ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.07.09

人より優れた技術者になる為には「人の遊んでいる時間や人の寝ている時間に練習をする」

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタ
イリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

切りっぱなしボブに飽きた人必見の「ハーシーボブ」

定番の切りっぱなしボブに飽きた人にオススメのハーシーボブ。どんな髪質、顔型でもOKな万能スタイルです。切りっぱなしスタイルの表面のみに独立したレイヤーを顔型に合わせてカットする事で、動きのあるお洒落なくびれのある切りっぱなしスタイルになります。

style_image_1

シースルーバング✖︎タイトショート

人気のシースルーバングとタイトなショートMIXのスタイル。カラーは赤みを消したグレイッシュなカラーリングがお洒落な印象に。切り込むスタイルなので顔型は丸顔の方や卵型の方にオススメのスタイルです。

style_image_2

小顔ひし形シルエットボブ

軽さとシルエットを調整した小顔に見えるレイヤーボブ。顔型に合わせてレイヤーの位置を調整可能なので、どんな顔型にも似合うスタイルです。短く切って顔が大きく見えるのが嫌な方もぜひ!

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

高校2年生の時に美容師さんが短時間で人を綺麗に変える姿を見て感動したことがありました。 当時カリスマ美容師ブームで、東京で活躍されている美容師さんをテレビで見ていました。 決まった時間内でモデルさんやお客様を綺麗にしている姿を見て、僕も人を変えれる仕事をしたいと思ったことがきっかけでした。

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

お客様としてカットさせて頂いてた方の結婚式に呼んで頂いたことです。当日のヘアセットまで担当させていただき、お客様の大切な日にお手伝いができたことが本当に嬉しかったです。 また、お客様とは友達のような関係性でありたいと思っています。 というのも、実際の友達以上にお客様とは会う機会多かったりするので、そういった関係性になれるのが美容師という仕事の魅力だと思っています。

美容師になって最も苦労したエピソードは?

アシスタントやスタイリストなりたての時は「失敗して学べ」「見て学べと」いう時代でした。 スーツきてお客様に謝罪しにいったこともあり、自分の実力不足でお客様に不快な思いをさせてしまったことは苦い思い出です。 また、コンテスト出場を目指し、営業時間後にカット練習をしていました。 遅い時間だったのもあり、毎日練習するべきか、今日はやめようかなと葛藤する日々でした。 その当時の経営者の方からのアドバイスで、 「人より優れた技術者になる為には、人の遊んでいる時間や人の寝ている時間に練習するんだよ。」 という言葉を信じて日々練習に励み乗り越えました。

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

オーナーの辻さん、MISS ESSENCE(ミスセンス)のMAYUMIさん

どんな部分に刺激を受けていますか?

■辻さん コンテスト時代に、夜0時過ぎまで練習に付き合っていただいたり、鹿児島で全国大会があった時に、営業を休んでまで実費で鹿児島まで応援に駆けつけてくれるような「父と子」のような関係です。 美容師として成長できるために多くのサポートしていただきました。 逆に、辻さんと同様のことができるかと言われると、そう簡単には行動できないと思っています。 本当に人と人との向き合い方が素晴らしい人だなと尊敬しています。 ■MAYUMIさん 雑誌の記事で個人売上を1千万売り上げていることを知り、名古屋にある美容室へ勉強のために予約をしたことがありました。 自分が美容師だということを伝えた上で、ある質問をして怒られたことがありました。 怒られた理由は、MAYUMIさんは美容雑誌を出されていて、そこに書かれている内容を質問してしまったんです…。 その時に言われたのは、「お客様との関係を築くにはその人を深く知るべきだ」とおしゃっていました。 本質だなと思いました。 お忙しい中、2時間もお話をする機会をいただけて、美容師としても人としても勉強になりました。

今後、挑戦してみたいことは?

会社のビジョンは「美容業界のリーディングカンパニー」になることです。 現在、自社のブランディングを創るマネージャーをさせてもらっているので、自社ブランドをお客様や他の美容室へ認知し、尊敬や賞賛される美容室を目指していきたいです。

プロフィール

profile_image_url

サロン:Rim hair's beau group

お名前:谷 惇多

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/ugokeba.kawaru

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧