ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.06.01

お客様からの言葉が励みに。愛されヘアを手掛ける加茂さんに注目!

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタ
イリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

切りっぱなしシースルーボブ

シースルー感を出すための量感調整。基本的には癖のない人が合います。似合う骨格はあまり制限されないと思います。 その人のネープからアゴのラインを見極めて、どこから見てもバランスの良い長さにすること、カットラインは最重要だと思います。

style_image_1

ニュアンスパーマのハンサムショート

ポイントは、自然に見える様なパーマの度合い。 柔らかく毛量もそこまで多くない方、卵型、丸顔の方は、センターパートにする事によって縦ラインができるので、よりバランスが良くなります。 また、絶壁の人もトップにボリュームを出しやすいのでおすすめです。 施術をするにあたって、センターパートにして降りてくるフロントの位置のバランスは大切だと思います。

style_image_2

ちょっとした日常アレンジ

くるりんぱ2回、ゴム2本でできる簡単スタイルです。 柔らかい髪質、毛量は多すぎず、癖毛でも直毛でも、高さのバランスさえ気をつければ誰でも簡単に可愛くなります! ポイントは、きれいめに作り込みすぎないこと!

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

昔から絵が好きで、美大に進むつもりだったのですが、きちんと収入を得ながら創作しながら人に感謝される職業は何だろう?と考え、高二の体験入学で美容専門学校に行ったのがきっかけでした。 初めはネイリスト志望だったのですが、コンテストなどに出るにつれ、美容師の仕事っていいなと思うようになりました。

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

どこまででもついて行きます!とお客様に言っていただいた時がとても嬉しかったです。 異動することになってもついていく、他の人には頼めない、と言ってくれました。 美容師とお客様という関係ではありますが、プライベートの話もたくさんします♪

美容師になって最も苦労したエピソードは?

始発に乗り終電で帰る毎日...アシスタント時期はお金もなくて節約の日々でした...が、今までの努力とお客様からの励みの言葉、スタイリストになった時の楽しみを想像して乗り切りました!

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

A10のオーナー、慰磨慈縁さん

どんな部分に刺激を受けていますか?

現在72歳、今まで止まることなく美容師人生を突き進み、おごることなく誰よりも働いている所に刺激を受けています。 誰よりも人を敬う心を持たれています。

今後、挑戦してみたいことは?

ネイリストに挑戦していきたいです!

プロフィール

profile_image_url

サロン:A10+α(エーテンプラスアルファ)

お名前:加茂しのぶ

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/kamo._.kamo

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧