HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

スキンケア

毎日唇のケアしてる?唇の荒れや乾燥対策にはリップクリームがマスト

ぷるんぷるんの唇は男性を魅了する、女性ならではの魅力の一つ。 そんなぷるぷるリップは、ケアなしでは手に入りません。 あなたは肌のお手入れ同様、毎日唇のケアをしていますか? ガサガサリップとは今日でお別れしましょう♡ 唇ケアのマストアイテム、リップクリームのあれこれをご紹介します。

唇ケアの方法は?

乾燥万能アイテムワセリン

width='399'

赤ちゃんの肌など、あらゆる部分の乾燥に万能なワセリン。
保湿効果があるので、もちろん唇のケアとしても使えます。
一家に1つあると、みんなで使えて便利かも知れませんね。

身近なアイテムリップクリーム

width='399'

唇ケアアイテムといえば、まず思い浮かぶのがリップクリームではないでしょうか。
コンパクトなので持ち運びもしやすく、薬局やコンビニなどですぐに手に入る便利なケアアイテムですよね。

効果のあるリップクリームとは

荒れているときには医薬品を

width='399'

乾燥して唇が荒れてしまっているときには、通常のリップクリームよりも医薬品のものを使用しましょう。
荒れを治すことが目的で作られているので、より効果が期待できるでしょう。

昼間にはUVカット仕様を

width='399'

お昼間にリップクリームを塗る場合、UVカット仕様のものを塗るようにすると荒れにくいでしょう。
紫外線の刺激で唇が荒れている可能性も高く、UVカットで紫外線の影響を少なくしてあげるのです。

リップクリームの正しい使い方

唇のしわに沿って塗ろう

width='399'

リップクリームの正しい塗り方は、唇の縦に入っているシワに沿って塗ります。
シワの間にも、リップクリームが行きわたるように意識して塗るといいでしょう。

1日5回を上限に

width='399'

リップクリームは、多く塗れば塗るほどいいわけではないのです。
1日の上限は5回くらいにしておくといいでしょう。
寝る前に塗ることを忘れないようにしてくださいね。

荒れていなくても塗る

width='399'

リップクリームは、荒れてから使うのではなく、荒れる前から使うのが正しい方法です。
リップクリームの目的は、唇を保湿して荒れるのを防ぐこと。
継続して使うことで、荒れを防げるのです。

リップクリームの間違った使い方

乾燥の度に何度も塗る

width='399'

乾燥を感じるたびにリップクリームを塗るのは、間違った方法です。
頻回に塗ると、そもそも持っている唇の防御機能も弱まってしまったり、摩擦で炎症を起こしてしまったりしてしまいます。

荒れてから塗る

width='399'

唇が荒れてからリップクリームを塗り始めていた人も多くいるのではないでしょうか。
荒れを治すリップクリームもありますが、基本的にリップクリームは荒れを防ぐものなので、荒れる前から塗るのです。

UVカットは必要ないときには避ける

width='399'

昼間にUVカットありのリップクリームを塗るのはいいのですが、紫外線がないところでは避けましょう。
UVカットの成分は、唇に刺激を多少与えてしまいます。
夜間や屋内などでは、使用を控えましょう。

いかがでしたか?

ついつい荒れてからケアを始めてしまいがちですが、荒れる前にケアをするのが正しい方法なのですね。
今手元にリップクリームを持っていない人は、今からのケアでもまだ間に合うので、ぜひ購入して、ぷるぷるリップを手に入れましょう。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

スキンケアに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

スキンケアに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧