ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.06.01

お客様と人生を歩む。向き合うことで広がる美容師としての喜び

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタ
イリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

切りっぱなしボブ

顔まわりに入れたカラーがポイントの切りっぱなしボブ。 ボブはその方の似合う長さがあるので、骨格や首の長さ、全体のバランスを見てカットしてます!顔まわりに明るめのカラーをすることで印象も明るくなりますよ◎

style_image_1

深みのあるレッドピンク

肌がキレイに見える人気のレッドピンク。 ブリーチなしの施術なので、何ヶ月もかけてピンクやレッドを入れていき、少しずつ深みのある赤に育ててます!

style_image_2

大人女性に似合うショートボブ

丸みのあるショートボブ。どんな服でも似合うように、ショートでもボーイッシュにしすぎない女性らしさもあるスタイルに。カットも丸みを意識しながら仕上げてます。

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

小さい頃は母親に切って貰うことが多かったのですが、母の行ってる美容室に行った時、美容師さんがカットしてくれて、シャンプーも気持ちよく、カットで印象が凄く変わったのでプロって違うんだと思ったことです。それからずっと美容にかかわる仕事に興味がわきました。

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

入学式、成人式、結婚式!! その方の人生の節目になるイベント前に、私が施術させて頂けたことです。

美容師になって最も苦労したエピソードは?

なかなか指名がつかなかったときに、お客様一人一人と丁寧に向き合うようにしたことです。 ノートにその日あったこと、その日会ったお客様のことなどを書き記してました。

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

nock hairの横山せいやさん

どんな部分に刺激を受けていますか?

今はなかなか会えていないので刺激を受けているとかではないのかもしれないけど、尊敬しています! 生意気だったアシスタント時代に、向き合って指導して下さったこと。そのお陰で今の私があると思います。

今後、挑戦してみたいことは?

仕事と子育ての両立ですね。

プロフィール

profile_image_url

サロン:ambiente

お名前:金山麗華

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/reika.k

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧