HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2019.11.20

1928

カラーワックス人気おすすめ6選!洗って落とせる1日だけ髪色チェンジ

ヘアカラーを変えるのって勇気がいりますよね。そんなあなたにおすすめなのは、ヘアカラーワックスです。これを使えば1日だけ、いつもと違うヘアカラーを楽しむことができちゃいます。この記事ではヘアカラーワックスの特徴やおすすめのアイテム紹介します。

ヘアカラーワックスの特徴

ヘアカラーワックスとは

ヘアカラーワックスとは、髪の毛のスタイリング剤でありながら、ワックスをつけた部分の髪色を変えることのできるアイテムです。本格的なヘアカラーよりも髪に優しく、時間もかからないので気軽にイメチェンができちゃいます。

ヘアカラーワックスの魅力は1日で落とせること

ヘアカラーワックスの魅力はなんといっても、その気軽さ。1日だけヘアカラーを楽しむことができるので、校則の厳しい学生さんや、お仕事的に派手なへアカラーができないお勤めの人におすすめです。

非日常感が楽しめるのでパーティーやデートにおすすめ

ヘアカラーワックスが活躍するのは、たとえばイベントやパーティーのとき。コスチュームに合わせて、髪の色を変えたいときってありますよね。アニメキャラと同じ髪色にしたい、ハイライトを入れて外国人風にしたい、など。ヘアカラーワックスはそんなあなたの願いを気軽に叶えることができます。

カラーワックスおすすめ6選!

ステイトゥギャザー カラーワックス01(ブロンズ) 50g

width='399'

FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー) がコラボした3色展開のヘアカラーワックス。黒髪もカラーリングした髪も白髪も、その日のファッションや気分で髪色を気軽に変えらるヘアカラーワックス。 色と質感でヘアスタイルに奥行き感がつけられ、ワックス本来のスタイリング効果もある商品!

Pure Smile ヘアカラーワックス モテワックス

width='399'

発色がナチュラルで自然な髪色に仕上げることができるこのアイテム。ワックスのセット力は強くないので、いかにも整髪料をつけているなという感じにはなりません。発色もきつくないので、ナチュラルに仕上げたい人におすすめです。

エマジニー カラーワックス

width='399'

派手髪に変身したい人におすすめなのは、エマジニーカラーワックスです。高発色で髪に伸ばすだけでカンタンにカラーリングを楽しめます。日本人の髪質で表現するのが難しい、ブルーやシルバーもしっかり発色しますよ。

BEAUTY VEIL ヘアカラーワックス

width='399'

アルコールやパラフィンなどのダメージ成分が入っていないヘアカラーワックスはできるだけ髪にやさしい(優しい)アイテムを使いたい人におすすめです。大容量なので、学園祭などのイベントで友達とシェアして使えます。発色力抜群なので、SNS映え間違いなし。

ビナ薬粧 スタイリングカラーワックス

width='399'

ヘアスタイルをしっかりとホールドしながらカラーチェンジしたい人におすすめのワックスです。プラチナシルバーやモカブラウンなどの、比較的落ち着いたカラーバリエーションがそろっています。それほど強く発色しないので、ヘアカラーワックスを普段使いしたい人に向いています。

フォードヘア カラーワックス

width='399'

カラーリングしたいけれど、ダメージが気になるという人におすすめのワックスです。植物エキスや植物由来オイルが配合さえているのでパサつきを抑えながらイメチェンできます。パール系の顔料が配合されていてツヤのある仕上がりになります。

ヘアカラーワックスの使い方

手に適量のヘアカラーワックスをとり髪につける

まずは、少量のカラーワックスを手に取りましょう。そのまま手のひらで温めると、伸びが良くなります。この過程を省略すると、色ムラやダマになってしまいますので面倒くさがらずにやってくださいね。

色を付けたい箇所は念入りに馴染ませる

手のひらでワックスを伸ばしたら、髪全体になじませていきます。髪になじませるときは少量ずつ足していくようにしましょう。欲張って一度につけてしまうと、髪のベタつきの原因になります。色をつけたいところは念入りになじませてくださいね!

色落ちが嫌ならハードスプレーを使うと持ちがよくなる

最後にハードスプレーをスプレーしておきましょう。やらなくてもカラーリングはできますが、ハードスプレーをしておくと色が長持ちする効果があります。せっかくなら、1日キープできた方がいいですよね。スプレーは髪全体にするようにしてください。

ヘアカラーワックスの注意点

こての使用などスタイリングはワックスを付ける前に

カラーリングをしてから、こてなどを使って髪のセットをしたいというケースもありますよね。でも、こてを使うときにはカラーワックスの前をおすすめします。熱でこてにワックスがべったりついて使えなくなる可能性も。説明書は読んでおきましょう。

洋服に色がつく可能性がある

ヘアカラーワックスは一時的に髪の外側から色をつけています。普通のカラーリングよりも簡単にカラーリングできる分、色が落ちやすいのがデメリット。毛先が洋服にあたると色落ちしますので、暗い色の服や汚れてもいい服を着るのがおすすめです。

雨や汗に弱いので天気や気温のチェックが必要

雨や汗などの水分にとても弱いヘアカラーワックス。髪の毛が濡れてしまうとワックスが落ちて、洋服や肌に色移りしてしまうこともあります。ヘアカラーワックスを使うときは、天気のよいときにしましょう。

カラーワックスでの髪色チェンジで違う自分を楽しもう

髪色が変わると見た目の印象もかなり変わりますよね。カラーワックスで、気軽にカ簡単に髪色チェンジ。楽しくおしゃれヘアに挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧