更新日:2023.11.27
45427

お食事デートならカウンター席!座る位置は右側or左側?

お食事デートをするならカウンター席がオススメ!横並びに座るからふたりの距離感を縮めることができますよ♪そんなカウンター席ですが、座る位置によってデートの成功に繋がるかもしれませんよ!今回はお食事デートにオススメのカウンター席や座る位置についてご紹介します。

カウンター席が与える心理状態とは?

向かい合わせじゃないから緊張がほぐれる

カウンター席が与える心理状態とは? 向かい合わせじゃないから緊張がほぐれる

カウンター席でのお食事デートは、リラックスした雰囲気の中で、男性との会話を心地よく楽しむのに最適です。向かい合わせの座席と異なり、常に相手の顔を見る必要がないため、自然体でいられます。このような配置は、お互いのプライベート空間を尊重しつつ、親密な会話を育むのに役立ちます。カウンター席ならではのこの特性は、デートをより心地よいものにし、緊張を和らげる効果があります。

近い距離に座ることで心の距離も縮まる♡

近い距離に座ることで心の距離も縮まる♡

カウンター席でのデートは、男性との距離を身体的にも心理的にも近づける魅力があります。互いの肩や腕が触れ合うほどの近さは、ドキドキ感を高め、心の距離を自然と縮める効果があります。この身近な距離感が、お互いの関係をより親密なものに変えていくかもしれません。カウンター席でのデートは、ただ食事を楽しむだけでなく、二人の絆を深める特別な時間となるでしょう♡

デートでカウンター席に座るのは左右どっち?

男性は右側で女性は左側に座るのが鉄則!

デートでカウンター席に座るのは左右どっち? 男性は右側で女性は左側に座るのが鉄則!

デートでカウンター席を選ぶ際、男性が右側、女性が左側に座るのが一般的な鉄則とされています。この座り方は、恋愛心理学的な観点からも意味があります。人間は左耳で聞いた言葉をより感情的に捉える傾向があるため、この配置では男性が女性の言葉を左耳で受け取り、感情豊かに理解しやすくなります。

左側で話すことでデートの成功確率UP♡

左側で話すことでデートの成功確率UP♡

デートでカウンター席の左側に座ることは、男性の感情に深く訴えかける効果があります。特に、女性が左側に座ることで、男性は女性の言葉を左耳で受け取り、感情的により深く反応する傾向があります。このような座り方は、デートの成功率を高めるかもしれません。カウンター席でのこのような配慮は、二人の心の距離を縮め、特別な時間を演出する助けとなるでしょう。会話が自然に流れ、お互いの心に深く響くような時間を過ごすために、カウンター席での座り方を意識するのは良いアイデアです。

カウンター席ならボディタッチをしやすい!

距離が近いからこそボディタッチができる!

カウンター席ならボディタッチをしやすい! 距離が近いからこそボディタッチができる!

カウンター席でのデートは、その近さがボディタッチをしやすくします。特に、女性からのさりげないボディタッチは、男性にとって非常に嬉しいものです。カウンター席でのこのような身体的な接近は、二人の間の親密さを高め、デートの雰囲気をよりロマンティックにすることができます。肩が触れ合うような距離感は、会話の中で自然なボディタッチを生み出し、デートの成功率を高めるかもしれません。このような小さな接触が、二人の関係をより深いものにし、特別な時間を演出する助けとなるでしょう。カウンター席でのデートは、親密な雰囲気を作り出す絶好の機会です。

ボディタッチをすることで親密度もUPできる♪

ボディタッチをすることで親密度もUPできる♪

カウンター席でのデートは、適度なボディタッチを通じて、お互いの親密度を高める絶好の機会を提供します。このような身体的接触は、相手に自分を意識させ、より深い感情的なつながりを築くのに役立ちます。カウンター席の近さは、自然なボディタッチを促進し、デートの雰囲気をよりロマンティックにすることができます。手をつないだり、肩を軽く触れたりするようなさりげない接触は、二人の関係をより深いものにし、特別な時間を演出する助けとなるでしょう。親密な雰囲気を作り出すために、カウンター席はデートにピッタリの場所と言えるでしょう。

脈あり・脈なしの判断ができる!

脈あり・脈なしの判断ができる!

カウンター席の魅力は、その近さが生み出すボディタッチのしやすさにあります。デート中のさりげないボディタッチは、相手に自分のことを意識させ、2人の親密度を高める効果があります。また、相手の反応から、脈ありか脈なしかを見極めることもできます。ボディタッチを受け入れる態度は、相手の興味を示し、避ける態度は関心の欠如を示唆しているかもしれません。

付き合う前ならカウンター席orテーブル席?

付き合う前ならテーブル席の方が良い!

付き合う前ならカウンター席orテーブル席? 付き合う前ならテーブル席の方が良い!

付き合う前のデートでは、カウンター席よりもテーブル席を選ぶ方が良いという意見が多いです。テーブル席では向かい合って座ることになりますが、これが程よい距離感を生み出し、不要な緊張を避けることができます。一方、カウンター席は親密さを増す効果があるものの、初めてのデートでは少し距離を保つテーブル席の方が、お互いにリラックスして会話を楽しむことができるでしょう。

どんな人物かを知るために顔を見て話したい

どんな人物かを知るために顔を見て話したい

付き合う前のデートでは、相手のことをより深く理解するために、顔を見て直接話すことが重要です。カウンター席ではなく、テーブル席で向かい合って座ることで、相手の表情や仕草を観察しやすくなり、言葉だけでは伝わらない相手の感情や思いを感じ取ることができるのです。このような環境は、お互いの本当の性格や魅力を知るのに最適で、デートの成功につながりやすいです。また、オンラインでのやり取りと実際の対面でのやり取りの違いを理解することで、相手に対する期待を現実的に調整し、より健全な関係を築くことができます。

顔を見て話すからこそ伝わることがある!

顔を見て話すからこそ伝わることがある!

付き合う前のデートでは、相手のことを深く知るために、顔を見ての会話が重要です。テーブル席で向かい合って座ることにより、相手の表情や目の動きを直接見ることができ、言葉だけでは伝わらない感情や思いを感じ取ることができます。このような環境は、相手の性格や考え方を理解するのに役立ち、お互いの関係を深めるきっかけになります。また、顔を見て話すことで、より自然体で会話が進み、緊張感も和らぎます。このため、付き合う前のデートでは、カウンター席よりもテーブル席での会話がおすすめされるのです。お互いの距離感を保ちながら、心を通わせる時間を過ごすことができるでしょう。

カウンター席での座お食事り方がデートを左右する!

デートでのカウンター席選びには、ちょっとしたコツがあります。女性が左側に座るというのが一つの鉄則。この配置だと、会話が弾みやすく、自然と心の距離も縮まるんです。さらに、カウンター席の近さを活かして、さりげないボディタッチで親密さを増すことも。カウンター席はただの座席ではなく、デートを盛り上げる秘密のスパイス。お互いをより深く知るきっかけにもなり、デートをより特別なものに変えてくれるでしょう。

HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連する記事