HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2017.06.14

12889

“友達の彼女”を好きになってしまいそう。男性が恋に落ちてしまうのってどんなとき?

男性が、友達の彼女自慢を聞いて、羨ましく思ってしまうことはよくあるようです。 それを通り越して、好きになってしまいそう、なんて人も。 男性はどんなとき、友達の彼女に好印象を持つのでしょうか。 これを読めば、あなたも彼の友達に羨ましく思われる「彼女」になれるかもしれませんよ!

写真や実際の姿を見たとき

見た目がタイプだった

width='399'

単純に、友達の彼女が可愛かった、好みの顔だった、というパターンです。
「可愛い彼女」は男性にとって、友達に自慢したくなる一種のステイタス。
「こんな彼女だったら俺もみんなに写真見せびらかすなぁ」「いや、やっぱり危険だから見せられないな」なんて想像をしてしまうようです。
友達の横にいる彼女を見ているうち、「こんな子なのかな」なんて妄想が膨らみ、好きになりそうになるのかもしれませんね。

清潔感がありオシャレ

width='399'

外見がタイプ、というのは、生まれ持った顔やスタイルだけではありません。
友達に彼女を紹介されたとき、女性らしい清潔感が漂い、程よく流行を抑えたファッションをしていると「いいな」と思うようです。
「はじめまして」と頭を下げられたとき、ふわっといい香りがした、なんてことがあると、それだけで好印象が残るのです。
いまの彼女と長く付き合っていて、家での彼女のだらしない姿に嫌気がさしたところで、友達の彼女のきちんとした姿に見惚れる、なんてこともありそうですね。

料理上手なエピソードを聞いたとき

毎日の手料理が美味しい

これから飲みに行かない?と誘ったら、「美味しい彼女のごはんが待ってるから帰るわ」なんて言われたら、「いいなあ」と思ってしまうようです。
特別な日じゃなくても、毎日のご飯がいちいち美味しい、という話を聞くと、男性はその女性に憧れを持つのだとか。
美味しくて、さらに健康を考えた料理を作れる女性は、どんな男性からもモテるのでしょうね。

自宅で手料理をふるまってくれた

width='399'

家で飲み会しようよ、と呼ばれて、友達の彼女が美味しい手料理をたくさん用意してくれていた、という場面でも、男性はその女性にときめきます。
お酒に合うおつまみや男性が好きそうなメニュー、家庭的ものからお店のような凝ったものまで、何でも作れる女性はまさに男性の憧れの的。
実際に味わった、という経験もあって、強く印象に残るようです。

気配り上手な様子を見たとき

自分の彼を立てていた

みんなで飲みに行ったり、遊びに行ったりしたとき、皆の前で彼のことを褒めている姿は、男性陣にとって輝かしい光景のようです。
逆に言うと、男性は、照れ隠しであったとしても、皆の前で彼女に非難されたりばかにされたりすることが嫌いな生き物、ということでしょう。
男性のプライドを理解していて、皆の前で自分を立ててくれる女性は、空気が読めて賢くて優しい、という良いイメージを持たれるようです。

誰に対しても平等に優しい

width='399'

みんなで集まったとき、彼とばかり話すのではなく、彼の友達みんなに優しくできる様子を見ると、「いいな」と思ってしまうようです。
また、いじられキャラの人がいたり、悪口を言う雰囲気になったりしても、そこは参加しなかったりフォロー側に回れる子だと、なお「いい子」という印象が強く残ります。
男性は女性に対して、女神のような理想像を持ちがち。その理想像に叶うような彼女だと、つい好きになってしまいそうになるのでしょう。

彼と一緒に同じ趣味を楽しめる

彼に合わせて趣味を増やした

width='399'

たとえば、彼のツーリングの趣味に合わせてバイクの免許を取った、釣りの趣味に合わせて釣りを始めた、など、「彼女が俺に合わせて趣味を増やしてくれた」というエピソードは、男性にとって相当羨ましいもののようです。
特にそれが男性っぽい趣味の場合、「どんな良い彼女なんだ!」と想像をかきたてるほど好印象。
間違っても彼の趣味を否定し、やめさせたり勝手にものを捨てたりしてはいけないということですね。

男性の理想にかなったとき

友達の彼女を羨ましく思ったり、好きになりそうになったりするのは、その彼女がまさに男性の理想とする女性だと思えたとき。
本人同士では色々あるかもしれないのに、話を聞いたり、たまに顔を合わせるだけなので「いい子」という印象だけがどんどん先走っていくようです。
あなたに彼がいるのなら、彼が思わず友達に自慢したくなるようなポイントを、押さえておくといいかもしれませんね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧