HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

恋愛

好きな人へ思い切って気持ちを伝えよう。大人の女性の告白講座

大人の女性でも、学生時代のときのような恋愛をすることもあるでしょう。相手のことを考えるだけで胸がドキドキするといった感覚は、いくつになっても変わらないものです。しかし、気持ちを伝えるときも学生時代と同じように勢いに任せて言ってしまうのはスマートではありません。ここでは、大人の女性が相手の男性に気持ちを伝えるときに気を付けることについてご紹介しましょう。

大人の女性の告白講座

普段から布石を打っておく

若い頃と違い、大人になると仕事やプライベートなど恋愛以外にもしなければいけないことが山積みです。
思い切り傷ついて失恋にどっぷりつかる時間もありません。
こういったことを踏まえて、なるべく告白する前にある程度布石を打つようにして準備しましょうね。

相手の気持ちを確信してから

width='399'

全く相手の気持ちがわからないのに、当たって砕けろで告白するのでは成功率も低く、傷つく度合いも大きくなってしまいます。
大人の女性なら、なるべく告白前に彼との関係を詰めておき、ある程度OKをもらえる準備をしておくことをおすすめします。

場所を選ぶ

width='399'

いきなり職場で「好きです!付き合ってください!」と叫んでしまっては、相手にも周りの人にも迷惑をかけてしまいます。
大人の女性ならなるべく雰囲気のある場所を選ぶようにしましょう。
お酒の場や車の中など、なるべくムードを重視して。

最高のタイミングを選ぶ

彼がとても忙しいタイミングにも関わらず、自分の気持ちを一方的に押し付けてしまっては告白の価値も薄まってしまいます。
彼も落ち着いていてきちんと話を受け止めてくれるタイミングをみて告白しましょう。

LINEなどはNG

width='399'

LINEなど便利なコミュニケーションツールがあるなか、手っ取り早くこれらを使って告白しようと思っている女性がいるかもしれませんがNGです。
真剣度が伝わらない挙げ句、ちょっと軽い人と思われてしまうかも。

手紙を書く

width='399'

古風な方法ですが、手紙を書いてみてはいかがでしょうか?しっかりと自分の気持ちを伝えることができますよ。
このときに、字がきれいなら成功率もぐんとあがるかもしれません。

依存しすぎない

「あなたがいないとダメなの!」と泣きながら相手に気持ちを伝えるのはスマートではありません。
あくまでも自立したひとりの大人の女性として気持ちを伝えることを心がけましょう。

ストレートに伝える

振られるのを恐れて、遠回しに気持ちを伝えるのはおすすめしません。
きちんと伝えるというタイミングでは、なるべくストレートにぶつけることを心がけてください。
こういった気持ちが相手に響きますよ。

センスのいいプレゼントを

width='399'

何か記念日にあわせて気持ちを伝える場合は、大人の女性ならではのセンスのいいプレゼントを添えてみてください。
確実に喜ばれるものをチョイスすることで男性もいい気分になれるでしょう。

いつもと変わらぬ態度を

告白が成功しても、失敗しても一喜一憂することなくいつもと変わらぬ態度を心がけましょう。
とくにオフィシャルな場ではこれは必要なスキルです。
そのかわり、家ではしっかりと感情を出して味わいましょうね。

いかがでしたか?

大人になればなるにつれて、告白して失敗したらどうしようと悩んでしまうこともあるでしょう。
しかし、人を想う気持ちやそれを伝える時の情熱はいくつになっても変わることはありません。
恋愛は個人的なことなので、仕事などその他のことにはなるべく影響させないよう、スマートに進めることをオススメします。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

恋愛に関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

恋愛に関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧