HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

スキンケア

脱!ガサガサ唇。自宅で簡単にできる唇ケアの方法

新色リップを試したいのに、唇がガサガサではせっかくのキレイなリップカラーが台無し。
一刻も早くガサガサ唇を直したいけど、何をすればいいのかわからない!
そんなガサガサ唇に悩まされている方に、今日からできる自宅リップケアの方法をご紹介します♪

ガサガサ唇の原因はなに?

唇に潤いを保つのは難しい?

width='399'

唇は常に潤い不足。
それは、唇の皮膚の薄さと皮脂を分泌する皮脂腺が無いから。
リップクリームなどで潤いを足しても、水分をキープすることがそもそも難しい部分なのです。

唇をペロッとするのもNG?

width='399'

無意識にやる普段の行動も、ガサガサ唇の原因に。
たとえば、唇を頻繁に舐めていると、唾液の中の消化酵素が唇の荒れを引き起こします。

唇は特にデリケートなパーツ

width='399'

食後に唇をゴシゴシこするのもNG。
唇は皮膚が薄いため、摩擦によるダメージが起こりやすいのです。
唇は顔のパーツの中で特にデリケートなんですね。

ガサガサ唇のケアの仕方

荒れてからリップクリームは遅い?

width='399'

リップクリームでのケアは、荒れる前に行うのが大事。
つまり、唇の乾燥を防ぐことがリップクリームの主な役割。
一度ガサガサに荒れてしまった唇には、パックでじっくりと集中的にケアするのがベター。

蜂蜜が唇ケアに効果的?

width='399'

ガサガサ唇に効果的と言われているのが、蜂蜜。蜂蜜は保湿作用に優れていると言われています。
荒れて乾燥が激しい唇は、いつも以上に水分が蒸発しやすくなった状態。
蜂蜜で水分蒸発を防ぎ栄養を与えてダメージケアしましょう。

簡単♪蜂蜜リップパック

蜂蜜パックのやり方その1

width='399'

蜂蜜パックの方法は簡単。
蒸しタオルで柔らかくした唇に、蜂蜜とワセリンを1:1でミックスしたものを塗ってラップで10分パック。

蜂蜜パックのやり方その2

ティッシュで蜂蜜をオフし、ワセリンを塗って完成!
パックにワセリンを使うのは、油分を与えて保湿効果を上げるため。
仕上げにワセリンを塗ることで、パックで与えた潤いを唇から逃さないようにするのです。

蜂蜜リップパックの注意点

width='399'

パッチテストで肌に異常がないかチェック。
皮膚が柔らかい部分に蜂蜜を少量塗り、絆創膏を貼っておきます。
数時間経って肌への異常が無ければOK。
蜂蜜は食品なので、あくまでも自己責任で行いましょう。

リップクリームにこだわりを

普段どんなリップクリームを使う?

width='399'

ガサガサ唇を防ぐためには、普段使うリップクリームを見直してみましょう。
唇の乾燥を防ぐ保湿効果に優れたもので、メイクの下地にも使えるような万能なものがオススメ!

蜂蜜成分入りのものに注目!

width='399'

イチオシは蜂蜜成分を配合したリップクリーム。
潤うのにベタつかず、柔らかいテクスチャーが特徴。

いかがでしたか?

ガサガサ唇の深刻なダメージを自宅で簡単にケアするなら、蜂蜜パックがオススメ。
普段使うリップクリームも蜂蜜成分配合のものを使ったり、定期的なスペシャルケアも大切。

日頃から唇をいたわることが大事です。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

スキンケアに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

スキンケアに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧