更新日:2021.09.12
27820

「ハイライトだけじゃない!」白髪を悪目立ちさせない3つの小技

大人女子の髪のお悩みのひとつといえば白髪 。白髪をカバーするのは白髪染めやハイライトばかりではありません。今回は白髪をカバーする3つの小技を紹介します。

さり気ない小技で白髪を気にしない日常へ

1.外ハネにして視線を根元に集中させない

トレンドの外ハネヘアなど、毛先を散らしたスタイルは視線誘導に有効なテクニックの一つ。生え際や顔周りの白髪から、目線を上手にそらしてくれる効果が期待できますよ。

 

2.根元をふんわりと起こして白髪を紛れさせる

どうしても気になる髪表面や根元の白髪。チラチラ、ぴょんぴょん主張してくる白髪は、髪の表面をふんわりさせて紛れ込ませるのがおすすめ。分け目はパカンと分けずに曖昧に取ったり、かきあげヘアなどでふんわりと見せましょう。

 

 

3.結ぶ時はゆとりを持って結び白髪を際立たせない

ポニーテールなど、髪を結ぶときはふんわりゆとりを持って結びましょう。ナチュラルなこなれ感をアップさせつつ、白髪も上手に誤魔化せます。

 

 

さりげないテクニックで大人の白髪をカバーしちゃおう

年齢を重ねれば重ねるほど増えてくる白髪は、大人女子の悩みの種。今回、ご紹介したテクニックは、日々のスタイリングの中で簡単に使えるものばかり。ぜひ今日から試してみてくださいね。

 

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事