更新日:2018.09.09
3799

飽きちゃった前髪もピンさえあれば自由自在!真似したいアレンジ集

ピンは数種類持っていると、ヘアアレンジの幅が大きく広がる便利なアイテムです。特に前髪は、ピンをつけるだけで印象を大きく変えることができるので、忙しいときの強い味方♡後れ毛を留めたり、まとめ髪をつくるときに便利なシンプルなピンから、それ1本でヘアアレンジのアクセントとなるピンまで、いろんなピンを使った前髪アレンジを集めました。

どのピン持ってる?

みんな持ってる?アメリカピン

もっとも一般的なピンであるアメリカピン。波付きは髪をしっかり固定できます。波無しは抜けやすいのでアクセントのように使うときに便利です。

 

まとめ髪に欠かせないUピン

長めの髪をまとめたいときに使うのがUピン。先端を折り曲げると髪に引っかかり抜けにくくなります。

 

アクセントになるスリーピン

パッチン留めともいわれるのがスリーピン。髪をしっかり挟み込むのでアメリカピンよりもしっかり固定でき、ずれにくいのが特徴です。

 

簡単にできちゃうシンプルなピンアレンジ 

学校でもできる♪長めの前髪もすっきりアレンジ

長めの前髪は大きめのピンでサイドに留めてしまえば、横顔もすっきりきれいに見えちゃいます。

 

おでこすっきりポンパドール風アレンジ

ポンパドールのように、前髪をてっぺんで軽くピンでとめましょう。留める前髪の量によって雰囲気が変わります。

 

前髪の量を調節しやすいアレンジ

両サイドで前髪をピンで留めると、残した前髪の量を調節しやすくなります。厚めの前髪の方におすすめのアレンジです。

 

アクセントになるオシャレなピンアレンジ その1

長めの前髪をワンポイントアレンジ

耳にかけた前髪をピンで留めると前髪が落ちてこないので、アレンジがキープできます。

 

大人っぽく♡シンプルでエレガントなアレンジ

長めの前髪ならサイドで留める前に1回捻るとオシャレですよ。ピンはその日のファッションの雰囲気に合わせるのがおすすめ。

 

パーティーで主役になれちゃうアレンジ

個性的なピンを使えば雰囲気を華やかにできます。同じピンや似た雰囲気のピンを複数使えば、より一層華やかなパーティアレンジにもなります。

 

アクセントになるオシャレなピンアレンジ その2

サイドにつけてアクセント

シンプルなヘアスタイルに大振りなピンをサイドに留めれば、ピンを主役にしたアレンジができます。

 

ねじって留めてアクセント♡

短めの前髪は小さめのピンで可愛く留めましょう。後れ毛を少し残すのがポイントです。

 

フェイスラインをスッキリ見せるアレンジ

暑い季節におすすめなのが、前髪とサイドの髪を軽くピンで留めるアレンジです。フェイスラインもスッキリ、涼しげに見えます。

 

アクセントになるオシャレなピンアレンジ その3

ボーイッシュな印象のピンアレンジ

前髪長めのショートなら、大きめのピンで軽く捻った前髪を留めましょう。同じピンをもうひとつバランスよく留めるとオシャレです。

 

個性派のピンアレンジ

個性的なピンはいくつか重ねてサイドで留めると、元気いっぱいスポーティーなガーリーテイストができ上がります。

 

パーティにおすすめのピンアレンジ

エレガントな大きめピンならパーティなどにもおすすめです。ピンはメイクやファッションの色合いに合わせるとより品の良い印象を与えます。

 

ピンは前髪アレンジの強い味方♡

色違いや大きさ違い、何種類かのピンを揃えておくと、忙しいときやすぐに雰囲気を変えたいときでも、簡単に前髪アレンジができます。前髪を留める位置や量を変えるだけでも雰囲気は簡単に変わるので、ピンは何本か持ち歩いているととても重宝しますよ。

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事