HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

前髪のセルフカットに挑戦。アシメバングでおしゃれヘアにアップデート♪

人気の眉上バングにトライしたいけど、横に真っ直ぐな眉上バングにするのは抵抗がある方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめなのがアシメ前髪です♡ アシメとはアシンメトリーの略で、左右非対称のスタイルの事を言います。 今回は簡単なセルフカットのやり方も解説。

5444

アシメ前髪でイメチェン

大人かわいいアシメ前髪♡

個性的なイメージがある方も多いかもしれませんが、実は多くの女優やタレントたちが取り入れているアシメ前髪♡ 幼く見えがちなふんわり前髪も、斜めのアシメバングにすると大人な印象に♪

 

マネしたい!アシメ前髪カタログ

ショートのクールアシメ前髪

クールな印象の耳かけショートヘアーも、前髪を流す事で女性らしさもプラス♡ 前髪の分け目をこまめに変えていると、前髪のクセも付きにくく、アレンジしやすくなりますよ。

 

ショートボブ×斜め前髪で大人女子

ナチュラルなショートボブに長めの斜め前髪でとても清楚な雰囲気に♡ このスタイルなら取り入れやすくて、オフィススタイルにもピッタリですよね。

 

キュートなボブ×アシメ前髪

可愛い定番のストレートボブに、流行りの短め前髪を斜めに流したスタイル♡ マンネリ化しがちなボブも、アカ抜けおしゃれな印象になりますよ♪

 

黒髪ウェット仕上げで色っぽく

重たく見えやすい黒髪ヘアさんも、アシメ前髪でスッキリ軽やかに見せる事ができます♡ ウェットに仕上げる事で、色っぽさも増してメンズにも好印象♡

 

ロングヘアー×長めアシメ前髪

ちょっぴり厚めでカールがかった長めの前髪はアンニュイで大人な女子におすすめ♡ 小顔効果のあるスタイルなので、丸顔さんでも挑戦しやすいですよ♪

 

セルフカットにトライ

アシメ前髪を切る前の準備

前髪のセルフカットに挑戦。アシメバングでおしゃれヘアにアップデート♪

コツさえ抑えれば、アシメ前髪もセルフカットできてしまいます♡ まず用意するのは、ハサミ、コーム、髪留めという感じですが、前髪が多い方はすきバサミも用意すると良いでしょう!

 

セルフカットのコツ

髪は乾いた状態でカットする

前髪のセルフカットに挑戦。アシメバングでおしゃれヘアにアップデート♪

一番重要とも言えるポイントですが、絶対に髪は濡らしてカットしないでください! 髪は乾くと縮みますから、濡らして切ると短くなり過ぎてしまいます。
次に前髪のスタイルは広いのか、奥行きを深くするのか、イメージし、キレイに切る為に前髪を上下に2つに分けましょう。

 

前髪を長くする方向を決める!

前髪のセルフカットに挑戦。アシメバングでおしゃれヘアにアップデート♪

前髪をアシメにする場合は、流すというよりは、長くする方向を決めてから、前髪部分をコームで三角に取ります。
前髪の量を多くしたい方は、三角の頂点をトップに持って来ると良いでしょう。

 

仕上げは必ずハサミを縦に入れる

三角に取った前髪の起点は、だいたい黒目の部分になるので、端の方から前髪を持って行きましょう。
起点の部分でカットすると、自然な感じに前髪の長さはアシメになってくれます。
そして前髪は重要な部分なので、失敗を防ぐ為にも必ずハサミは縦に入れましょう。

 

アシメ前髪でイメチェン♡

ヘアスタイルは変えたいけど、ロングをバッサリ切る勇気はない。
そんな時には前髪をカットするだけで、簡単にオシャレにイメチェンできてしまいます♡ アシメ前髪は、軽く無造作に動かしてもすてきに決まるので、忙しい朝でもスタイリングに悩まないのでおすすめです。
まずはセルフカットで挑戦してみませんか?

 

5444

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧