ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.04.11

2146

【必読!】くせ毛の人がボブヘアにする前に知っておくべきポイントは?

よく直毛さんにオススメの髪型として紹介されることが多いボブヘアスタイルですが、くせ毛さんだってかわいく仕上がる方法はあるんです♡
その秘訣をスタイリストさんに教えていただきました!

くせ毛×ボブにしたい人は必読!

くせ毛の人がボブヘアをする前に知っておくべきこととは?

カットラインがかわいらしいボブスタイルだからこそ、思うようにまとまらないくせ毛さんにとってはハードルを高く感じてしまうこともありますよね。
今回はそんな方のために、注意すべきポイントやメリットなどをナビゲートします。

今回お話を伺ったスタイリスト、萩原翔志也さん

お名前:萩原翔志也さん

スタイリスト歴:3年(美容師歴7年)

得意な技術・スタイル:髪質改善&赤み消しカラーが得意

自己紹介:日本テレビ「スッキリ!」に出演!くせ毛やごわつきなどの髪のお悩み、まずはご相談ください!

くせ毛ヘアがボブに変身♡ビフォー&アフター

まずはくせ毛の人がボブヘアにする時の参考になるように、荻原さんがビフォー&アフター写真をご用意してくれました!
これを見ると、くせ毛の人でも綺麗でかわいいボブになれる!と希望を持てますよね♡
くせ毛が強い&弱いなど、自分の髪質と似ているな、と思ったらぜひ参考にしてみてくださいね。

 

くせ毛の人がボブにするメリット&デメリット

サロンでオーダーする前に、まずはくせ毛の方がボブヘアにすることのメリットやデメリットをチェック。

くせ毛×ボブのメリット

「まずはお手入れが簡単なこと。
そして、元のうねりやクセを生かしたウエーブパーマスタイルなどがオシャレにキマりやすいと思います。

くせ毛×ボブのデメリット

「ボブスタイル自体は裾にボリュームがあるスタイルなので、横に広がりやすいスタイル。
だからこそ、失敗すると山形シルエットになってしまう人もいます。
髪の状態によっては、縮毛矯正や髪質改善メニューを取り入れる必要も出てきてしまいます。」

こんなタイプの人は要注意!

ボブスタイルをオススメできない人の特徴とは?

「髪がチリチリしている人ですかね…。
ただのうねり程度でしたら良いのですが、髪がチリついている場合はどうやってもシルエットがキマりにくくなってしまいます。
そういう人は、まずは髪のチリつきをとってからボブヘアにチャレンジすることがオススメです。」

もともと縮毛矯正をかけている人が気をつけたいポイントは?

根元が伸びてしまっていないかチェック!

「もともと縮毛矯正をかけている人であればボブにすること自体は問題ないのですが、根元が伸びてきている人は要注意。
毛先はまっすぐでも、根元にクセが出てきてしまっていると、全体が四角いシルエットになってしまいます。
根元の伸び具合をチェックして、必要があれば再び縮毛矯正をかけたほうが良いですね。」

くせ毛の人がボブヘアにする時、ホームケアはどうしたら良い?

髪のボリュームを抑えるようなケアを!

「日本人の傾向でいうと、クセがある人はどうしてもボリュームが出てしまいます。
それを防ぐために、日頃からしっかり保湿ができるようなホームケア商品を使いましょう。」

特に気をつけたいのはシャンプー選び

「トリートメントはあくまでもケアをするものなので、どんな商品を選んでも髪にダメージを与えるようなことはあまりありません。
でも、シャンプーが髪に合っていないと、引っかかりや摩擦、過剰な洗浄によって、髪にダメージを与えてしまうことが多いです。
くせ毛の方向けのものを選ぶのはもちろんですが、より保湿重視のものを選ぶのがポイント。ノンシリコンは髪が軋みやすいので、あまりオススメはできません。」

髪を乾かす前に必ずオイルをつけて

「毎日、髪を乾かす前にはヘアオイルをつけるのが大切。熱や乾かす時の摩擦から守ってくれます。
特に乾燥が気になる人は、ヘアオイルの前にミルクタイプのトリートメントをつけるのもオススメですよ。」

くせ毛さんにオススメなホームケアアイテムは?

エフ.エイド.プリフィカ トリートメント ディープモイスト

「フィヨーレからは様々なラインが出ていますが、特にサロン専売品のプリフィカがおすすめです。
保湿力がかなり高く、どんな髪質でもつるんとした手触りを実感しやすいと思います。」

ダヴィネス オイオイル

「紫外線から髪を守ってくれるのはもちろんのこと、ベタつかずにサラサラした状態で髪をまとめてくれます。
軽いテクスチャーのもので髪をしっかり守ってくれるものは少ないので、すごく良いと思います!」

くせ毛の人におすすめなボブのスタイルは?

髪が細く、柔らかいくせ毛さんなら

「ある程度柔らかく、細めのくせ毛さんなら、シンプルにカットするだけで海外の人のようなこなれたスタイルになるのでオススメ。
髪が柔らかければ、スタイリングもさほど難しくなく、扱いやすいと思います。」

髪が硬く、ごわつきやすいくせ毛さんなら

「スタイリングが難しい硬い髪質の方は、まずは髪質改善ケアで髪を柔らかく、まとまりやすくするのがベター。
その上でシンプルなボブにカットすれば、オシャレで扱いやすいスタイルになりますよ。
もしウエーブボブにしたい場合も、パーマをかけると髪への負担が大きいのであまりおすすめできません。
コテ巻きでスタイリングをするのがオススメです。」

くせ毛×ボブの人におすすめのアレンジは?

くせ毛を生かした状態のハーフアップがかわいい!

「どんな人でも可愛くキマりやすいのはハーフアップだと思います。
あえてクセが強い人がやってもオシャレですよ。」

小さめのまとめ髪がラフでオシャレ!

「ボブの人は毛量が少ないので、ちょこんと小さく髪をまとめることしかできません。
でもクセがあることで、後れ毛にニュアンスが出るのでオシャレな仕上がりに。落ちてきてしまう後れ毛を生かしたスタイリングが良いと思います、」

HAIR編集部厳選♡くせ毛×ボブのスタイルカタログ

エアリーなカールがかわいいオン眉ボブ

ふわくしゃっとエアリーな動きが可愛らしいボブスタイル。
オン眉にしても重く見えず、今っぽい垢抜けた印象に。

アンニュイなウエーブ質感を残して

髪の毛が細く柔らかな人におすすめなアンニュイボブスタイル。
顔まわりに動きが残ることで、色っぽくオシャレな雰囲気に。

ハンサムなセンターパートも◎

ハンサムに決めたい人は、センターパートでカッコ良い雰囲気に仕上げて。
ふわっと柔らかな質感が活かせるのはくせ毛ならでは!

縮毛矯正ストカールでひし形シルエットに

シルエット形成が難しいくせ毛さんですが、最近では縮毛矯正ストカールという、カールとストレートのいいとこ取りができるメニューも。
これなら美人見えするひし形シルエットも実現できるかも!

髪質を直せばトレンドの外ハネボブも実現可能?

ストレートの外ハネボブは最近のトレンドですが、くせ毛さんだと思うようにキマりません。
髪質改善トリートメントや縮毛矯正を試してみるのもおすすめですよ♡

くせ毛を活かす&改善して、憧れのボブヘアに♡

くせ毛だから、と諦めてしまっていた人も、ボブヘアにする方法はあります!
自分の髪質に合った解決方法を、ぜひスタイリストさんと見つけてみてくださいね。

スタイリスト萩原翔志也さんのプロフィール

所属美容院:vicca青山

肩書:トップスタイリスト

Instagram:@hgwr_tsy

取材・ライティング

ライター:関戸和

経歴:女性ファッション誌からキャリアをスタート。現在はファッション、ビューティなど、さまざまなジャンルで雑誌からWEBにいたるまで編集・執筆を担当。

自己紹介:美容アイテム好きでオススメされたらとりあえずお試し。サロン専売シャンプーが気になり片っ端からお試し中の今日このごろ。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧