HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアアレンジ

ゆるふわお団子で作るこなれスタイル♡《まとめる位置別》おすすめヘアアレンジ集

ひとつに束ねた毛の根元に毛束を巻き付けて作っていくお団子ヘア。ピンで留めるコツさえつかめば簡単にできるヘアアレンジです。お団子ヘアとひとくちに言っても、お団子を作る位置で印象が変わります。そこでまとめる位置別におすすめのお団子アレンジをご紹介します。

13552

お団子ヘアってどんなスタイル?

お団子はひとつ結びを丸くまとめたもの

髪を束ねてまるめ、ピンなどでまとめたものがお団子です。
1本結びなら1つのお団子、2本結びなら2つのお団子が作れます。
お団子はフランス風に「シニヨン」と呼ばれることもあります。

ゆるふわお団子は人気のヘアアレンジ

ひとつにまとめるだけでなく、ハーフアップと組み合わせたり複数のお団子を作ったりもできます。
きっちりとまとめるだけでなく毛束をほぐしてゆるふわに仕上げることでアレンジの幅が広がります。

結び目に毛束を巻き付けるようにしてピンで固定

トップで作った結び目に、毛束を巻き付けるようなイメージでピンを留めます。
毛束を引き出してほぐしたり顔周りの毛を残しておくとこなれた印象を作りやすいです。

トップでまとめてキュートに

ポニーテールができればお団子の作り方は簡単!

高めの位置で作ったポニーテールを丸めてピンで留めるだけなので簡単。
高い位置でお団子を作ると、正面から見たときにお団子がチラっと見えます。
縦長効果で小顔に見せることもできちゃうんです。

前髪なしで大人っぽく

前髪を作っていない人でも、可愛くお団子アレンジできます。
前髪なしだと、おでこが見えるので知的な雰囲気に。
大人可愛いまとめ髪が好きな人におすすめのヘアアレンジです。

簡単!三つ編みお団子ヘアアレンジ

トップでまとめた毛束を三つ編みにして作る、カンタンなヘアアレンジです。
後頭部の髪を3つに分け、襟足の毛を三つ編みで作ったお団子に巻き付けます。
お呼ばれやパーティーにおすすめ♡

後頭部でまとめてカジュアルに

後頭部でまとめれば普段使いにぴったり

お団子を作る位置が変わっても基本的な作り方は一緒です。
束ねた毛を三つ編みにして、三つ編みをほぐしてからまとめればカジュアルな雰囲気に。

輪にした毛束をカジュアルに巻き付けて

後頭部でひとつ結びを作る際に、ゴムから毛束をすべて引き抜かずに輪っかにします。
ゴムの結び目を隠すように毛束を巻き付けてピンで留めれば完成! 毛束をほぐせば、カジュアルなまとめ髪ができます。

低めならしっとり上品にキマる

低めの位置ならミディアムさんでも簡単

お団子を低めの位置で作ると、しっとりとした雰囲気に。
オフィスでもOKな上品な雰囲気のまとめ髪に仕上がります。
低めの位置なら、ミディアムヘアさんでもまとまりやすいですよ。

ツイスト編みで作ったお団子を低めの位置でまとめる

トップとアンダーで2つに分けた毛束をワンサイドでひとつのツイスト編みに。
その後、ねじってピンでまとめればゆるふわお団子の完成。
ふわふわ感じを出すには少しずつ毛束を引き出して調整ましょう。

ゆるふわお団子のポイントは毛のほぐし方

ゆるふわお団子を上手に作るためには、まとめた毛束を引き出してほぐすことが大事です。
三つ編みお団子の場合は、三つ編みをあらかじめほぐしておけば簡単にできます。
ピンで留めることが苦手な人は、毛束をひとつの面ととらえて毛の根元の面に面を固定するイメージで留めるといいですよ。
慣れれば簡単なので、上手にできない人は練習してみましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧