更新日:2020.11.02
459

ヘア界の三種の神器!それは「ねじり、ポニーテール、三つ編み」の3つ

ヘアアレンジでとくに人気が高いのが、ねじり、ポニーテール、三つ編みの3つ。どのアレンジも難しくないので、ヘアアレンジが苦手な不器用さんでも簡単にできます。今回はパパッと簡単にできる3つのヘアアレンジをご紹介!髪型のマンネリ回避におすすめです。

いつでも役立つアレンジ達

①ねじりアレンジ

両サイドの毛束をねじってつくるハーフアップ。1本の毛束を2本に分け、ロープのようにねじって後ろでまとめます。ねじった部分をまとめた上からバレッタを留めることで、さらにこなれた仕上がりになりますよ。

 

②ポニーテールアレンジ

ポニーテールをシンプルでもこなれた仕上がりに見せるポイントは後れ毛にあり。前髪横、こめかみ、耳の後ろから後れ毛をひとつまみずつ出すことで、ゆるっとルーズながらもボサボサ感のないおしゃれなポニーテールになります。

 

③三つ編みアレンジ

三つ編みアレンジは後ろで編み下ろし風にまとめるアレンジがおすすめ。編み込みよりも簡単なので、三つ編みなら後ろ部分でも編みやすくなります。

 

ヘアアレンジはねじり、ポニーテール、三つ編みを極めよう!

ヘアアレンジが苦手な人は、まずねじり・ポニーテール・三つ編みの3つからマスターしましょう。どのアレンジも難しい編み込みは不要。5分もあればできるので、オフィスヘアアレンジとしてもおすすめですよ!

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事