HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

【初心者でも簡単!】女性に人気の前髪アシメ!切り方を解説します♡

前髪アシメはコツさえつかめば意外と簡単にできます。でもコツがわからないと失敗することもあります。難しそうですが、やってみると意外と簡単ですし、自宅でもできるから前髪だけカットしたい時に役立つ方法をまとめます。

986

まずは道具を用意しよう

必要な道具

width='399'

今流行りの前髪アシメにしたい場合は、やり方さえ分かっていれば自宅でも簡単にできます。
初心者でも必要な道具さえそろえればできますのでトライしてみてください。
必要なのはハサミ、クシ、ピンです。

 

ハサミの種類

width='399'

美容師さんが使うようなハサミは高価なものですから、気軽に入手できませんが、ヘアカット用のハサミならドラッグストアでも売っています。
普通のハサミとすきバサミを用意します。

 

クシとピン

width='399'

前髪をカットする時、アシメにするための目安を決めるクシとピンがあると便利です。
クシはなんでもOKですし、ピンはヘアピンでもクリップでもOKです。
使い慣れているものがあればそれを使います。

 

アシメントリーカットで注意したいポイント

一気に切らない

width='399'

前髪アシメカットでの注意点は、一気に切ろうとしないことです。
前髪を3つにブロック分けしておき、1ブロックずつカットします。
焦らずゆっくりがポイントです。

 

ハサミの入れ方

width='399'

ハサミを入れる時は、クシやヘアピンで斜めラインをつくりながらそれを目安にすると、ラインをつくりやすくなります。
目安がないとズレるので注意してください。

 

前髪を濡らしておく

width='399'

カットする時は前髪を濡らしておくとやりやすくなります。
ただし乾いた時少し短くなるので、カットしすぎないよう注意してください。

 

アシメントリーカットをやってみよう!

切るのはどこから?

width='399'

前髪アシメで最初に切るのは真ん中、次に右、最後に左の順にやるとわかりやすいです。
どちらに角度を付けるかにもよりますが、最初は真ん中が基本です。

 

仕上げのすきバサミ

width='399'

斜めにカットできたら、前髪に軽さを出すためすきバサミで前髪を軽くすいていきます。
この時も一気にやらず、少量ずつすきます。

 

こんなアシメントリースタイルがおすすめ!

シースルーレイヤー

セミロングとアシメバングは意外と相性がいいので、おすすめです。
ゆるふわセミロングの場合、好みもありますがキツめよりも緩めのアシメバングがおすすめ♪

 

ランダムパーマアシメ

アシメバングはショートヘアにもよく合います!大人可愛いを取り入れたい時は、アシメバングに挑戦してみましょう。
ショーにはランダムパーマがおすすめです。カラーは外国人風ブラウンが合います♡

 

自宅でも簡単にできる♪前髪アシメ

今!女性の間で注目されている前髪アシメ、やってみたいけど美容院まで行くのが面倒とか、前髪だけは行きにくいと感じているなら、自宅で前髪アシメにトライしてみてはいかがでしょうか?
初心者でも簡単にできる方法を紹介します。

 

986

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧