HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアケア

デジタルパーマのお手入れ方法を学んでふんわりカールをキープしよう!

形状記憶でカールをしっかり癖づけるデジタルパーマ。ブローするだけで弾むようなふんわりカールが完成するので、毎朝のスタイリングは楽チン♪デジタルパーマを綺麗に長持ちさせるためには、手入れにコツがあります。カールを綺麗に長持ちさせるデジタルパーマの手入れ方法を紹介します!

簡単ふわふわ!デジタルパーマの魅力♡

形状記憶でカールが長持ちする!

デジタルパーマは高温を髪に当てて、カールを形状記憶させるので、他のパーマに比べてカールのキープ力が強め。また、髪が濡れると一時的にストレートになり、乾くとカールが戻るという特徴があります。

 

忙しい朝もスタイリングが楽チン♪

デジタルパーマの手入れを正しく行えば、毎朝のスタイリングがグッと楽になります。使用するパーマの薬剤や髪質により違いはありますが、およそ4〜5ヶ月はカールがキープできます。

 

デジタルパーマの寝る前の乾かし方とコツ

強風と弱風を使い分けてカールキープ

デジタルパーマは乾くときにカールが戻るので、スタイリングのときにブローをしっかりしましょう。ブローのコツは、根元は強風でしっかり乾かし、カールが強くかかっている毛先は弱風で優しく乾かします。

 

毛先は指に巻きつけて乾かしましょう

カールが強い毛先は髪を指にくるくると巻きつけながら乾かしましょう。弾みのある綺麗なカールになり、パーマも長持ちします。毛先が半分以上乾いたらカール部分を手のひらに乗せながら乾かすと、綺麗に乾きますよ!

 

デジタルパーマのスタイリング方法

洗い流さないトリートメントで保湿

髪が傷んでいるとデジタルパーマが取れやすくなります。また、パサつきのあるカールになるので、ブロー前に必ず洗い流さないトリートメントをつけましょう。特に痛みやすい毛先を中心になじませてください。

 

キープ力の強いワックスでまとめる

デジタルパーマは髪が濡れるとストレートになるので、水分量の多いスタイリング剤は避けましょう。水分少なめのワックスはカールの動きが出しやすく、デジタルパーマにぴったりのスタイリング剤です。

 

デジタルパーマのNG手入れとは

面倒でも自然乾燥は絶対にNG!

ブローが面倒で自然乾燥すると、髪のパサつきが目立つ残念なデジタルパーマヘアに。デジタルパーマのふわふわカール感も台無しです。必ずドライヤーでブローしましょう。

 

髪をとかすときはクシやブラシ不使用

ブラシやくしでブラッシングすると、パーマが取れやすくなります。ブロー後は手ぐしで全体を整えてください。髪が絡まったり、もつれたりしたら洗い流さないトリートメントをなじませて、優しく手でほぐしましょう。

 

デジタルパーマのおすすめデザイン

デートにぴったりなミディアムフェミニンスタイル

デジタルパーマとミディアムヘアは相性バッチリ♡毛先のカールがふわふわで可愛いですが、ベージュでまとめているので幼くなりすぎません。デートやお出かけにおすすめのスタイルです。

 

ショートのハニーヘアでガーリーにまとめる

ショートヘアとデジタルパーマの組み合わせもGOOD。ショートヘアはボーイッシュになりがちなイメージがありますが、可愛さが前面に出たハニーヘアならフェミニンな感じに!

 

デジタルパーマを手入れしてカール長持ち♪

デジタルパーマを長持ちさせるためには、毎日の丁寧なブローと洗い流さないトリートメントやオイルによる保湿が必要不可欠。しっとりうるおいのあるふんわりカールをきちんとキープして、女性らしさをアピールしていきましょう♪

 

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアケアに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアケアに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧