HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

自分に似合う髪型が分からない人向けスタイルBOOK♡

好きな髪型やなりたい髪型はありますが、自分に一番似合う理想の髪型を知っている人は少ないかもしれません。折角オーダー通りにカットしてもらっても、想像通りにならなかったり、似合っていなかったりすることってありませんか?そんなことが起きないように、自分に似合う髪型を見つけてみましょう!

自分に似合う髪型診断♪5つの顔タイプを知る

1.理想的な形の「卵型タイプ」

最もバランスの取れた理想的な形と言われている丸顔。縦横比率が同じですっきりしていて、基本的にどんな髪型でも似合います。

 

2.日本人に最も多い「丸顔タイプ」

頬やアゴのラインなど、全体的に丸くふっくらしている顔型です。柔らかく女性らしい印象や幼くみられることもあります。

 

3.大人っぽく見える「面長タイプ」

アゴのラインがややシャープで楕円形のような顔型をしています。落ち着いた印象で年齢よりも大人っぽい雰囲気です。

 

4.強めな印所を与える「逆三角形タイプ」

アゴがとがっていてシャープ、ハチ部分に広がりがあるのが特徴です。シャープなフェイスラインでクールに見られ、強めの印象を与えることもあります。

 

5.男性的な顔立ちの「ベース型タイプ」

頬の丸みが少なく、エラ部分が張っているのでやや男性的な印象のある顔型です。平面的に見られることもありますがカッコいい印象も持ち合わせています。

 

似合う髪型は顔型で決まる!自分に似合う髪型は?

1.卵型タイプに似合う髪型とは?

どんな髪型も似合いやすい万能な髪型です。注意点としてはトップにボリュームをつけ過ぎると縦ラインが強調されてしまうので、そこだけ注意です。

 

2.丸顔タイプに似合う髪型とは?

ふっくらした横幅を緩和するために、トップにボリュームをつけたりフェイスラインを髪で隠して面積を狭くするスタイルが似合います。

 

3.面長タイプに似合う髪型とは?

横ラインにボリュームをつけたり、ワイドバング(両目の端よりも広めの前髪)で横の印象をつけて縦ラインを緩和するヘアスタイルが似合います。

 

4.逆三角形タイプに似合う髪型とは?

ハチ部分のボリュームを抑えてトップにボリュームを持たせるのがベスト。また、シャープなフェイスラインを重め・丸みのあるカーブでカバーすると柔らかい印象に。

 

5.ベース型タイプに似合う髪型とは?

気になるエラ部分を髪でカバーして柔らかい印象にしつつ、トップにボリュームを持たせて横ラインを緩和したスタイルが似合います。

 

レングスから見るおすすめのタイプ!

ショートヘアがおすすめのタイプ

首やアゴのラインがすっきりしている人はショートヘアが似合います。卵型はもちろん、逆三角形もカッコいい印象のショートヘアになれます。

 

ボブヘアがおすすめのタイプ

長めのレングスのボブヘアはアレンジで気になるポイントやラインをカバーできるので、どんなタイプの人でも似合うスタイルに仕上げやすいです。

 

ロングヘアがおすすめのタイプ

縦ラインを強調できるロングヘアは細身の人はすらっと美しく、丸みのある顔立ちもカバーしてキレイに見せてくれます。

 

自分に似合う髪型がわからない・迷ってしまったら?

美容院でしっかりと相談してオーダーする!

美容院でしっかりと相談してオーダーする!

実際にカットする前に、なりたい髪型が本当に自分に似合っているかプロと相談しましょう。まかせっきりではなく、要望を伝えることが大切です。

 

シュミレーションアプリで試してみる!

シュミレーションアプリで試してみる!

髪型をシュミレーションできるアプリがいくつかあります。カット前のイメージをつかむ為に、試してみるのもおすすめです♪

 

自分に似合う髪型を見つけて魅力をバージョンアップ!

なりたい髪型に興味がいってしまい、意外と注目しない自分に似合う髪型。しかし、自分に似合うと言うことは魅力をアップ&引き出すことができる髪型ということなので、知っておいて損はありませんよね。まずは自分の顔型を知り、似合う髪型を見つけてみてください!きっと、魅力アップでもっと素敵になれますよ♪

 

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧