。特に赤などの個性的な色を選ぶと、おしゃれな印象を演出できます。オン眉スタイルに合わせて前髪のインナーカラーを取り入れることで、顔周りにアクセントを加え、より個性的な魅力を引き出すことができます。ぜひ試してみて、自分らしい前髪スタイルを楽しんでください! 

 

パープルアッシュもインナーならトライしやすい

インナーカラーは、ちょっと大胆なカラーに挑戦したい方にとって、トライしやすい方法です。特に透明感のあるパープルアッシュは、他の人と差をつけられるカラーコーディネートの一つです。パープルアッシュのインナーカラーは、鮮やかな色合いが際立ち、個性的なスタイルを演出できます。周囲とは異なる魅力を放ちたい方にはおすすめです。

 

今年はピンク系カラーの当たり年♡

今ピンク系カラーが特に注目を集めています。その鮮やかで可愛らしい髪色は、多くの人々に愛されています。ピンク系カラーは、黒髪との相性も抜群であり、髪の毛をピンクに染めることで、おしゃれな印象を演出することができます。また、韓国のトレンドでもあり、韓国っぽさを取り入れたい方にも人気のヘアカラーです。今年こそはピンク系カラーで可愛さを引き立てましょう♡ 

 

ゴールドカラーがAラインロングに立体感をプラス

ブラウンのロングスタイルは、定番の魅力がありますが、時には少しアクセントを加えたいと思うこともありますよね。そんな時におすすめなのが、ゴールドカラーです。ゴールドカラーは、ヘアスタイルに華やかさと立体感を与えてくれる色味です。特にAラインロングに取り入れると、顔まわりのハイトーンのインナーカラーと相まって、一気におしゃれな雰囲気へと格上げされます。ブラウンのベースカラーにゴールドカラーをプラスすることで、洗練された魅力を放つヘアスタイルが完成します。

 

外ハネボブとイヤリングカラーの相性がかわいい♡

外ハネボブスタイルには、イヤリングカラーを取り入れるのがおすすめです。イヤリングカラーは、耳周りの毛だけを染めるインナーカラーの一種で、耳にかけた時にちょこんと見えるさりげなさがとってもキュートな印象を与えます。この組み合わせは女の子らしさを引き立てるだけでなく、外ハネの動きと相まって、さらに愛らしさが際立ちます。特に明るめのカラーを選ぶと、顔の輪郭を柔らかく引き立てる効果もありますよ。外ハネボブとイヤリングカラーの組み合わせで、可愛さ溢れるヘアスタイルを楽しんでみてください♡

 

外国人風のこなれ感をゴールドアッシュで演出

海外セレブのようなクールでおしゃれなスタイルを目指すなら、透明感のあるゴールドアッシュのヘアカラーが最適です。明るめのゴールドとアッシュの組み合わせで、髪に深みと柔らかさを与えます。ゴールドアッシュのカラーは、外国人風のこなれ感を演出するのにぴったりで、髪をアップにした時にもその魅力が一層際立ちます。透明感のあるゴールドアッシュのカラーは、髪の毛全体に均等に施すことで、洗練された印象を与えます。自然なヘアカラーを求めつつも、こなれたスタイルを追求したい方におすすめのカラーリングです。ゴールドアッシュのヘアカラーで、外国人風の魅力的なこなれ感を手に入れましょう。

 

この夏おすすめなオレンジブラウン×ブラック

昨年から人気の高いオレンジヘアカラーが、この夏もさらにトレンドとなりそうです。特に注目されているのは、オレンジとブラックを組み合わせたスタイルです。オレンジブラウンのカラーが黒髪と融合することで、鮮やかでモダンな雰囲気を演出します。自然な黒髪との相性も抜群で、オレンジの暖かみとブラックのシックさが絶妙に調和します。オレンジブラウン×ブラックのヘアカラーは、洗練された印象を与えつつも、遊び心とトレンド感も忘れないスタイルです。この夏、オレンジブラウン×ブラックの組み合わせで、魅力的なヘアスタイルを楽しんでみてください。

 

韓国風のおしゃれを叶えるモーヴ×グレー

韓国で人気のあるモーヴカラーは、肌を美しく見せる効果もあり、今もなおトレンドの色合いです。モーヴの柔らかな色合いとグレーアッシュのクールなトーンが絶妙に調和し、上品で魅力的なヘアカラーに仕上がります。この組み合わせは、女性らしい柔らかさと都会的なモード感を同時に表現することができるため、幅広いスタイルにマッチします。韓国っぽいおしゃれな雰囲気を取り入れたい方には特におすすめです。

 

ゴールドカラーでこなれ感溢れるカーリーヘア

カーリーパーマスタイルは、髪型だけでおしゃれさをグッと引き立ててくれる魅力があります。特に、カールとゴールドカラーのコンビネーションは、こなれた雰囲気を一層高めてくれます。ゴールドカラーは暖かみのある輝きを放ち、カールの立体感と相まって、洗練されたスタイルを演出します。このカラーセレクトによるコントラスト効果は、髪の印象を一気にアップさせます。ゴールドカラーの輝きがカールの動きと調和し、より魅力的でエレガントな雰囲気を作り出します。

 

締め色インナーもおしゃれ♡


締め色インナーは、ヘアスタイルにおしゃれなアクセントを与えるのに最適です。トップのハイトーンカラーと対照的なブラックのインナーを組み合わせることで、個性的でモードな雰囲気を演出します。他の人と被ることが少なく、ヘアスタイル全体のコントラストが際立つのが特徴です。シンプルなベースカラーにも効果的ですが、鮮やかなカラーとの組み合わせでより大胆なスタイルを楽しむこともできます。差をつけたい方や個性的なヘアスタイルを追求したい方におすすめのアレンジです。

 

周りと差がつく!トレンドを取り入れるなら個性派系インナーカラー

ウルフ×グリーンでロックに

人気のウルフカットは、インナーカラーを際立たせるのにぴったりの髪型です。他の人と差をつけたいなら、ちょっぴり個性的な色を選んで挑戦してみましょう。ウルフカットのロックな雰囲気とグリーンのインナーカラーが相まって、一段とおしゃれな印象を演出します。周りと差がつくスタイルを楽しみながら、トレンドを取り入れて自分らしさを表現しましょう。

 

控えめに、だけど個性的なスパイスを♡

ネイビーカラーは、控えめだけど個性的なスタイルを求める方にぴったりです。黒髪との相性が良く、光に当たると綺麗に発色するのが特徴です。派手すぎない自然な印象で、個性を上品に演出できます。周りと差をつけたい方におすすめのカラーです。

 

韓国っ子にも人気のブルー×ロングヘア

ブルーヘアは、韓国女性にも人気であり、特に肌が白く綺麗に見える効果があります。ロングヘアと組み合わせると、女性らしさが一層際立ちます。韓国のファッションやメイクとの相性も良く、韓国っ子にも人気があります。ブルーヘアは、髪の長さがある程度あるロングヘアとの相性が良いため、ロングレングスの方に特におすすめです。

 

辛口レッドでエッジを効かせて

ボブスタイルは定番の髪型ですが、辛口な雰囲気を演出するためには、赤いインナーカラーを取り入れると効果的です。黒髪をベースにすることで、よりスタイリッシュでエッジの効いた印象を与えます。辛口レッドのインナーカラーは、ボブスタイルに独自のスパイシーさを加えてくれます。ボブスタイルのシンプルさと辛口レッドのカラーアクセントが、魅力的なヘアルックを作り出します。エッジの効いたヘアスタイルを求める方や、個性的なカラーリングを楽しみたい方にはおすすめです。

 

ビビッドカラーもインナーカラーならトライしやすい!

鮮烈なレッドカラーは注目度が高く、インナーカラーとして取り入れるならトライしやすい選択肢です。自分の髪に取り入れる範囲もコントロールしやすいため、初めてのカラーチャレンジにもおすすめです。自分の個性や好みに合わせて、大胆なカラーをチョイスしてみましょう。ビビッドカラーをインナーカラーとして取り入れることで、ヘアスタイルにアクセントを加え、個性を際立たせることができます。自分だけのオリジナルなスタイルを楽しんでみてください。

 

ピンクヴァイオレットでニュアンシーに

髪のショートスタイルでも、ピンクヴァイオレットのインナーカラーやメッシュを取り入れることで、ニュアンス豊かな魅力を演出できます。動きのある髪の毛がさりげなく表情を変えてくれるため、さまざまなスタイルを楽しむことができます。動きや質感の変化が、ヘアスタイルに個性的な魅力を与えてくれることでしょう。ピンクヴァイオレットのカラーは、洗練されたニュアンスを演出し、ショートヘアでも豊かな表現が可能です。

 

ナチュラル派にもグリーンは人気!

ナチュラルなヘアスタイルが好みの方にも、意外にも人気なのがグリーンのインナーカラーです。グリーンは鮮やかなカラーですが、全体のトーンを控えめにすることで派手すぎず、自然な印象を与えることができます。髪全体ではなく、インナーカラーとして取り入れることで、さりげなくまったりとしたアクセントを作り出すことができます。

 

フェアリーブルーで個性的に

フェアリーブルーのインナーカラーを前髪やサイドに施したボブスタイルは、パステルブルーのカラーがふんだんに使われているため、ヘアスタイル全体に明るさと鮮やかさをプラスします。特にハーフアップにした際には、そのカラフルなインナーカラーが一層際立ち、スタイリッシュなインパクトを与えます。

 

ゴールドとブラックのコントラストを楽しんで

ゴールドとブラックのコントラストを楽しんだミニボブスタイルは、ハイコントラストな魅力とモードな雰囲気が特徴です。ヘアスタイル全体に流れるようなスジ感のあるゴールドカラーが、スタイリッシュさを引き立てます。ブラックとの組み合わせによって、鮮やかなゴールドが一層際立ち、ヘアスタイルにダイナミックな印象を与えます。

 

エクステでインナーカラーにトライするのも◎

個性的な髪色に地毛を染めるのは躊躇してしまう人には、エクステを使ったインナーカラーがおすすめです。エクステを活用することで、一時的なイメージチェンジを楽しむことができます。特別なイベントやパーティーなど、短期間だけ個性的なスタイルを楽しみたいときにも役立ちます。エクステは簡単に取り付けられる上、カラーバリエーションも豊富なので、自分の好みや雰囲気に合わせて選ぶことができます。インナーカラーとして使用することで、髪の内側に隠れた華やかさやアクセントを与えることができます。

 

鬼滅カラーに染める人も急増中

人気アニメ「鬼滅の刃」のブームにより、キャラクターカラーを髪の色に取り入れる人が急増しています。鬼滅の刃のキャラクターたちは、鮮やかで個性的な髪色を持っており、その魅力に多くのファンが惹かれています。髪を鬼滅カラーに染めることで、自分自身もその世界観に一瞬でも身近に感じることができます。

 

人気のピンクなら個性的BUTキュートに

人気のピンク系カラーは、個性的ながらもキュートな雰囲気をキープすることができます。特に耳元にピンクのカラーを取り入れるスタイルは、人気があります。少しだけ髪の一部にピンクを加えることで、全体的なヘアスタイルに遊び心と可愛らしさをプラスすることができます。

 

 色々欲張りたいならレインボーカラーが◎

多彩なカラーを楽しみたい方には、レインボーグラデーションのインナーカラーがおすすめです。髪の内側にレインボーカラーを取り入れることで、個性的なおしゃれスタイルが完成します。その鮮やかなカラープレイは、まるで専門のサロンで染めたかのように見えることでしょう。周りの人から「どこで染めたの?」と尋ねられること間違いなしです。

 

多色づかいでもパステルカラーならフェアリーに

ビビッドな色よりもくすみ感のあるパステルカラーを選ぶことで、柔らかさと優雅さが際立ちます。髪を巻いたりアップスタイルにしたりすることで、さまざまなスタイルの表情を楽しむことができます。パステルカラーは、女性らしさや優しさを引き立てながらも、個性的な髪色を楽しむことができるのでおすすめです。

 

蛍光グラデはイベント時にも最適!

特別なイベント時に最適なのが、蛍光ピンク、イエロー、グリーンのグラデーションインナーカラーです。これらの鮮やかな色合いは、目を引くこと間違いありません。日常のスタイルにも取り入れることができますが、特にイベントなどで存在感を放つことができます。蛍光グラデーションのインナーカラーは、洗練された個性をアピールしながら、華やかさを演出するのに最適です。

 

原色をたっぷり取り入れて強めに

原色を大胆に取り入れて、強烈なスタイルを楽しむのが好みなら、ビビッドカラーを複数組み合わせてみることをおすすめします。鮮やかなカラーパレットを取り入れることで、ヘアスタイルに強烈なインパクトを与えることができます。特にアップヘアにすると、そのカラーバリエーションが一層際立ち、見た目にも華やかさを演出します。

 

グリーン×パープルで超個性的に

他の人とは一線を画したいという方には、ベースカラーを派手な色に変えてみることをおすすめします。特にグリーンとパープルの組み合わせは、超個性的な雰囲気を作り出すことができます。目立ちたいイベントやコスプレの際にもぴったりで、周りの注目を集めること間違いありません。

 

レングス別ショートヘアにおけるインナーカラーの入れ方とアレンジ方法

襟足にインナーカラーを取り入れてアレンジの幅を広げる

ショートヘアスタイルでは、襟足にインナーカラーを取り入れるのが定番です。襟足にカラフルな色をプラスすることで、ヘアアレンジした際により一層魅力的に見えます。例えば、ゆる巻きにするだけで、おしゃれさを格上げすることができます。ショートヘアにインナーカラーを取り入れることで、アレンジの幅も広がり、個性的なスタイルを楽しむことができます。ぜひ襟足に注目して、魅力的なヘアスタイルを実現してみてください。

 

こめかみにインナーカラーを入れて華やかさを演出する

こめかみにインナーカラーを入れると、耳にかけた際に色がしっかりと見えます。この位置にカラーを入れることで、顔周りが一層華やかになり、印象も劇的に変わります。また、このスタイルはさりげなさもあり、大人世代の方々にもおすすめです。ぜひこめかみに注目して、おしゃれなヘアスタイルを楽しんでください。

 

レングス別 ボブヘアにおけるインナーカラーの入れ方

もみあげにインナーカラーを入れてヘアスタイルに華やかさをプラス

ボブヘアにハイトーンのインナーカラーに挑戦するなら、もみあげにカラーを入れるのがおすすめです。耳にかけた際にちらりと見えるインナーカラーは、おしゃれな雰囲気を演出します。大人世代の方々が取り入れる際には、カラーの色味を少し抑えてみましょう。控えめなトーンでもかわいらしさを引き立てることができます。ボブヘアスタイルをさらに華やかに魅せるために、もみあげを上手に活用してみてください。

 

前髪にインナーカラーを入れてキュートさを演出

韓国アイドルのようなキュートさを求める方は、前髪にインナーカラーを取り入れてみましょう。これにより、ヘアスタイルに遊び心を加えた魅力的な仕上がりが実現します。重たい印象になりがちな前髪付きのボブスタイルも、ポップな印象を与えることができます。前髪にインナーカラーを取り入れることで、より一層魅力的でキュートな印象を作り出してみてください。

 

レングス別 ロングヘアにおける耳の下へのインナーカラーの取り入れ方

耳の下に入れてかっこよさをプラス

大人らしい洗練された魅力を演出したい場合は、ロングヘアの耳の下にインナーカラーを入れることをおすすめします。髪を耳にかけた際にほんのりと見えるさりげなさが、大人世代にも人気を集めています。ベースの髪色に近い色合いを選ぶことで、インナーカラーが目立ちすぎず、大人の女性らしい魅力を引き出してくれます。大人のかっこよさをプラスしたい方は、ぜひ耳の下にインナーカラーを取り入れてみてください。

 

裾に入れて個性を際立たせる

ロングヘアの方には、裾に派手な色のインナーカラーを挑戦して個性を際立たせることもおすすめです。裾に入れるインナーカラーは、SNS上でも注目を集めています。髪全体を染めるのに躊躇している方でも、いつもの髪にアクセントを加えて個性を発揮することができます。裾にインナーカラーを施すことで、ヘアスタイルに鮮やかなアクセントが加わり、一層魅力的になります。ぜひ、ロングヘアの裾にインナーカラーを取り入れて、自分だけの個性を引き立たせてみてください。

 

インナーカラーを応用してこんなアレンジも♡

耳だしカチューシャスタイルでさりげ見せ

カチューシャを使って顔まわりをスッキリと引き立てることで、インナーカラーをさりげなく際立たせることができます。このスタイルは、髪色を自慢したいときにぴったりです。耳だしカチューシャで髪をまとめることで、インナーカラーの鮮やかさや奇抜さが一層目立ちます。自分の個性をさりげなくアピールしたい方におすすめのアレンジ方法です。ぜひ、カチューシャスタイルを取り入れて、インナーカラーを楽しんでみてください。

 

ポニーテールのこなれ感もUP 

ポニーテールはいつものヘアスタイルに変化を与えるのに最適なアレンジです。そこにインナーカラーを取り入れることで、さらなる個性とこなれ感を演出できます。立体感のあるインナーカラーは、外国人のような自然でこなれたスタイルを作り出します。ポニーテールのヘアアレンジをする際には、インナーカラーの存在感を引き立てるようなスタイリングやアクセサリーの選び方にも注意しましょう。自分だけのオリジナルなポニーテールスタイルを作り出すために、インナーカラーの魅力をぜひ活用してみてください。

 

お手軽お団子ヘアでチラ見せ!

手軽に作れるお団子ヘアに、インナーカラーを取り入れると一気におしゃれ度がアップします。アレンジが苦手な方でも、インナーカラーを取り入れるだけで簡単におしゃれなヘアスタイルを楽しむことができます。お手持ちのヘアアクセサリーやヘアピンを使って、お団子ヘアを個性的にアレンジするのもおすすめです。自分らしいスタイルを追求しながら、インナーカラーの魅力を存分に引き出してみましょう♡

 

トレンドの紐アレンジのアクセントにも

今年も注目されている紐アレンジは、さらにおしゃれ度を高めるためにインナーカラーを活用してみませんか?インナーカラーを巧みに取り入れることで、紐アレンジに立体感と華やかさをプラスすることができます。髪の毛の一部を紐で結ぶ際に、チラッと見えるインナーカラーがアクセントとなり、より洗練されたスタイルに仕上がります。トレンドを取り入れつつ、自分らしい個性も表現できる素敵なヘアスタイルに挑戦してみましょう!

 

パーティなどにも◎な編み下ろしスタイル

結婚式やパーティなどのお呼ばれシーンには、編み下ろしスタイルが人気です。さらに、その編み下ろしスタイルにインナーカラーを組み合わせることで、より洗練された雰囲気を演出することができます。インナーカラーの隠れた部分が覗くことで、髪に立体感や深みが生まれ、ヘアスタイル全体の華やかさが引き立ちます。特別な場にふさわしい上品でこなれたスタイルを作り出すために、ぜひインナーカラーを取り入れてみてください!

 

インナーカラーでいつもと違うおしゃれを楽しもう♡

オシャレを楽しむ人々の間で、インナーカラーは大きな支持を受けています。さまざまなアイデアやスタイルを参考にしながら、自分にぴったりのデザインを見つけてみましょう。髪の内側に色を加えることで、普段とは異なる魅力的なスタイルを作り出すことができます。自分の個性やセンスを引き立て、周りと差をつけるために、ぜひインナーカラーを取り入れてみてください。新たなおしゃれの世界が広がること間違いありません!

 

ライティング

ライター:関戸 和

経歴:女性ファッション誌からキャリアをスタート。現在はファッション、ビューティなど、さまざまなジャンルで雑誌からWEBにいたるまで編集・執筆を担当。

自己紹介:美容アイテム好きでおすすめされたらとりあえずお試し。サロン専売シャンプーが気になり片っ端からお試し中の今日このごろ。

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事