ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2021.07.14

美容師として生きる楽しさを伝えられるようになりたい!サロンワークを愉しみましょう!

あなたは、自分の担当スタイリストのことを、どのくらい知っていますか?
スタイリストが普段話さないような、嬉しかったことや苦労したことなどを、日本全国のスタイリストにインタビューするコーナー。
あなたの大切な髪を任せる人だから、一生大切にできるパートナーを見つけてほしい。
「あなたのストーリーを教えて下さい。」

得意スタイル3選!

気を張らないリラクシーなボブスタイル

気を張らない柔らかなボブです。機能的でありながらリップラインを意識する女性らしいリラックス感を、程よいバランスで整えています。 長さの設定を細かく変える事で、どなたにも似合わせやすいスタイルです。

style_image_1

ツヤのあるくびれレイヤースタイル

女性らしいくびれのあるシルエットデザインです。パサつきがちなレイヤースタイルをまとまりのあるツヤ感カットで美しく、大人っぽく上品な仕上がりにしてあります。 顔周りのレイヤーで、『肌の見せ方』をコントロールしました。骨格に合わせたカットが出来ます。

style_image_2

扱い易い首元すっきりショートスタイル

すっきりと首元を作り、大人っぽくカッコいいフォルムを作りました。前髪を顔にかかる長めの設定にすることで、カッコいいイメージにしています。 骨格や髪質に合わせたカット技術でまとまり良く、持ちのいいスタイルになります。

style_image_3

パーソナルストーリーをインタビュー!

美容師になろうとしたきっかけは?

僕自身がくせ毛で、学生の時から悩んでいたのがきっかけです。 美容師それぞれの技術によって、扱い易さや仕上がりのカッコよさに違いが出るのが大変面白いと思いました。 美容師一人一人の技術は唯一無二で、それがお客様に喜ばれ、選ばれると言うことは魅力的だと思います。 美容室に行ってこんな髪型にしたいと言った時に、「あなたの髪質では難しいです」というスタイリストもいれば、「できますよ」と言ってくれるスタイリストもいます。お客様によって、できたりできなかったりと、違うところが面白いな、と思いました。 あとはサラリーマンになりたくなかったという所もありますね(笑)

美容師になって最も嬉しかったエピソードは?

自分が提案した髪型・カットが、そのお客様の希望にハマった時ですね。 自身が勉強して取り組んだ技術やデザインによって、お客様に「そう!こうなりたかったの!」と言って頂けると、とても嬉しく感じます。 年配のお客様で、髪のボリュームが出ず、悩まれている方がいらっしゃいました。 初めて施術させて頂いた時は「どうせならないでしょう」とそのお客様に言われてしまいましたが、骨格や髪質に合わせて丁寧な施術をしたところ、大変気に入っていただけました。 お客様の理想に近づけたことがとても嬉しく、これからも研鑽を怠らず、ひとりひとりのお客様と丁寧に向き合えればと思います。

美容師になって最も苦労したエピソードは?

強いて言うのであれば、スタイリストになりたての頃、思ったより結果が出なかった時は歯がゆかったですね。 店長やトップスタイリストの活躍をイメージして入社したので、最初はそのギャップが大変大きく、現実を受け入れることに苦労しました。 そこから、愉しみながら練習量を多くし、段々と力をつけていきました。

尊敬・刺激を受けているスタイリストは?

UNDER COVER代表の小関陽一さんです。

どんな部分に刺激を受けていますか?

師匠であり僕の上司なのですが、技術のレベルも高く、カットやカラーなどで髪型を提供することに妥協がないです。 お客様に真摯に向き合う姿勢にとても刺激を受けています。

今後、挑戦してみたいことは?

サロンワークを楽しめていないスタイリストが多いと感じています。 若い美容師さんに、美容師として生きる楽しさを伝えられるようになりたいと思います。 美容師業界はまだまだ離職率が高く、低所得のイメージのある業界ですが、そんなことはありません。その本質的なところは、『サロンワークを楽しめる事』だと考えています。楽しめれば、離職しないし、報酬も上がっていくと思っています。 若い美容師さんやこれから美容師を目指す方に、憧れられるような発信、励みになるような存在であれたら良いなと考えています。

プロフィール

profile_image_url

サロン:un hairdesign

お名前:藤田英輝

詳細ページ:https://hair.cm/stylist/un.hair-fujita

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。


NEWSカテゴリ一覧